野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ちょっと気になるパン屋(07):マールツァイト
2006年04月03日 (月) 21:12 | 編集

さて。
私の勝手なランキングでは、パン屋は次のよーにランキングされている。

1.うますぎるパン屋
  東京で3軒。
  わざわざこれを買うためだけに電車に乗る事も辞さない構えだ。

2.なかなかのパン屋
  うますぎるまでいかんけど、ちょっと近くに行くなら必ず寄りたいパン屋さん。
  いや。
  なんだかんだ、ココもこれだけのために電車乗って買いに行くねんけどね…。
  うん。

3.ちょっと気になるパン屋
  そして今回紹介する店も入るランク。
  すげーウマイ!
  …まで行かんけど、どーにも心に残るパン。
  アレ?
  あの味は…?
  ふとした時に食べたくなってしまう、そんな気になるパン屋さんだ。


はい。
で、今回ご紹介する「マールツァイト」。



ここはミルク酵母なるモノを使ったパンを作られている。
これがまた、妙~に気になるパンなのだ。
ここのフィッセルかなんか、すごい気になるお味。
ミルク酵母っつーだけあって、焼き上がりのパンもどこかミルクのお味が!
噛めば噛むほどミルクのお味がー!



なんじゃろ?コレ?
ハテナ?
これはもしかするともしかして、かなりウマイんじゃないのかな?

ハテナ?

これはめちゃめちゃウマイんじゃないの!?

だが、そう思うたびに、オレの中で、いや…それほどじゃないか…?

とも思ってしまう。

そんなお味。

で、結局また買いに行ってしまう。

で、また同じように、「え?これめちゃウマじゃないの!?…いや…。」

こうしてまた次回も行ってしまうのだろう。


パン好きの皆さん。
間違いなく一食の価値アリですぞ。
「戸隠」とか「キヌアンデス」とか、オリジナルっぽいパンもあるけど、わたくし野良人のオススメはバターフィッセル(だったと思う。フィッセルのわりに結構太い。普通のバゲットぐらいの太さがある)!
これがいつもオレがハテナ?と思ってしまうパンなのです。

-----------------------------------------------------
しもた。
肝心の店の場所を書くのを忘れてたので、追加記事。

mahlzeit.png
住所)東京都文京区大塚3-15-7
電話)03-5976-9886
最寄)地下鉄丸の内線・茗荷谷駅
HP)MAHL ZEIT

あと、ブログでマールツァイトを紹介されている方のページ。
育児休暇さん
ベーグルとおやつさん
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。