野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い!・広州
2005年05月12日 (木) 23:59 | 編集
map50512.png
2005年5月12日

AM11:40頃、火車は広東省広州に。
約2週間の昆明生活ですっかりヘタレになっていたため、ビビってたけど、結構乗ってしまえば平気やった。
うへーーー!
暑い!
やっぱり予想通り、暑い!

ちょっと歩く。

駅前には前はたくさんB級グルメ屋台が出てたんやけど、今日はホトンドない。
ま、何度かしか来た事ないから、よーわからん。

地下鉄に乗る。
このブログにコメントをくれてる「やしずさん」がオススメしてくれた「陶陶居」という飲茶屋に行く。
安くて美味しいヤムチャが食べれるらしい!
この野良人、安いと聞いては、行かないワケには!
いや、美味しいと着ては、行かないワケには!
ま、安くて、美味しければ、言う事なし。


しばらく暑い道を歩いて陶陶居到着。
PDR_4749.jpg
しかし、下午茶(アフタヌーン・ティー)と夜以外は結構高そう…。
内装もかなり豪華や。

そして、紅茶と点心2つと炒面を食べる。

…いくらになるのだろう…?
ちょっとドキドキ…。

おー、33元。
面が20元やから、お茶と飲茶だけなら13元。
安い!
飲茶もあれ、13元の味じゃなかったでー。
広州行くなら、オススメ!
(ですよ!しーぐぅさん!)

歩いて佛広客運駅へ。
向かう途中、ダイエットコーラ、肉まん×2、水、で5.5元。
駅で「開平」ゆきバス、40元。

いよいよ、買っちゃった。
この旅最初の観光地は、この旅最大の行きたいスポットなのであった。
中国の旅では、見たいトコは、早目に、確実に、全力で見に行く。
これ、かなり大切。
あまり時間にキチキチしてないトコが多いから、一番イイとこは最後に…とかやってると、肝心のスポットに行けなかった…とかいう事にもなりかねない。
オレの場合は時間的な制約が無いから、後に回してもマズ大丈夫やろうけど、普通の時間に制限がある方。
ターゲットは最初に!全力で!見に行こう!!!


PM2:35~4:45。
到着!
さすが広州発のバス。
かなりリッチなバス。
さすが都会。
でもオレからしたら、ボロバスでいいから、安くしてくれ…と。
しかも、乗客一人1本、水をくれた。
ありえねーーー!


PM4:45。
開平到着。
PDR_4750.jpg
PDR_4751.jpg
でも開平はまだ目的地じゃない。
ここから塘口ってトコまで行かなアカン。
で、速攻で行こと思たけど、バスの運ちゃんが「塘口は泊まるトコないで。」「今行ったら帰るバスもないで。」て言うんで、辞める。
バス停近くの招待所へ。
25元。
少し休んで散歩。
ここの川は流れがゆるくて建物が倒影されてキレイやった。

PDR_4761.jpg
別に何とゆー事もない、普通の街だが…、夕焼けにはこんなキレイな景色が見れた。
ザ・夕焼けマジック!

散歩の帰りにリンゴ×2、マンゴー×1で6元。
マクドでマックアイスを買う。
2元。
ウメー。
こう暑いとアイスを食わずにおられん!


部屋に帰るとジャッキーチェンの映画やってたんで見入ってしまう。
ジャッキーが「3秒数えたら撃つぞ!!!」と叫ぶ。
ピストルを悪人に向ける。
「3…、2…、1…」と数えたトコで、

…プツン…。

停電。
ホンマに3,2,1で消えおった。
何でこんなにタイミングよく消える??
すぐ復旧する。
明日早起きするために早く寝な。

ちょっと地名を予習。

「塘口」…tang kou
「赤坎」…chi kan
「蜆岡」…xian gang
「百合」…bai he
これらが今回のターゲットとなる目的地。

「?楼」…diao lou
漢字が日本語に無いが、今回のターゲットとなる建築の名前。
?と書かれた部分は左が「石」で右が「周」という漢字だ。

長い事夢見た土地。
ようやく、ようやく…。
もう目と鼻の先や。

はやる気持ちを抑えつつベッドに入る。


入るが…
暑くて眠れん…。
安宿にクーラーはついていないのだった。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
オススメされたとこ行きます。ありがとうございまする。

5月で暑いから1月は暖かいかな??
2005/10/20(木) 19:03 | URL | しーぐぅ #-[編集]
しーぐぅさん
うん。
たっぷり飲茶堪能してきーなぁ。
羨ましい!

あと、「唐宮」は広州にあるかわからんけど、あったら超オススメやで。
値段はちょい高いけど、2人で100元ちょいぐらいやからジャパンマネーなら大丈夫やしね。
「唐宮」の「福建チャーハン」!
もう生きてて良かったーって味がしたよ。

1月はほんのちょっと肌寒いかも。
ちょうど広東を楽しむのにイイ時期やでー!
2005/10/20(木) 23:16 | URL | 寅 #-[編集]
陶陶居
陶陶居、いーなぁ。そのためだけにでも広州行きたいですもん。でもこんな概観派手だったかな~。。新しくしたのかしら。。高級そうなのに安いんだよね、んでおいしい!しーぐぅさん、もうこれは行くしかない(って、行くのか)!
2005/10/22(土) 19:15 | URL | やしず #-[編集]
ね!
そうやんね、やしずさん。
陶陶居のために広州に行っても、我が生涯に一片の悔いナシ!
って感じです。

あれ?
これ違う?
広州ではこの1枚しか写真撮ってないから、たぶんコレやと思う。

ね、しーぐぅさん。
もうこれは行くしかない!

えーな、えーな。
羨ましい!
2005/10/23(日) 00:47 | URL | 寅 #-[編集]
こんばんは
寅さま、やしずさま、お二方の強力なオススメがありますので、行ってきます。
2005/10/23(日) 01:29 | URL | しーぐぅ #-[編集]
ホイ。
イイ旅になるといいな。

あ、あとね、広州はいろいろな製品の専門の通りがあるとか、深セン時代のウチの老板が言ってたで。
家具専門エリアとか、電子機器専門エリアとか。

野良人は、その辺の仕事はかんでなかったんで、詳しくは不明。
面目ない。
2005/10/23(日) 20:49 | URL | 寅 #-[編集]
中國.廣州
喔..
羨慕啊...
雖然有看不明白的地方,但是也很羨慕丫...
2008/02/09(土) 00:12 | URL | 木苜 #-[編集]
你好!
欢迎看我blog。
这个地方我很喜欢。
如果你也有机会,看一看吧!
很不错啊。
2008/02/25(月) 00:22 | URL | 寅 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。