野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人海戦術・澳門(マカオ)
2005年05月14日 (土) 23:59 | 編集
map50514.png
2005年5月14日

ゆっくり9時まで寝る。
澳門(マカオ)へ。
もう目と鼻の先だ。

香港・澳門は中国に返還された後も、出入りには出国相当の手続きがいる。
日本人は中国にビザなしで2週間入国できるようになってから、私の深センにいる友人は、しばらく2週間に1度香港に出国してまた帰国というのを繰り返していたそうだ。

さて。
イミグレを通って出国。
このイミグレで怪しい中国人集団を発見。
…というか、ほとんどその集団の一員のようだ。
皆手に手に、荷物を載せてくフレームみたいなのを持ってる。
あの旅行用のスーツケースの骨組みだけみたいな、スーパーでおばちゃんが使ってそうなヤツだ。
…。
何や何や??
ま、いいや。
澳門に抜けたら、ちょっと後ついてったろう。


そんなワケで。
長い旅の思い出がつまった中国を後にする。

さよなら中国。
いろんな思い出をありがとう。
この1年半の事はきっといつまでも忘れないよ。



イミグレを通ると、すでに中国らしからぬ門。
ここは、どこが占領してたんやっけ?
あ、そうそう。
ポルトガル料理が有名やから、ポルトガルや。
1999年12月にポルトガルが返還したらしい。

そういや、フェイウォンが1997、1997~という香港返還を待ちわびる歌を歌ってたが、マカオはどうやったんやろう?
地味~に返還されたんやろか…?


中国を後にして。
さっきのヤツらを追跡。
イミグレを抜けて少し歩いたあたりの雑居ビルにワラワラと例のタイヤ付きのモンを引っ張って入っていく。
そして、入れ替わりに出てくるヤツは皆、決まってダンボールを1つ2つぐらい例のヤツに搭載して出てくる。
…?
…何?
…何か大バーゲンとか?
いや。
明らかに皆貧乏そうな所得層だ。
そして、荷物を受け取ると、そのまま引き返して中国に戻るイミグレに帰っていく。
…?
密輸?
というか、合法的に持ち込める範囲でブツを中国に持ち込んでるのか!?

…これぞ人海戦術!!!
きっと中国側にもっていくと、少し小遣いでもくれるのだ。

…イミグレの人らも分ってるハズ…。
…しかし、誰も突っ込んだりしないのだ…。
それで世界は平和なのだ。
うーん。
さすがである。

ま、オレにゃ関係ねー。


とりあえず、澳門の有名な観光地・大三巴牌坊へ向かう。
が、迷う。
そして、思ってたよりデカイ。
そして、思ってたとおり暑い。
このあたりで涼しいトコがあるワケがない。

汗だくになりつつ歩く。

マカオくんだりまで来て、汗だくになって野良旅してるんも、オレぐらいなモンやろう。
他の外人は皆カジノでギャンブルするとか、そんなカンジやろう。


暑いんで売店で冷たいダイエットコーラを買う。
4元。
しかし、おばちゃんに聞くと、澳門には澳幣(aobi)とゆー単位のお金があるらしい。
えー、そうなん?
どうやら、あんまり中国の人民元が使える店は無いらしい。
香港の港幣(gangbi)も使えるらしいが、手持ちがない。
アイヤー!
もう、中国に返還されたんでしょ!
人民元使おうよー!
カンベンしてよー!

ま、でも歩く。
疲れる。
途中、国際キャッシュカードが使えるATMがあったんで、100澳幣だけ両替した。
さすが、こうゆー時は国際キャッシュが便利である。


しかし、澳門。


思ったより地味だ。
確かに都会っちゃー、都会だが。

街の片隅では、日本のオレの甥っ子2人が夢中やった「遊戯王カード」まで売っている。


かなり奥の方へ行くと、賑やかな通りに出た。
行きかう女学生さんの真っ白い制服がマブシイ!






