野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昭化でのほほん
2005年03月05日 (土) 23:59 | 編集
map50305.png
朝9:30、深い眠りから覚める。
睡得hen香!

今日は一日時間あるんで、のーんびりしよ。
ベッドでうだうだタイムを満喫。
宿を出たのはAM11:30。
PDR_1006.jpg
写真は昭化古城唯一の見所、城門。

古城から10km離れた電車の駅へ。
なんもすることないし、歩くか。
歌をうたいながら歩く。
川沿いの道は気持ちいい。
ここ1年ほどよく聞いてる「ゆず」の歌など口ずさみつつ。

♪何気ないよな顔して~
いつもと同じよに笑ってたぁ~
今日の空~みたいに~
青く澄んだ君の目が~
何か語りか~けた~

言葉はいつも奥の方から~
後ろにむなしさつれて教えてくれた~
けれどこん~な~にも~
からっぽになったのに~
ボクは歩きだ~した~♪

ゆずの名曲「からっぽ」である。
思えば、去年の9月。
雲南省の香格里拉へホレてたハタチの女の子を含む3人で行った時、喧嘩して旅を飛び出し、梅里雪山を見にいき、一人ぽっちで歩きながら泣きながら大声で歌ったのもこの「からっぽ」であった。
あん時も10kmぐらい一人で歩いたもんや。
旅をしてると、ふと、あの娘を思い出す。
あの頃は24時間、どこ行くにも、何するにも2人一緒やった。
よく2人で中国を旅したし。

…っつーか、旅を途中で飛び出すとかありえんし!
さらに旅も投げ出し、当時一緒に住んでた家からも家出同然に飛び出して、深センで仕事+ダイエット生活が始まるのであった…。
うーん!青春ど真ん中!!
31歳っちゅー年齢が痛いけどね!

そんな時は、ごまかさず、感傷に浸るのだ。
♪格好悪くたってイイさ!
君の事笑うヤツは!
豆腐にぶつかって、死んじまえ!♪

あれ、この歌誰やっけ???

今日はやけにセンチメンタル!
ま、たまにはそんな日もあらぁな。

しかし今日は気分とは裏腹にい~い天気。
PDR_1016.jpg
青い空、緑の川、川原には黄色いかわいい花畑。

しっかし、10kmは長いよな。
疲れた。

市街地へ入る。
河原ではタコ上げが大ブーム!
PDR_1054.jpg
ちびっ子と女の子らが楽しげにタコを持って走ってる。
街をブラブラ。

腹が減ったんで、小汚い食堂で坦坦面を注文。
しばし待って出てきたのは明らかに刀削面。
PDR_1060.jpg

うわーい。
ちょうど注文してから、やっぱ刀削面にしときゃ良かったと思ってたトコやねん。

…。
そんなワケは無い…。

ま、いい。
腹に入れば全部小麦粉や。
3元。

引き続き散歩。
石炭をたっぷり積んだリヤカー。
PDR_1059.jpg
なんかイイ。
あとブリキ職人さんらしきじいさんも発見。
PDR_1062.jpg
わたくし、不詳ニシノのじいちゃんも大阪の日本橋でブリキ職人をしていたらしい。
俺はおじーちゃん子やったので、ちょっと見入ってしもた。
しかし、じーちゃんも俺が31歳にもなって中国をブラブラ旅してるとは思いもせんかったに違いない。

時間つぶしに困ったらとりあえずネットカフェ。
エジプトで旅してる知り合いからもメールが来てた。
暑いんやろな、エジプト。
俺もピラミッドとか見たい!
ネット代、2時間半で5元。

さぁ次の時間つぶしはカフェ。
高い。
果汁(フルーツジュース)を注文するが品切れ。
品切れって、果物全部品切れかい!
もともと無いんやろ、お前ら。
中国では無いもんを平気でメニューに書いてやがる店がチラホラある。
すんごいいろんな飲み物が載ってるメニューを渡して、あるのはコーヒーとお茶です、とかね。
酒水単(ドリンク・メニュー)とは何ぞや!
そっから説教しなあかんのかい!

マンデリンを頼んでみる。
15元。
まぁ、本物が飲めるなら15元ぐらいOKやけど、どうせ安モンの粉コーヒーやろ?
…と、思いきや!!
これがホンモン。
おいちゃんビックリしちゃったよ。
こんな四川の北の果てのしょぼい町でうまいコーヒーが飲めるなんて!

暇なのでカフェで旅の計画を練る。
旅の計画を練ってると時間が過ぎるのを忘れる。
とりあえずだいたい行きたいルートはおぼろげながら見えてきた。

あたりはすでに闇。
しかし、俺の列車が出るのは夜中の3時ごろ。
カフェを出て電車での食料などを購入。
途中、パイナップルを食べる。
1コ1元。
これが曲者。
金魚用の丸い水槽みたいなのに入れてある。
外から見たらえらいデッカく見えるが、出してみると…。
アラ不思議!
さっきまでデッカかったパインが、こーんなにコンパクトに!
詐欺。
せこい商売しやがる。
俺の大好物のパイナップルで、こういう事をするな。

深セン近郊でお仕事をしているS田さんに電話して、19日に昆明来なよって誘ってみる。
しかし、S田さんのように若い娘さんが一所懸命仕事してるっつーのに、31歳・働き盛りのオヤジがブラブラ旅をしてて、おまけに遊びにおいでよって。
最近のオヤジはなってないね!
…ん?
オレだけ???

あとメールでE並さん、組長(もちろんあだ名)、台湾のA美さんにも19日昆明に遊びに来なよと誘いを入れてみた。
皆さん中国にいないし、仕事とかしてはるのに。
しかも俺、旅の都合で行けるかどうか未定やのに。
あと上海のN野村くんにもメールを入れてみる。

ちなみに、今日お誘いした方々の中で実際に来れたのはお1人。
最もお忙しそうな方に来ていただけました。

さぁ、もう何もすることねーぞー。
駅前でぼんやりタバコを吸う。
そんな31歳の、とある春の一夜であった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。