野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素晴らしきマレー語
2006年08月03日 (木) 00:10 | 編集
さて。
タイに出張もまだなのに、次はマレーシアに出張になり、スペイン語、ベトナム語、タイ語に続いて、次はマレーシア語か!!??

…。

…などという都合の良い話は世の中には転がっていないようです。

では、何故、今、ここで、マレーシア語なのかと言いますと…。


本日、会社の友達と羊を食べに行った。
巣鴨から歩いても、大塚から歩いても、千石から歩いてもどちらも絶妙に遠いという、好立地にある某・内モンゴル料理店だ。
ちなみに、この内モンゴル料理のお店「シリンゴル」は、毎晩、馬頭琴の生演奏が聞けるという、すばらしいお店だ。


で、一緒に行った方々が、これまたすごい。

私:中国語罵り語初段、スペイン語かけだし、ベトナム語はじめた。
Oさん:英語堪能、マレー語も少し話せる
Sさん:トルコ語学習中

そして、会社を出る時にエレベータで一緒になった方はフィンランド語をたしなまれているそうだ。

なかなかスゴイ会社ですね!


さて、そこで、Oさんに聞いたマレー語について。
どうやら、マレー語はとてもカワイイ言葉らしい。

なにがカワイイかというと、ある言葉があると、それを2つ続けると、それを強調した言葉になるのだそうです。
某雑誌の名前になっている「じゃらん」という言葉はマレー語で、「Go」の意味になるらしい。
で、これを2つ続けて「じゃらん・じゃらん」というと、「散歩する」という言葉になる…と言った具合だそうだ。
じゃあ、激しく散歩すると「じゃらん・じゃらん・じゃらん・じゃらん」になるのか!?
さらに激しく散歩すると「じゃらん・じゃらん・じゃらん・じゃらん・じゃらん・じゃらん……」で、めんどうだから「じゃらん×16」とか、そんな言い方になるのではないか!?
とか、そういうおバカな発想をすぐしてしまう私。

で、その「じゃらん」という言葉がマレー語だというのがわかったのも1つの収穫だが、もう1つ収穫があった。


家に帰った後、「じゃらん」という言葉を検索すると、いろいろ出てきた中に、1つ面白い記事が。

じゃらんのように、マレー語で、2つ連続させた言葉で、「cincin」という言葉があるらしい。
発音は書かなくてもだいたい想像がつくでしょう。
マレー語で「指輪」という意味の言葉だそうだ。

…と、言う事は…。

結婚すると、男性は女性に「指輪」をプレゼントする。

マレー語に直すと…。

うーん。

とてもブログには書けない言葉になっちゃうね!!!

でも、なるほどね!って感じだね。



えー…。



ゴホン…。

久しぶりに記事を書いたかと思うと、こんな下品でスンマセン!!!

やばいよ!
今日の記事は18禁でお願いします!
…いや、ここで書いてももう遅い???

いや、でも、こういうネタもまぁ…国際交流…ひいては、世界の平和への輝かしい汚点…いや、輝かしい第一歩になるのではないでしょうか!!!
と、私、野良人は、そういう思いで、あえてこの記事を書いたワケですね。
骨を切らせて肉を絶つ…みたいな…?

…あれ?
違う??

…最近、日本語能力の著しい低下の見られる野良人でした。

日本語検定試験を受けてみようかな?

…中級あたりを…。



日本人なのかどうか疑われる前に、これにて本日の記事終了!

アディオス!アミーゴス!
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです!!
どうもー!ご無沙汰してます!
まだまだシンガポールであんみつ作ってます!

いつの間にかバイリンガルなんてもんじゃない事になってるじゃないですか!すごい!

僕はさすがに英語って便利なんだなと気づき勉強しようかなと思ったんですけど、相変らず参考書を買ったのみで手付かずです_l ̄l○

それはそうと、つい先日マレーシアに行ってきたんですよ。バスで1時間くらいの距離なので、現地スタッフが連れて行ってくれました。なんでも肉骨茶という料理が美味しいということでだったんですけど、確かにおいしかったです。

それと、こっちの人は あらまぁ ってよく言うんですよ。それがなんと日本語の意味と一緒らしく、女の子が言うと結構可愛いです。マレー語なのかはわからないんですけどね。

かなりの頻度でブログ見させてもらってます!がんばってくださいねー。それでは!
2006/08/04(金) 00:53 | URL | いえいえつん #-[編集]
インドネシア語の語源はマレー語なので、マレー語が話せたらインドネシアでも大丈夫ですよ!
ってマレーシアは行った事ないんで試した訳では無いんですが。。

インドネシア語の単語の覚え方にこんなのがあります(これはマレー語も同じです)
人はオランorang(オランウータンのオラン)飯はナシnasi(ナシゴレンのナシね)魚はイカンikan、菓子はクエkue
オラン(居ない)ってのは思いっきり大阪弁のような気もするんですけどね・・
2006/08/04(金) 23:29 | URL | ほおずき #-[編集]
つんつん!
おひさしぶり!
元気にシンガポールであんみつしてるみたいですねー!
すごい!