このあたりは天主堂。
あなたは、神を信じますか?

天主堂のあたりはキレイな建物が建つホコ天。



このあたりはキレイやった。


そして、そこでオレが香港で大好きな「義順双皮nai」があった!
もちろん食う!
13元。
高いけどウマイ!

こいつの皮んトコとかまたウマイねん。
双皮naiってのが一般名詞なんかどうかはわからんが、牛乳たっぷりのプリンみたいなヤツ。
ステキなお味だ。


で、またひたすら歩く。


ついに大三巴牌坊、発見!
観光バスがいっぱい止まってて、賑やか。




なかなかデカイ。

小高い丘の上に立っていて、上から見下ろす街はなかなかイイカンジ。



目の前の階段の下から見るとナカナカの迫力だ。


でもさ、こいつ、もろにハリボテやねんけど…。
後ろから見た写真とか、他の本にも載ってないので、ここは特別に、コイツの後ろ姿写真をお見せしよう。


どっからどう見ても立派なハリボテ!

表作ったら金が無くなったんかな?

作ってる最中に中国に澳門変換しろって言われて、作るのヤメたんかな?

なんでだろ?

もしや、これが完成型?

うそや。

こんなハンパで完成なワケが無い!

何年後かに行くと、少しずつ壁とか屋根とか…。
できてくるんじゃないんかな?


さて。
階段を降りて、またダイエットコーラでも飲もうかと思ったら、店のババア。
6澳幣とかぬかしやがる。
おい。
ヨソの2倍やで。
さすが観光地。
アホなヤツが多い。
もちろん買わん。

その辺りは土産物屋が多い。

ダイエットコーラに同じく、きっとボッタクリ価格だろう。

歩いてると7イレブン発見。
澳門初コンビニ。
パンとコーラ(大)で10.7澳幣。
その隣の店でカレーを食う。
14澳幣。

さてと。
もう澳門いいや。

店出て、また暑いから、また隣のさっきの7イレブンでダイエットコーラを飲む。

暑い。
もう、暑い。
暑すぎる!

バスを待つ間、近くの公園を散歩。


18路バスに乗るがえんらい長い事あちこち回った。
そして終点。
やはりイミグレのあたりは独特のポルトガルっぽい建築が多い。
壁をズームで撮影してみた。




関閘口岸に到着。
イミグレを通る。

さて。
帰ってきた。
中国。
ただいまー!
やっぱ、中国物価がオレには一番あってる。

澳門に入ってダンボールをゲットした集団の列がまだ続いてる。
たぶん、一日中イミグレ通りまくって物資を中国側に運んでるんだ。

めいめいダンボールをゲットして中国に入ってくる。


後を少しおっかけると、イミグレすぐ側のキタないメシ屋がひしめく中の一角にある倉庫のようなトコに皆消えていく。
出てきた人民は、また元のカラッポの荷物置きを引きずって出てくる。

ま、こんだけハデにやっても大丈夫なのは法に触れてないからなのか…。
それともあたりの公安にちゃんと袖の下を配っているからなのか…。

オレには関係ないんやけど。

あ、でも香港とのイミグレんとこは、こんな人海戦術やってへんかったな。

さて。
中国に帰ってきた記念に、今日何本目か忘れたダイエットコーラを飲む。

プハー!

今日はホンマに暑すぎやで。

あと香港で見たブツブツのホットケーキみたいなの3元。
香港で食べたのは硬くてカリカリとウマかったが、こっちのは柔らかくて、そしてマズイ。

浜辺を見に行く。
しかし、まだ潮が満ちる前で、汚い海岸が見えてるだけやった。

バスの駅に戻る。
深センゆきバス80元を購入。
16:40発。
ゆーーーったりとした豪華バスで冷房ききまくりの旅。
広東の旅はやっぱコレだね。

しかし、暑い→冷房→暑い→冷房→暑いを繰り返しすぎて、冷たいコーラを飲みまくったせいか、かなり風邪っぽくなってきた。
体がだるく、頭が重い。
旅路での病は初めてだ。
うわー。
もうちょっと暑くない場所で風邪ひきたかった。

