野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野望への道(09):山手線一周
2005年11月27日 (日) 23:12 | 編集

2005年11月26日

またまた遠出の土曜日の到来!


先週の葛飾柴又帝釈天まで往復成功に気を良くしたわたくし。

恐らく35km~40kmぐらいはあったハズや!

と…言う事は…。
である。

行けるハズ!
野望である『山手線一周』


ちょこっと念入りに用意をする。

なるべく線路沿いに行きたいから、今日は地図を持って行く。
こないだダイソーで100円で買った地図だ。
安い。

それと携帯電話・カメラ用に。

用意っつっても、これだけだ。

さぁ。
行こう!
野望に向けて!

家の近くの「ガタガタ広場」で記念撮影。



本日はオレの写真ばっかりだ。
でも多すぎてウザイので、小さい写真にしてみた。

さて。
AM7:05、池袋着。
とりあえず、何事もなく進む。

池袋


目白


高田馬場


新大久保


新宿


代々木


原宿


原宿へは、明治通りから竹下通りを通っていった。
そしてちょうど前日の金曜日。
オレは原宿に来ていた。
目的地はココ。

原宿ルイードだ。

待ちに待った「池上真也」さんのライブがあったのである。
ライブの池上さんはめちゃ格好良かった。
そして、知らない歌も聴けた。
池上さんのバンドの人達は皆スゲー楽しそうに演奏してて、見てて気持ちよかった。
そして、やっぱり池上さんの歌。
最高やった!
次は12月の暮れらしい。
また行きたい!!!

さて。
でもとりあえず、今日はルイードのそばを通って原宿へ寄り、原宿を通過。
まあまだ半分も来ていない。

でも何やろう。
せっかくチャレンジやのに、今日は体が何故か重い。
前回、柴又に行った時は、柴又ついてもまだまだ元気やったのに。
今日は1/4ぐらい来ただけで、体が重いのだ。

ま、途中ダウンしたら山手線で帰りゃイイだけや。
気楽、気楽。

さて。
次は渋谷。


ハチ公に挨拶して走る。

しかしココで道を間違う。
変な坂を登ってしまう。
途中で気づいて引き返すが、えらい体力を消耗…。
くそぅ。
渋谷のヤロー!


気をとりなおして走る。

恵比寿


恵比寿と目黒の間ぐらいにゲームセンターがある。

ここは、なんかの本で読んだが、10円でゲームができるとか…。
スゲー。
東京はスゲーね。


目黒


五反田


走りながら考える。
なんで今日はこんな体調悪いんや?
前回の柴又と何が違う?
…と、考えてると思いついた。
前回は走る前にバナナを1本とコーヒーを飲んで出発した。
今回はコーヒーを飲んだだけである。
そうか!
バナナか!

…そういえば、えらい腹が減ってきた。

大崎


品川


品川でこらえきれず、朝飯を食う。
が、とりあえず汗だくやし、コンビニで何か買おうと入る。
で。
買ったのは…。
アイス…。

最近お気にいりの「きなこもちもなか」だ!
これがまたウマイ!

…朝メシに食うモンじゃねーけども。

もう少し行くと、東京タワーが見えたのでパチリ。



田町


浜松町


この辺りでそろそろ折り返し地点やろう。

新橋


有楽町


東京


東京から神田まではちょっと寄り道して行った。
昔2度東京駅近辺で仕事をした事がある。
今日はそん時のオフィスに寄ってみる。
キリンの像が目印だ。

うーん。
相変わらずである。
ここの上で仕事してた頃は、まだまだ昆明留学の前やったっけなー。

そして、もう1箇所寄り道。
日本橋。
聞くところによると、ココは日本の道路の総元締めのよーな場所らしい。
橋の真ん中付近に目印が埋め込まれている。

「日本国道路元標」
うーん。
なんつーか…。
道の真ん中っつーのは…危なくねー?


国土交通省もそう思ったのか、近くにもう1個目印が作ってある。


どっちがホンモノ?
たぶん道の真ん中…かな?


さて、気を取り直して、走りだす。
今日はすでにかなりテンパっている。

神田

駅横を通り抜けていこうと思ったが…。
あるものを発見。



そう。
年末ジャンボ宝くじだ。
宝くじほど分の悪いギャンブルは無いと思うのだが…。
でも、なんだかんだ言っても買わないのはちょっと損した気分になってしまう。
だからオレは1枚だけ買う。
こんなモン、何枚買っても当たらへん。
でも、買わな当たるチャンスも0や。
そやからオレは1枚だけ買う。
なかなか賢明な判断やと思うのはオレだけ???

秋葉原

人が多い。

御徒町


ここまで来ると、オレの大好きな上野のアメ横がすぐそこに見えてきてる。
アメ横の手前の小さい八百屋を見ると、何やらただ事ではない。



なんとバナナが8本(普通サイズ)で100円で売っているではないか!

