野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花は桜木、男はマサエキ
2006年03月26日 (日) 08:11 | 編集

2006年3月25日


どもども。
いやー。
本日は遠征ランニングの土曜日。
東京23区制覇へ残る1区、大田区へ向けて走りだした私ですが、走って10分と経たないウチに、右足つちふまずが痛みだしたため、通常の5kmコースでお茶を濁した本日。

で、走ったのが、神田川のあたりなんやけど、いよいよ桜が咲き始めました。
まだまだ満開には程遠いけど、かなりの咲きっぷり!


そんなワケで、早めに切り上げた本日は、ブラっと花見散歩に行ってきました。

ご紹介するのは、神田川の江戸川橋~面影橋あたりの桜。
昨年9月に引っ越してきて、ランニングをはじめた最初のコースがこのあたりで、川の方に桜の枝がたれた沢山の桜並木を見て、是非桜の季節に思う存分写真を撮りたいと思っていたのが、ようやく念願叶った。

では、写真。






いやー、やっぱり、川に向かって垂れ下がった枝がキレイ。
天気も良くって、川に青い空が反射してて、またまたキレイ。
東京の桜の名所っつーと、上野恩賜公園、千鳥が淵、飛鳥山、新宿御苑、石神井川、隅田川…などなどが挙がるらしいけど、ここの桜もスッゲーキレイと思う。
まだまだ満開は来週末あたりやろから、ご近所の方は是非足を延ばしてもらいたい。
最寄駅は、有楽町線の江戸川橋と、都電荒川線の早稲田、面影橋の両駅である。


で、このあたりの神田川沿いのもう1つの名物は、椿山荘(ちんざんそう)。
結婚式とかで結構有名らしい。
で、きっと中入るには入場料とか取られるか、関係者以外はアカンのやろと思ってたら、今日門のトコで聞いてみると、中入るのは無料やっていうので、ちょっと見物してきた。


中にはこんな茶店もある。


庭園ですな。


これは、もみじ???
もみじって秋じゃないの?
なんか葉っぱの淵が赤くなっててキレイやったので一枚。




そして中にはこんな塔も立っていた。



あと、お稲荷さん。


一通り椿山荘を見物してから再び神田川沿いの桜見物。






こんなふーに、枝じゃなくて木の幹からダイレクトに出てきてる桜の花も。





さて。
この後は、知り合いと合流し、うまいというパン屋へ。
渋谷から東急田園都市線で藤が丘へ。
…遠い…。
パンを買うためだけに、こんなとこまで…。
パンに対する情熱が冷めつつある私だが、ウマイパン屋があるかもしれんと聞くと、行かずにはおれないのであった…。


藤が丘で見た竹林。

駅から十数分歩いて到着。
本日行ってきたんは「パン・ド・コナ」というお店。


小さなパン屋さんやけど、かなりいいカンジのパンを焼かれている。


こんなに買っちゃった!
遠いからね。
めったに来れないからね。

ウマイ。
でも、やはり私にとっての東京パン屋御三家「ビゴ」、「ルヴァン」、「VIRON」に匹敵するほどじゃーないかな。
もし近所に住んでたら通っちゃうやろけど、池袋から遠すぎ…。

帰りに渋谷で下りて、久しぶりに渋谷の人ごみを見てウンザリする…。

…。
信号が青になると、本当に洪水のように人が動きだす。
うーん…、酔いそう。
いや、酔った。
人ごみに。


でも、頑張ってVIRONまで行って、3個パンを買って食べた。
やっぱVIRONの甘い菓子パンはウマイ。
そして高い…。
3つで1000円オーバー…。


渋谷の「のんべい横丁」近くに咲いていた桜。


さて、その後、組長(アダナ)から連絡が入り、上野で花見をするっつー事で、上野で合流。


上野公園の階段では、似顔絵を描くおっちゃん達で溢れていた。



夕方の微妙な色の桜。
まだ満開じゃないのに、人ごみがスゲー。

組長、M子さん、組長の後輩と、しばし寒い公園の地べたに座り酒盛り。
寒い。
組長の後輩はパン職人で、パンの焼き方など教わってしまった。
私のパンはコネがまだまだ足りないらしい。
手ごねやからね。
しばらくパンを焼いてなかったが、今度また焼いてみよう。


そして最後。
組長と何件か飲み歩いた後、西日暮里でじゅうめいさんと合流。
飲む。

そして、じゅうめいさんと私と2人して、組長の髪の毛について。
ちょうど軽くカールしてて、いろんなものが刺さる。
つま楊枝やら、箸やら、タバコやら、ベビースターやら。

本人の許可を得たので、いろいろ刺した写真を。



うーん。
超便利。

まだまだいろんなモンが刺さりそうだ。
特にベビースターとか食べ物系は便利だ。
非常用にカンパンなどを常備しておくと、災害時にも役にたちそうである。
じゅうめいさんと2人で、組長の頭にタイムカプセルを埋めておく案もでた。
もう少し髪の毛が伸びてアフロみたいになったあかつきには、是非、10年後の自分宛の手紙や、お気に入りのモノなどをカプセルに入れて組長の髪の毛の中に埋めたいモノである。

さて、で、この組長。
アメリカへ行くそうである。
チケットも買ったそうである。
が、出発は4月1日エイプリルフールだそうである。

……。

組長の行動パターン、生態の分析に詳しい私とじゅうめいさんの判定では即座に、「たぶん行かねーよ」という事でまとまった。山の天気は変わりやすい。
それ以上に組長の気分も変わりやすいのである。

2~3日前に決めた予定などはコロコロ変わるのだ。
今日のように当日、今、これから何をする、という情報しかアテにはできない。

さて。
1週間後、果たして本当に行くのだろうか???
まぁ、とりあえず、行っても、行かなくても、どっちでもイイかな?
そんなワケで、せんべつをあげるなどもっての他だ。
私の見たトコロ、行く可能性は10%程度ではないかとニラんでいる。


花は桜木、男はマサエキ(実名)。
彼の未来に栄光あれ!
まぁ、栄光あろうとなかろうと、オレには関係ねーんやけども!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。