野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな食べ物いかが?
2006年06月25日 (日) 17:35 | 編集
はい。
野良人です。
相変わらず料理をしております。

まず無難なラムバナナ・バターケーキ。
これウマイんだ。
もう、目をつむってても作れそう。


さて、ここから。

最近バターケーキを作り続けていて、思ったことがある。

これって…結構、お好み焼きに似てるンちゃう?

そんなワケで作ってみた。

素直にお好み焼きをケーキ型に入れて焼いてみる。
残り物の小松菜も一緒に入れてみた。


いちおう上には残り物の鶏バラ肉をのっけてみた。


さらに、余ってるチーズをのっけてみる

オーブンでこんがり焼いてみる。
で、できたのが、こんなカンジ。


おー。
なんやこれ。
なかなかイケルやん。
…肉とチーズが載ってるトコだけ…。

うーん…。

中身がウマくないね。
ウマくない以外の問題は(←…ウマくない時点でダメっちゃー、ダメなんやけど…)、生地が箱にひっついて取れないトコ。

でも方向性は悪くない気がする。
小松菜がなかなかイイ味やったし。


そして、数日後、改良版を作成した。

これだ!
ジャーン!



タルト生地のようなものを先に焼き型につけといて、その中にお好み焼き生地を入れて焼いてみた。
これで、焼き上がりをちゃんと箱から出せるようになった。
ちなみにタルト生地はもちろん甘くはしないで、ソースやら、ダシの素やら入れて、お好み焼きに合うようにしてみた。

…。

しかし、ここで気がついた。

…。

…どうせ改良するなら、形以前にウマくない点を改良すべきではなかったか…と。

…。


そして、またまた改良版。

今度は、平べったい円い皿に載せて、チーズや肉の入っている面積を広くしてみた。
そして、今回はなんと、ヤキソバ入りだ。
…味を改良するために入れたのではなく、キャベツが少ししかなく、小松菜も冷蔵庫になかったため、寂しかったからヤキソバを入れてみただけだ。


もちろん中身はお好み焼きなので、ソースとマヨネーズをたっぷりかけて。

…。

でも、ここで気づいた。
円くしてしまうと、ほとんど普通のお好み焼きと変わらない外見や…。

…。
いややなぁ。
やっぱり、こう、外見からして、タダモノではないってゆーモノを作りたいんやけどなぁ…。

また、何か考えよう。


おまけに。
一週間前の休日に、小麦粉を捏ねて、包子を作ってみた。

おー。
こりゃウマイ。
ちなみに外見からはわからんが、具は、「ポテトマカロニサラダ(残り物)」、「白菜キムチ」、「豚肉と玉ねぎの炒めモノ(残り物)」である。

いやー。
なんでも入れれてイイよね、包子って。
外見さえ、こんなカンジやったら、たぶんなんでも包子と呼んでイイ気がする。
何か残り物ができたら、包子やね。
…まぁ、生地作るんに時間かかるけども。

やっぱコンビニのマズイ保温肉まんより、自分で蒸したての包子が最高。
コメント
この記事へのコメント
大阪魂
お好みケーキ(?)。
難点克服の経過に笑ってしまいました。
でもじっくりと成功へ進んでいます…よね(笑)?
タダモノではないもの、期待してますね。
2006/06/26(月) 15:26 | URL | あお #-[編集]
じっくり
…。
じっくり進んでますよー…。

…。
…あさっての方向へ…!

別の意味でタダモノではないものが完成してしまいそーです!

期待は裏切りませんよー、あおさん!
2006/06/26(月) 23:58 | URL | 寅 #-[編集]
おっかしー!
何か、試行錯誤を繰り返して、行きついたら原点に戻ってたみたいなオチ?が超おかしいっす。

パウンドケーキ型お好み焼きはおいしくないんだ?
やっぱお好み焼きの形にも合理的な理由があってあの形になったのかな。お好み焼きのフォルムは完全形なのでしょうか?

あおさん同様、期待しております。
加油~~~!!
2006/06/28(水) 23:20 | URL | じゅうめい #-[編集]
寅さんの料理、深いですねぇ。。
お好み焼きタルト、怖いものみたさ(食べたさ)で何だか気になります。
次回の料理も期待してますよ!!
2006/06/30(金) 22:56 | URL | ほおずき #-[編集]
お好み焼き
お好み焼きの奥の深さをひしひしと感じさせられてる野良人です。

あの平べったさは、生地vsソース・肉の比率を考えて、なるべく少ない生地に、多くのソース・肉を割り当てるため、きっとすごく偉大な人が研究に研究を重ねてたどり着いたフォルムだったのでしょう…。
もう、まったくもって、peifuです。

しかし、こちらも野良人。
きっと、お好み焼きは、まだまだ未知なる可能性を秘めていると信じて、さらに研究を進めていきます!

…。
まぁ、突然あーるくわいのように熱が冷める事もあるのですが…。
とりあえず、ひき肉を生地に混ぜ込んでみよかな…。

やっぱ「低カロリーにウマイものなし」!ですもんね!
2006/07/01(土) 19:43 | URL | 寅 #-[編集]
ほおずきさん。
えー…。
奥が深いというか…。
考えが浅はかというか…。
基本がなってないというか…。
良く言えば、独創的!?

そんな料理をしております!

ほおずきさんも、いかがですか!?
お好み焼きパンなど!?

…ん?

お好み焼きパン!?
これ、行けるんちゃう!?
ピザの具をお好み焼きにしちゃうカンジとか、カレーパンの中身をお好み焼きに変えるとか!
おー!
来た、来た、来たー!
コレや!

よし。
作ってみよー!
2006/07/01(土) 19:54 | URL | 寅 #-[編集]
ピザ風お好み焼きパン、いいんじゃないですか~!!カレーパン風ってのも、新しくて素敵!!もはやパン生地にマヨネーズやケチャップは邪道なのか。。これからはパン生地にソースの時代ですかねぇ(笑)
関西人の血が騒ぎます。
2006/07/04(火) 00:09 | URL | ほおずき #-[編集]
ね!ね!
良さそうでしょ!
そう。
パン生地にマヨネーズやケチャップつけてる場合じゃない!
21世紀はパン生地にソース・マヨネーズ・青海苔・カツオブシ!!

おー!
ほおずきさんも関西人やったんや。
騒ぐね、熱い血潮が!
タコ焼きもなんか改良できへんかな~???
夢がふくらむ!
2006/07/06(木) 22:29 | URL | 寅 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。