…。

買ってしもた…。
…ランニング中にも関わらず…。

朝からバナナの事が気になってたんもあって、バナナを食えば体調が回復するのではあるまいか…と、安易に考えてみた。

2本食べる。

…うーん…。

何も起こらんのー…。

バナナにそんな力はねーか…?

しかし、このバナナが曲者やった。

上野

疲れたので、アメ横を流して上野を過ぎたあたりまで歩く。

で、そろそろ走るかと、走ってみるが…。

重い。

バナナが重い…。

まだ6本も残っている…。

腹も減ってたので、もう2本食べる。
残り4本。
手に持つとヘンな感じなので、ウィンドブレーカーのポケットに入れてみる。
しかし、変わらず重い…。

が、無理して走っていると、どんどんどんどん走る気が失せてくる。

とりあえず

鶯谷


もうほとんど歩いている。
走れないんじゃなくてバナナが邪魔で走れない。

ちょうど鶯谷やし…。

リタイヤしたろか…??

どうも乗らんかってん、朝から…。
もうほとんど正午近い。


そして…。

リタイヤ。

したと思いますか??

しません、しません。
走ったよ。
イイ事考えた。
バナナが重いなら食べればいい。
頑張ってあと2本食べる。
それにしても想像もしなかった伏兵や…。
まさかバナナに妨害されるとは思ってへんかった…。
残りバナナ2本。
とりあえず走れる。
走っててわかった。
…たいして変わらへん…。
そう。
ポケットに入ってるか、胃袋に入ってるか、の違いはあるモンの、重さは大して変わらねー。
食べた分、ウプウプ言ってしまうだけ損したのかもしれなかった。

ま、イイ。
走る。

日暮里


西日暮里


田端


駒込


巣鴨



…ここまで来たら完全にオレのテリトリーや。
最近は平日の朝、毎日このあたりまで走ってきてる。
もうオレの庭ぐらいの勢いや。

大塚


大塚から少し行くと、サンシャインが見えた。

オレの職場でもある。
っつーことは、オレの家もすぐそこや。
が、今日は山手一周を達成するため、池袋まで行かねば…。

そして…。

池袋の西口に周り、ウィロードと名づけられた地下道を通ると…。


帰ってきたーーー!
池袋!!!

山手線一周達成ーーー!!!

おめでとー!

時間を見ると、PM1:00過ぎ。

お疲れさん。
また6時間も走ってしもた。
各駅で道草しつつ来たからなー。
でも、線路の距離で、山手線一周35kmほどだそうやから、今日は間違いなく35kmは走ったんやろう…。
すげーね、オレ。
すげー…バカやね!
心地よいバカっぷりを発揮している野良人。


…。

ま、でもさすがに疲れた。
帰ろ、帰ろう。

お、そういや、今日のトップ画像。
鶯谷近辺でリタイヤしたと思ってもらえたでしょーか?
わたくしウソを申しておりました。
ちゃーんと一周してきたのです。

本日のホンマのルートはこんな感じ。



さぁ、野望も達成してもーたし、どないするかな?
次は東京都を出ていくか!
昔仕事してた頃の我が家、千葉県浦安と埼玉県富士見市は是非行ってみたい場所やし。
あと横浜とか。
…そりゃちょっと無理があるか…?

てなワケで、野望は達成したけど、まだまだ野望は果てしないのであった。


とりあえず、山手線を一周して。
感想。
やっぱり目標にしてただけあって、達成感があった。
かつてランニングでこれほど達成感を味わえた事はなかった。
と、同時に、かつてこれほど走った後に満腹感を味わった事もなかった。
バナナ食べすぎや…。
6本も食ってもーた…。



さて。
本日の記事はまだもうちょい続く。
ランニングとは関係ないが…。



昼間、また小麦を捏ねてみた。
そして今日はインドのナンのように延ばして焼いてみる。



おー。
今日は大成功!!!
超簡単!
インドは行った事ないけど、それっぽいのができた!
こんな感じじゃないの?
しかも、フライパンでちょちょっと焼いたら出来上がるから、超ラクやし!
うめー。
捏ねた半分を焼いてみたのだが、こう簡単・楽々できてしまうと、せっかくやからカレーを作って食べたくなる。
半分は翌日に残しとこう。


翌日。
2005年11月27日。

今日は朝軽くいつも通り走ってからひたすら読書。
本日ついに読み終わった。
沢木耕太郎さんの『深夜特急』



これ、なんかスゲー面白かった。
この人の旅は、オレの旅に似てた。
読んでて、おーわかるわかるってゆートコがいっぱいやった。
値切るあたりとか、おおいに共感した。
そう。
日本円やとたいした事ないねんけども、やっぱり値切らんと、どうもその国の人に失礼な感じがする。
オレは。
値切らずにボッタクられる人らは、たぶん現地人から見たら、悪い意味で雲の上の存在。
宇宙人や。
日本の一般人からしたら、コンビニでアイス1個買って1万円札置いてつりを貰わずに帰ってゆくよーな行為ではなかろうか…???
きっとそうだ。
やっぱりアジアを旅する時は値切らんとね!

