野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2002年的第一場雪(2002年の初雪)
2006年08月11日 (金) 00:02 | 編集

2006年的第一碗牛肉饭
是留在筑地的难舍的美味
你像一只跑来跑去的小牛
忘不了把你吃光肚子里的感觉
比藏在口袋里那块巧克力更好吃。。。

------------------------------

歌曲:2002年的第一场雪
歌手:刀郎 专辑:新阿瓦古丽

比以往时候来的更晚一些.
停靠在八楼的二路汽车,
带走了最后一片飘落的黄叶.
2002年的第一场雪,
是留在乌鲁木齐难舍的情结.
你象一只飞来飞去的蝴蝶,
在白雪飘飞的季节里摇曳.
忘不了把你搂在怀里的感觉,
比藏在心中那份火热更暖一些.
忘记了窗外北风的凛冽,
在一次把温柔和缠绵重叠.

是你的红唇粘住我的一切,
是你的体贴让我再次热烈.
是你的万种柔情融化冰雪,
是你的甜言蜜语改变季节.

----------< 邦訳 >----------
いつもより少し遅い
八階に停車して2路バスを待つ
→(訂正)八楼に停車している2路バス
最後の落ち葉を連れていく
2002年の初雪
ウルムチに残した名残惜しい気持ち
おまえはまるで飛び回る蝶のよう
白雪が舞う季節を揺らめく
抱きしめた感覚が忘れられない
心に秘めた思いは炎よりなお熱く
窓の外の北風の凍えそうな寒さを忘れる
もう一度ぬくもり纏わる

おまえの赤い唇がオレの全てを虜にする
おまえの優しさが更にオレを熱くする
おまえのあらゆる優しさが氷を溶かす
おまえの愛の言葉が季節を変えていく
------------------------------


さて、久しぶりに中国語の歌を紹介してみた。
刀郎の名曲、2002年的第一場雪
このあたりの刀郎の曲は、新疆に行く時にmp3に入れて聴きながら行ったもんだ。
だからオレにとっての新疆は刀郎の曲のイメージがとても強い。
もうテーマソングだ。

結構、刀郎は新疆を歌った曲が多い。
「新疆好」って曲もあるしね。

オレは新疆も好きやし、刀郎も好き。
でも一番好きなのは新疆のフルーツと新疆のオヤツや食べ物。
あぁ~…あの頃、料理に興味があれば、新疆料理の1つや2つ覚えてきたのになー!
しまった!

ま、いっか。
また行こう。
コメント
この記事へのコメント
確かに“八楼”は“八階”の意味ですが、実は“八楼”はウルムチのひとつの地名です。建物の八階の意味ではないです…(笑)
2006/08/23(水) 08:16 | URL | #-[編集]
ぐらしあす!
どこのどなたか存じませんが、つっこんでいただいて、非常感謝!

実は地名やったんですね!
いやー。
もう少しで赤恥かくとこでした!
…?
ん?もうかいてる???

こっぱずかしい!
なんかオカシイとは思ったんですよ!
8階?バス?

…。

そんなワケで、遅くなりましたが、訂正させていただきました!
これからも、適当翻訳歌詞をビシバシつっこんでやってください!
なんか、歌の記事にはあんまりコメントがつかないので、誰も読んでないのかと思ってたので、ちょっと嬉しいつっこみでした!
多謝!
2006/08/26(土) 21:06 | URL | 寅 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。