野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野望への道(18):富ヶ谷・桜新町
2006年03月10日 (金) 21:54 | 編集
run_020.png
2006年2月11日


この日も目的地はパン屋である。
それも2軒も。

ベストパン★2005」に載っている12位・ルヴァン(富ヶ谷)と、20位・ベッカライブロートハイム(桜新町)だ。

これまた遠い。
いつもランニング記事を書く時に使ってる地図ではおさまらんぐらいだ。


さぁ。
走ろう。

渋谷まで普通に走る。
渋谷の東側を少しブラブラしてると、ひなびた飲み屋街を発見。
渋谷にもあんねんな、こんな粋なトコが。


しかも駅のすぐ側に。

ホラ。
リヤカー屋台も。

かっちょえー!


さて。
そっから西へ折れていく。
初世田谷区や。

友達が都電好きのオレに言った。
「世田谷区には二輌編成の電車が走ってるよ!」
そう。
本日世田谷まで走ったのは、この電車が見たいためでもあったのだ。

渋谷からずーっと西へ行くと三軒茶屋っつーとこへ出る。
三軒茶屋のあたりはこれまたイイ感じの商店街が広がっている。
商店街をブラつきつつ、2輌編成の電車の駅があるらしい方向へ歩く。
でっかいビルのそばを走っていくと、線路が見えてくる。
おー???

なんと、2量編成の世田谷線は、そのでっかいビルが基地のように駅になっていたのだ。

…。

…。

…わが都電は、両端の早稲田駅も三ノ輪橋ですら、駅なのかバス停なのかという小ささなのに…。
唯一駅らしい駅といえば山手線と接続している大塚駅なのだが…。

…。

駅では完全に負けた…。

一輌が二輌になっただけで、こうも違うモンなんやろうか…。

ちょっと悔しい…。


が、その敗北感も、世田谷線を見るまでの間であった。

なんじゃ、こりゃ???

…かっちょワリー…。

まったくもってセンスが無い車体。
まるで一昔前に未来の電車はこんなんや!というカンジで走ってそうな、センスの悪い形&色。
都電くん!
勝ったよ!
もうボロ勝ちだよ。
あんな電車に乗ってるの、なんか格好悪いもん。

これが、私がボロクソ言っている、世田谷線である。




対して、わが家のそばを通る都電くんの勇士。






うーん。
やっぱ都電だね。


そうそう。
都電といえば…。
ごく稀~に、最近目撃する未確認都電が存在する。



あまりに稀にしか見かけないので、写真もとっさに撮ったこの一枚だけだ。
車体がオレンジ色である。

何この都電?
もしや新型??
それとも旧型???

とりあえず、車体が赤っぽいので、オレの中では「シャア専用」と呼んでいるが、特にスピードが速いワケではない…。


まぁ、何にせよ、カッコワルイ世田谷線沿線を走り、そっから桜新町方面へ。
ずいぶん遠くへきたもんだっと。

で、目的地「ベッカライブロートハイム」に到着。

なんだか雪山のロッジのようなパン屋さんだ。
デカイ。
が売り場は狭い。
何故?

とても感じのよい店員さんがいるパン屋さんだが、パン屋はパンが勝負。
別にぶっきらぼうでも愛想悪くてもパンがウマけりゃそれでイイのだ。

で、パン。

せっかく遠くへ来たので、4~5つパンを買う。
カイザーゼンメルなどドイツパンを中心に。

…。

うーむ…。
微妙。
いや、人形町にあるちょい有名なドイツパン屋さんのより、はるかにウマイんやけども。
ドイツパンってこーゆーモンなんかな?
ちょっとパンというより、おかしに近いような…。
中がフワっとしてなくって、サクッ、サクッってゆー感じのパンばっかりやった。
まぁ、にわかパン好きなんで、パンの種類とか特徴とかあんまりよく知らんねんな、オレ。
まぁ、オレがウマイと思えるパンが食えりゃそれでえーんやけどな。

ふむ…。

これだけやったらまた来ようと思うパン屋では無いが、ここはいろんな国のパンを売っているそうだ。
また、近くに来る事があったら寄ってみよう。

そこから小田急小田原線に出て、山手線方面に向かう。
途中、「梅ケ丘」という駅のすぐそばにある小さいパン屋でパンを買う。
ブランジェリー・タムラというお店。

店に入ると加湿器が動いてる。
これもパンのためなんかな???

で、ハイジの白パン(焼きたて)とクルミがたっぷり包んであるパンを買って、外に出て歩きながらパンをムシャムシャ。

お!
おおお!

何コレ?
むっちゃウメーんやけど!

思わず引き返してハイジの白パンを2コ追加で買ってきた。
ウマイよ、これ!
しかも焼きたてやし。

恐るべし「梅ケ丘」!

ちなみに、ブランジェリー・タムラさんの住所。

ブランジェリー・タムラ
〒154-0022
世田谷区梅ヶ丘1-24-5
TEL)03-3426-3661

近くを通りかかった方は是非お味見あれ。
焼きたてのハイジの白パンに出逢えた人はきっと幸せになれるよ。


さて。
またひた走り、代々木公園近くの富ヶ谷へ。
ここには天然酵母パンで有名な「ルヴァン」がある。
店構えも、すごく天然っぽい。



そしてパンを購入。
ここでは全て量り売りだそうだ。
オレ量り売り大好き!

そして、これまたウマイ!!!

オレは天然酵母のパンって、酸味があったり硬かったりで、あんまり好きじゃないねんけど、ここのは別格!
別に店の人と知り合いで贔屓なコメントしてるワケちゃうけど、ちょっとここのパンはホンマに別の食べ物みたいなカンジ。
この時はメランジェと、あとなんか適当に2~3コ買って食べてみたけど、この「メランジェ」がウマイ。
よーーく噛みしめて食べたいパン。

このブログを書いてる時点で、東京の有名・無名なパン屋をかなりめぐって来たオレやけど、その中で3つ特別なパン屋があった。
そのうち1つがココのパンである。
天然酵母パンを語るなら、とりあえずココのははずせないでしょう。
…後に何度か行ったが、中にはあんまりウマくないパンもあったが、「メランジェ」だけは定期的に食べたくなるお味だ。
まだまだ食べた事無いパンがいっぱいあるので、しばらく定期的に通ってしまいそうである。


さてと。
本日はえらいいっぱいパンを食べた。
食べてたら、腹がいっぱいになった。
腹がいっぱいで走れなくなるぐらいだ。

そんなワケで富ヶ谷あたりから歩いて池袋に帰った。

途中西新宿の神田川沿いあたりの商店街でちょっと懐かしい感じの駄菓子屋があって、軒先にゲーム機が置いてあった。


ちょっと懐かしい感じのゲーム機やな。
中のゲームはそんな古いやつじゃなかったけど。
こーゆーゲーム機で、オレが小さかった頃やったドンキーコングとかパックマンとかやりたいなーーー。
どっかに無いかな???

それともう1つ。
西新宿から神田川沿いに高田馬場に向かう途中、人魚の銅像発見。

ちょっとアニメチック。

人魚好きの友達がおったな。
おーい。見てるかなー??
人魚の銅像発見したでー。


てなワケで、本日はランニングがメインやらパンがメインやら、よくわからんランニングやった。
…。
ん?
明らかにパンがメインやって???

いやいや。
結構走ったで、今日も。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。