でも、この人の旅は1年以上も続いたので、オレの知らない次元の話になってた。
それまでの旅がオレの中国旅に似てたから、きっとオレも旅を続けてたら、こんな風に思ったんやろなーとか思った。
オレの場合、昆明に戻れば、故郷に帰ったようなカンジがあったから、昆明を旅の終点と考えると、そんなに連続した旅ではなかったからなー。


図書館で借りてた本やから返してくるついでに、もう2冊、沢木さんの本を借りてくる。

パラパラ見てみる。
こっちも面白そう!
楽しみ、楽しみ。


そして晩飯時、昼間に作ったカレーにナンを焼いて盛り付け。


おー。
我ながらうまそー!
そしてうまかった!

そして次。
米をミルで砕く。
そう。
雲南のアールクワイに挑戦。

しかし、小麦粉のように捏ねてみるが、やっぱり固まらない…。
そこで安易に米の粉に小麦粉を混ぜてみる。
そして少し寝かせる。
こんな感じ。


サツマイモと一緒に蒸す。

サツマイモはただ単に食べたかったからだ。
15分。

できたのは…。

こんなん。


まじー…。

しかも硬い…。

我慢して食べる…。

うーん…。

やっぱりアールクワイは無理なんかなぁ…。
さっきのカレーをつけて食べるがマズイもんはマズイ…。

サツマイモがうまかったのがせめてもの救いか…。
美味への道はまだまだ遠いようであった。
コメント
この記事へのコメント
真不簡単!!
タイトルの中国語、ほんますごいの意味やったよね?
間違ってたら、笑ってください。

本当におめでとうございます。
表紙の地図ルートの途中に「?」とあったから、「寅さん断念したの?」なんて少し心配にルート上の?とタイトルが矛盾してるように見えたから。
でも、毎週の記事を読んでると、「いや、やっぱしこの人はやり遂げはるやろう」と思ってたら、すごい!!

結構早く成し遂げられたのでは?
それに走りながら、いろんな写真撮るのも面倒だったりしたのでは・・・。

次は関西まで走るというのはいかがですか?
違う、ホノルルマラソンに出てみるとか・・・??
2005/11/29(火) 00:27 | URL | しーぐぅ #-[編集]
毎度!
ども。
しーぐぅさん。

成し遂げるっつーほどスゲー事じゃねーんですが、とりあえず野望達成です。
ま、中国旅と一緒で、どこへ行くかはそんとき考えるでいこーかなと。
しばらくのーんびり近場でも流そうかなー。
千葉の浦安と埼玉のみずほ台は、以前住んでたトコやからそのうち行こーかなという予定です。
2005/11/30(水) 23:43 | URL | 寅 #-[編集]
ありがと
ライブ来てくれたんだね ってゆーか凄いねマラソン 笑
今度は声かけてーーー
ありがと!!
2005/12/01(木) 22:31 | URL | 池上 #-[編集]
おめでとう!
とうとう山手線完走おめでとうございます!
野良人さんならやると思ってたですよ。んで、アルクワイも何かやらかすと思ってたですよ。
おっかしー^^
2005/12/01(木) 23:24 | URL | じゅうめい #-[編集]
池上さん
池上さん、いやー、ライブすっごい良かったです!
次から次へと好きな歌がでてきて困ってしまうぐらい。
最後の「エール」って曲も最高でした。
12月はCDも発売されるって事ですよね?
もう、今から楽しみです!

マラソンは…。
ハイ。
何を血迷ったか、走る事に目覚めてしまいまして…。
もう今は走るのが楽しくてたまらんのです。

明日は恒例の遠出(マラソン?)の日。
今から楽しみです!

こちらこそ、イイ歌をいっぱい聴かせてもらって、ホンマにありがとです!
2005/12/02(金) 22:13 | URL | 寅 #-[編集]
じゅうめいさん!
とうとう走りきってしまいました!
重りをはずしたら、結構スグに走れてしまいました!
…と言いつつヘロヘロでしたが…。

アルクワイも、やらかしました!
もう、やらかしまくりです。
やらかしついでに、昨夜作ったアルクワイは、かなりのモンでしたよー!
ヤツはどうやらモチ米の比率が高かったようです…。
じゅーめいさんに教えてもらった手順で作ったら、あらビックリ!
もうすこし研究して今度ブログに載せます!
ほんでは!
2005/12/02(金) 22:17 | URL | 寅 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。