野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急げ、スーザン!
2006年06月19日 (月) 23:45 | 編集
ついに来たなぁ。
この日を待ってたよ。
頑張れスーザン!
突然、懐かしい歌がオレん中に響いてきた。

------------------------------
It's gonna take a lot to drag me away from you
There's nothing that a hundred men or more could ever do
I bless the rains down in Africa
Gonna take some time to do the things we never had
The wild dogs cry out in the night
As they grow restless longing for some solitary company
I know that I must do what's right
Sure as Kilimanjaro rises like Olympus above the Serengeti
I seek to cure what's deep inside, frightened of this thing that I've become

「Hurry boy, she's waiting there for you」
------------------------------
「TOTO」の「Africa」って曲。

今回は特に訳さない。
…というか訳せない…??
英語は弱いんよ、オレ…。

でも、一回聴いたら忘れないメロディー。

そして歌詞にもあるとおり、「Hurry boy, she’s waiting there for you ! 」

何やってんの!?スーザン!
急げ急げ!
スーザンとMIEはやっぱ一緒におるべきでしょう。

次週、オレ的に最終回や。
悲しいんは勘弁してやー。
もう、お百度参りでもしよかいなってな気分だ。

…まぁ、せんねんけどね…。

でも絶対幸せになってほしー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。