野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんじゃコリャ!・山海関
2005年05月24日 (火) 23:59 | 編集
map50524.png
2005年5月24日

昨夜の続き。
真夜中0:47の火車を待って乗り込む。
不思議と夜中でも火車に乗り込む時は目が冴える。
さぁ。
戦いだ。

こっから乗るのは俺を含めて4~5人。
さぁ、改札が開きました。
おーぉーーっと!
ニシノ速い!
ニシノ速い!
先頭で改札をくぐります。
ホームへダッシュ一直線です。
階段を降り先頭でホームに到着しました!

ここで火車待ちのためひとまず休憩です。
これはまだ前哨戦。
ここから仕切り直し。
全員ホームに一直線。
ほぼ全員落ち着いております。
約一名、興奮状態。
落ち着きなくソワソワしております。

あーっと!
遠くに小さい光が見えはじめました。
光がだんだん近くなります。
ホームの駅員も慌しくなります。

ホームで待つ人もソワソワと…。
あれ?
ソワソワしてるのはさっきの一名と野良人ことわたくし西野の2名のみ。
どうやら、皆かなり眠気に襲われている模様。


キキキキキーーー!

さーぁ、火車が到着しました。
皆入り口に向かって歩きだしました。
あーーっと、野良人、走っております!走っております!
やりました。
乗車口先頭をいち早く確保!
火車の乗務員がキップチェックに降りてくるのを今か今かと待ち構えます。
眠気に襲われやる気の無い人民をよそ目にヤル気マンマンです!

先頭でキップチェックをクリアし火車に走りこみました!
ダッシュで火車の中を駆け抜け空き席をチェックしていきます。

ほとんど寝静まった車輌の中。
おーーーっと、その静かな車輌の一角で動く人影を発見!
丁度ここで下りる人!
降りる準備をするその人達の脇45度。
ピタリと好位置につけました。
ガッシリと通路を塞ぎ後続が来るのを阻みます。
そうこうする間に下りる準備を終えた人民が下りてゆきます!
やりました!
ニシノ、やりました!
2人椅子がまるまる空きましたー!!!


後続の人はまだ現れません。

さぁ。

あなたはこんな時どうしますか?


私ならこうします。
最初から乗ってたように、平然と2人シートを占領して横になって寝る!
すでに横になり寝る体制に入ったオレの頭の後ろを遅れてきた乗客が席を探してさまよっております。

…。

…。

…さ。
寝よ、寝よ。


教訓:

 「硬座の席は戦利品。何があろうと譲らない。」



AM5:00。

目を覚ます。
心地よい夜やった。
ぐーーっすり寝た。

昨晩席をゆずっていたら、こんなにゆったりと寝られんかったやろう。

あーーー。
スッキリ!



AM5:30、山海関に到着。


とりあえず「天下第一関」ってとこへ行ってみるけど、やっぱまだ開いてねー。
まだ6時過ぎやしね。




道端で撮影した写真。


で、バスで長距離バス停に向かう。
小吃(オヤツ)2コで1.5元。

やっぱ道端のオヤツが最高。
オレは贅沢な美味さより、チープな美味さが好き。

バスで長距離バス停やと思うとこへ向かったが、ここは長距離のバス停ではなかった。
…。
ま、いっか。
バス停留所の目の前に安宿があった。
聞くと30元というので、ここに泊まる事にする。
シャワーを浴びて着替え。
うー、気持ちイイ!
さ、今日はのんびりしよかなー。


ゆっくりしてAM9:00頃ブラっと出掛ける。
とりあえず「天下第一関」へ。
ここのバイク等の客引きはウザい。
だまっとけ!
…という感じ。

門票50元で長城+王家大院付きチケットを購入。
長城は…。







…まぁ…、こんな…もん?

しょぼいね。

しょうみな話が。

何が天下第一関だよ!

何が門票50元だよ!

無料でえーぐらいやん!

嘉峪関に遠く及ばない…。


何よりイタイのは、関所の周りに木がいっぱいで肝心の長城がほとんど見えないのと、長城の上にしょっぼい人形を並べてある…。



センス悪すぎですな。

せっかくの長城を…。


ちょっとミニチュア・チックな兵馬俑も発見。
歴史的価値があるのか無いのか、オレは知らない。


でも山に消えていく長城の城壁はやっぱりイイ感じ。



青龍圓月刀も飾ってあった。


正面から見た「天下第一関」。
…やっぱ「甘粛省」の「嘉峪関」の方が全然イイ。



気を取り直して王家大院へ行ってみる。

入るとねーちゃんが標準でガイドについてくる。
が、写真を撮るなら更に10元出せと…。
ぬかしやがる。
ぬけぬけと!

