野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レシピ(01):かぼちゃバターケーキ
2006年04月11日 (火) 21:54 | 編集
ほい。
本日は、皆さんに、超適当・簡単なオヤツ作りを!

結構分量いい加減でもできるで。

材料。
薄力粉  100gぐらい
バター  100gぐらい
砂糖   80gぐらい(カロリーが気になるなら60gぐらい)
かぼちゃ 1/4ぐらい
卵    2個(カロリーが気になるなら1個)
ベーキングパウダー 小さじ1
レーズン 入れたいだけ

こんなカンジ。


1.カボチャを蒸す。
  20分ぐらい。
  柔らかくなれば皮以外をスプーンとかでつぶす。
  つぶしたら冷ましとく。

2.カボチャを蒸しはじめから蒸しあがり頃まで、バターを薄く切ってボールなどに入れ室温に戻す。
  

3.バターをかき混ぜる。
  
  適当に。

4.砂糖を2~3回に分けて投入。
  
  
  入れるたびにかき混ぜる。

5.卵投入。
  
  適当にかき混ぜる。
  バターが混ざりきらなくても気にしなーい、気にしなーい。
  
  

6.1のかぼちゃを投入。
  
  そしてやはりかき混ぜる。
  
  

7.小麦粉をブチ込む。
  
  ベーキングパウダーもぶちこむ。
  そして当然混ぜる。
  
  小麦粉は、少し残していれ、硬くなりすぎない用に調節。

8.レーズンを入れ混ぜる。
  
  

9.パウンドケーキ型に入れる。
  
  
  8分目ぐらい入れる。
  余ったら、小さいカップに入れるといいかも。
  
  パウンドケーキ型の内側は油かバターを塗っとくと、出す時楽。

10.オーブン170度で1時間ぐらい焼く。
  
  
  
  オーブンの焼き上がりはオーブンによって違うらしいから、温度を調節してみるとイイかも。
  焦げるようなら、途中で銀紙などをのせる。
  オーブンは予熱で温めておく。

11.オレのオーブンでも焦げすぎるから、途中で銀紙をのっける。
  

12.チーン!
  
  出来上がり。
  型の素材にもよるけど、箸とかナイフで生地と型の間をサッと切り離すようになぞると取り出しやすい。

13.出来立てのアツアツをパクついてもウマイ。
  
  でもすぐビニールで包んで数時間ほかっとくとしっとりするし、数時間何も包まずにほっとくと水分なくなってお菓子っぽくなるし。
  好みに合わせて最後の仕上げを。
  

14.食べる時にコンデンスミルクとかつけてもウマさ倍増。
  おまけにカロリーも倍増。

以上。
きっともっとウマク作れるハズやけど、こんな適当でも、十分ウマイよ。
手作りやから工夫次第で、いろんな味にできそうやしね。
オレは今度、シナモンパウダー入りで焼いてみる予定。

野良人・初の適当料理レシピでした。

…。
でも食べすぎたら太るでー。
コワイ、コワイ…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。