深センの羅湖には18:50到着。
速い。
そして、懐かしい。
思いおこせば、ほんの3ヶ月前までここに住んでた。
そして奇跡的なダイエットもここで。
100kg突破の感動もここで。
やっぱ旅の途中でよく知った場所に寄るのは気持ちが休まる。

ブラっと招待所を探すが、60元のトコは外人拒否。
残念。

で、ヤケになってコンビニで又ダイエットコーラ。
長いヤツが3元。
これ、中国でもかなり安い値段。
深センにダイエットコーラ工場でもあるんかな???
スバラシイ。


で。
元オレの老板(社長)兼友人のT中に電話してみる。
なんと!
ベッドが1つ空いてるからウチ泊まれるぞ!
やって!
おーーー!さすがT中!
頼りになる老板やー!
謝謝!

で、すぐそこがT中の家やけど、風邪ぎみでぼーっとするもんで、懐かしい411路バスに乗る。
コーヒー屋で休憩。
17元。

…。
一杯の氷珈琲がこの値段…。
さすがだ、深セン!

コーヒーを飲み始めてスグにT中が電話をくれる。
ちょうどオレがいるコーヒー屋のすぐ側でだ。
久しぶりの再開。
あいかわらずのT中で嬉しい。
一緒にT中宅へ。

シャワー浴びて、ネットして、話して。
お、洗濯も。

すーーーーっきり!
ちょっと風邪ギミだが、超心安らぐ一時をすごせた。
謝謝ni、T中!

そして、深い眠りにつくのだった。
コメント
この記事へのコメント
マカオ行きたい!!
寅さん、こんばんは!!

先日、NHKの世界遺産の番組でマカオやってて、母と「行きたいなぁ」って言ってたとこ。

いいなぁ。

でも、香港からの日帰りで充分そうな感じやね。

マカオにもイミグレーションがあるなんて…。

母と、いつかツアーで香港・マカオに行きたいねと話してます。

香港は物価が高そうなのでツアーでいいかと。

香港でメッチャおいしかった餃子屋さん、まだやってるかなぁ。

店の空いてる席で、おばあちゃんが餃子を包んでいる姿がかわいらしかったのを覚えてます。

食べ物には目がないワタクシ…。
2005/10/25(火) 19:51 | URL | しーぐぅ #-[編集]
うんうん!
うん。
香港から日帰りで十分やと思うよ。
マカオでどっぷりギャンブルしたいとかじゃなければ。
香港・マカオツアー。
なかなかイイかもしれんよ。
香港の餃子屋かぁー、どこやろ?
オレはあの香港の船の上のレストラン好きやな。
ヤムチャとかワゴンで運んできてくれて、またメチャうまくて。

やっぱ食べ物は旅の友でしょう!
食べモンがウマイ土地は旅の印象もイイ!!!
2005/10/25(火) 22:57 | URL | 寅 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最近、マカオを主題としてるブログが増えてきますね。皆さん、一緒にマカオブログリンク集を作りましょう。ミクシィ輪よりマカオ輪を作りましょうw。
2006/07/06(木) 17:14 | カガマカオ
譛_霑代_√?繧ォ繧ェ繧剃クサ鬘後→縺励※繧九ヶ繝ュ繧ー縺悟「励∴縺ヲ縺阪∪縺吶?綫?_逧?&繧薙_∽ク_邱偵↓繝槭き繧ェ繝悶Ο繧ー繝ェ繝ウ繧ッ髮?r菴懊j縺セ縺励g縺?_?_繝溘け繧キ繧」霈ェ繧医j繝槭き繧ェ霈ェ繧剃ス懊j縺セ縺励g縺?ス励_
2006/07/06(木) 17:14 | カガマカオ



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。