待てよ、おまえ。
ちゃんと門票払ってるやろが。
アホか。
入ってから写真アカンってなんやそれ…。
おめーらのボロい家がなんやっつーの!
サギと同じや。
アホらしいので、入ってすぐ帰る。

帰り際、長城博物館なるモンを見る。
いろんな長城の写真が飾られている。











やっぱ、長城はスゴイなー。
デカイなー。
キレイなー。
今日見たのは何やったんやろ???


博物館に飾られてた服。
いったいどんな人がこれを着てたんやろう?
これを着てた人の時代は皆当たり前のようにコレを着てたんやろか?
タイムマシーンがあったら行きたいな。

ま、しかし。
ここもたいした事ねー…。



あと長城が海に入り込むトコがあるらしいが…。
ココ、こんだけハズレが多いと…。
…他もどーせボッタクリ&ショボイんでしょ?
王家大院みたいな事があると、その街全体の印象が悪くなる。

駅で天津ゆき真夜中の安いチケットを購入。
24元、無座。

ま、4時間たらずの移動や。
近い近い。
感覚的には東京から横浜に行くぐらいの感じや。


駅近くの飯屋で昼飯。
地三鮮と炒面13元。
地三鮮ってのは、深センのT中がよく注文してた野菜三種類の炒め物。
これがウマイ。
ジャガイモとナスビとピーマンやったかな???
よー覚えてへん。
でもウマイ。

しかし、注文してからえらい待たされる。

何?河北省。
ダメダメやん。

今日の事だけで河北の評価を決めるのはどーかと思うが、旅人の印象なんて、そんなモンや。
旅の間の出来事が悪けりゃ、もう、早く抜けたくなるだけ。
それでいいでしょー。
そんなモンや。

そっからネットカフェ。
1.5時間で3元。
これから行く予定の、天津、北京の食い物情報をゲットする。
煙台→大連の船で壊れたお茶用水筒を購入。
9.6元。

dietコーラ、パン、ビスケット、ソフトクリーム、タバコ。
いろいろ購入して宿に戻る。
今日は何やらイロイロ食ってばかりの気がする。
さて。
眠いし早く寝て夜にそなえよか。

しかし、手持ち人民元、残金1000元(1万5000円)ぐらいになってもた。
T/C使うかな?

うーん。
今回の旅は大都会ばっかやから、かなりハイペースで金を使ってる。
オレにしては。
この時点で2500元は使ってる。
3万5000円ぐらい?
昆明に戻るまでに4000元ぐらいで抑えたいなー。
天津&北京はダッシュで駆け抜けねば!

寝る。
PM10:00、目覚ましで起きる。
めちゃ寝た。
が、まだ眠い…。
うだうだと仕度。
23:30頃出発。


駅内は喫煙するトコが無く外に出て吸う。
余計寒い…。
パンとクッキーを1つ食べる。
続きはまた明日。
コメント
この記事へのコメント
山海関生まれ育ちの在日モデル、日本に来てからモデルになりました、感謝しています、hollywood映画ウィルドスピード出演しました、クラブで遊んでいる露出度高いワンピース着ている女の子の役だった、かなり目立つ役ですが、地元の人びっくりするかな。でも地元は昔からMTVチャンネル見れたから、B系の服装は別にびっくりしない、ただ私はアメリカで春婦になったと思わないかな、すごいでしょ?これからアメリカデビュー(笑う)でも本当アメリカ行く予定です、やはり地元から出って行くのが良っかたね、同じ高校の人は皆上海や北京やアメリカやカナダ、オストラーリアに沢山いる、皆ほ大体のんびりな生活している、多分一番辛い人は私です、日本人は優しいしいです、和食はヘルシ、温泉大好きですげと、日本で働くは疲れる、日本人は働き過ぎる、そう思わない?でもハリウッド映画で出演した人は多分自分だけだと思う。地元に帰りたいね、小さいな海の町。
2007/04/03(火) 02:42 | URL | 寧寧 #-[編集]
寧寧さん、こんにちは!
山海関の人なんですかー!
こんにちは。
私は雲南省から全部陸路と海路で山海関を通ったので、とーーーっても遠くに来た気分でした!

ん、日本人は働き過ぎ?
我也同意!
日本人太喜歓工作了!
我也覚得奇怪!
我也不想工作了!

…想去旅行…!

地元に帰りたいですかー。
そうですよね。
がんばって、故郷に錦を飾れる事をお祈りしてます!

油を加えて!
2007/04/03(火) 19:22 | URL | 寅 #-[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/06/05(日) 09:12 | | #[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。