私のハッタリ・バイリンガルより、全然スゴイ!

私の目標は10ヶ国語ぐらい話せるようになって、でも英語は話せないんだよー!
っていう状態になる事です。
「オイ!そんだけやる暇あったら、まず英語やっとけよ!」
…と、つっこまれてみたい!
そういう、一生を賭けたボケに挑戦中です。

…でも早速ベトナム語の発音のムズカシさに…_l ̄l○

スペイン語は最初はかなりとっつきやすい言語みたいです。

おー。
マレーシアでじゃらんじゃらんしてきましたか!
スバラシイ!
いや、もしかすると、じゃらんじゃらんじゃらんぐらい行ってたかもしれませんね。
肉骨茶ですか!
しかと脳裏に刻みこみました。
いつか必ず私もマレーシアに行って、肉骨茶を食べてきます。

アラマァっていうのもカワイイ響きやね。
外国語で女の子が言うとカワイイ響きの言葉ってあるなー。
スペイン語のテキストで、「まにゃーな」という単語が出てくるんですが、これを女性が発音してて、なぜかかなり舌足らずなカワイイかんじに聞こえます。
ちなみに「まにゃーな」は明日の意味。

いやー、かなりの頻度で見てくれてましたか!
多謝!
どうやら、G原さんに、このブログを連絡し忘れてたらしく、最近連絡したので、きっとG原さんもかなりの頻度で見てくれているのでは…と、かすかに期待しています。
どーですか?G原さん??

では。
つんつんこそ、油を注いで!(加油)
2006/08/05(土) 00:54 | URL | 寅 #-[編集]
ほおずきさん
インドネシア語とマレー語は、結構似てるんやねー。
タイ語とラオス語も兄弟みたいなカンジらしくて、タイ語ができればラオス語も結構わかる…らしい?
人はオラン、飯はナシ、魚はイカン、菓子はクエ!
なるほどー。
インドネシア語もなかなか面白そうですなー!
私のやりたい外国語リストにインドネシア語もランクインしそうです。

…まぁ、当分はスペイン語とベトナム語をやるので精一杯ですが…。

でもでも、なんで言葉ってこんなにいっぱいあるんやろねー?
昔は人の行き来も少なかったやろから、各地域ごとに言葉ができたんやろね?
でも、今の時代、飛行機でビューンとひとっとびで行けちゃうから、言葉もなにか共通のがあるといいのにね。
それは英語じゃなくって。
誰か新しい言葉作ればイイのにね。
簡単で、発音も難しくなく、かつカワイイ言葉(←これ重要)。
ホラ。
やっぱ世界平和をうたうなら、まず世界で通用する言葉をつくらなきゃね。
英語はいや。
なんか、こうズルイよね。
英語が母国語の人らは。
なんか、ズルくないように、世界の誰もが同じように多少苦労して習得するような共通語があれば、オレも勉強する気になんねんけどね。
それがないなら、やっぱマイナーな言葉を勉強していきたい。
ヘソまがりやから。
ま、中国語もスペイン語もマイナーじゃない気がするけど…。
2006/08/05(土) 01:08 | URL | 寅 #-[編集]
私も寅さんの意見に賛成!英語以外の共通語があってもいいと思うんですよね。って私は英語が苦手だから
特に思ってしまう。。

寅さんのブログ読んでたら、中断していたインドネシア語の勉強を再開したくなってきます。インドネシア語、めちゃくちゃカワイイのでポイント高いですよ~。

今日は淀川の花火でした。神戸の花火と重なっていたので分散されるかと思っていたのですが、相変わらず十三の橋の上は「人、人、人!!!」会社の帰りに電車の中から綺麗に見えたので、今年はこれで満足満足♪
2006/08/06(日) 00:54 | URL | ほおずき #-[編集]
おー!
賛成してくれますか!
ですよねー!
…内緒ですが、私も英語がニガテです…。

わぁ~。
インドネシア語勉強してたんですね!
ちょっと意外!
でもイイですよね!
是非再開しましょうよ!

やっぱり、語学の動詞が悪いですよね。
語学を「勉強する」…というと、なんか大変困難で、くそマジメな感じになりますもんね。
私の場合、動詞は「勉強する」じゃなくて、「楽しむ」とか「遊ぶ」なんですよね。
スペイン語を遊ぶ!
ベトナム語を楽しむ!
…ね。
音楽聴いたり、映画みたり、そんなカンジで語学を体感してます。

お!
十三の花火も昨日でしたか!
きっとウチの両親と甥っ子も見に行ってたと思います。
たぶん、今年もタイガース花火あがったりしたんでしょうね!
十三は電車の中から見るのも結構特等席かもしれませんね。
涼しいし!
2006/08/06(日) 14:24 | URL | 寅 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。