野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世の中の「渡辺」さんへ
2006年09月07日 (木) 23:40 | 編集

さて。
今回は、日本語の漢字について、もう、1言も2言も言いたい事がある。
というか、日本政府に物申したい。

私の苗字はニシノ。
もちろん漢字で書くと、「二死野」とか、そんなアクロバティックな名前ではなく、ノーマルな「西野」という漢字である。

最初に書いた「西」という字。
通常、四角の内側でクルっと曲がって側面にぶつかるのが正しい「西」という漢字だと思う。
でも、それも面倒なので、世の中の「西野」さんや「西田」さん、「西山」さんなどなどの人々は、往々にして縦棒2本の「西」を書くワケですな。
それは、別に特別な文字として書いてるワケでなく、あくまで「西」の手抜き版として。

が、しかし。
これをただの「西」と認識してくれない大バカ野郎さん達がいらっしゃるのだ。

大学も卒業して、日本株式会社に就職した、そう役所の方々である。


少し話しはさかのぼるが、私が中国から帰国し、海外転出届けを出していたのを元にもどしに行く時のこと。
うちの母親が「西っていう漢字は縦棒2本で書いたら絶対あかんで!」と。

???

は?

よくよく聞いてみると、ウチの誰かが市役所で何かの手続きをした際に、縦棒2本の「西」を書面に書いて提出したら、それをご丁寧に正式な漢字として縦棒2本の「西」に登録してくれる出血大サービスを受けてしまったそうだ。
そして、そんな書面1枚(もちろん苗字を変えるような手続きではない、ただの書類)に書いた文字を勝手に登録しといて、それを元に戻そうとしたら、どえらい手間がかかったというのだ。

…おい。
市役所のアホ共…。
オラエら、そんなに暇なんか!?

…と…、なりますよね、いくら温厚な私でも!?
ね?
ね?

もう、どんだけお前ら暇やねん!!
小学校1年生から漢字の勉強しなおせよ!!

…ってなるよね?

「西」は「西」であって、縦棒2本の「西」だとか、くるっと曲がった「西」だとか、そんな区別はねーでしょ!
もう…耳元でそっと大声で「ばーーーか!」と囁いてあげたい気持ちがフツフツと沸いてきますよね。
オレらの税金使って、そんな余計な事しかできんのかと!
この税金ドロボー!
と。


さて。
しょっぱなからお下品な言葉をはいてしまいましたが、日本の漢字のバカなトコはこれだけではないのですね。

次の文字を見てもらいましょう。
枠が出てる絵はクリックすると大きくなります。



さて。
これは何でしょうか?

これは私が大学時代に年賀状の宛名を入力するバイトをしてた時に使ってたメモなんですね。
年賀状を書くときには、このように、自分の正式な(?)漢字を使いたい人が多いので、写真屋などは、そのニーズに対応した漢字を普通の文字以外に作って入力していくワケなんですね。
「廣」というのが「広」という漢字の難しい書き方…っというトコまでは100歩ゆずって良しとしましょう。
しかし、この「廣」という漢字、ここに書いただけで8種類もあるねんなー。
中が「黄」になってるモンから、少し線が飛び出てたり、ほんのチョコットの違いで8種類。
きっとまだまだあるでしょう…。

その他にも「恵」や「昴」といった文字もあるは、あるは…。

そして…。



キワメつけはこの漢字。
「渡辺」の「辺」の難しい漢字、「邉」!!!
こいつ最強!

とりあえず、当時のメモに載ってるだけで、下記のとおりだ…。



おいおいおいおい…。
オマエらアホやろう…。
なんで同じ漢字がこんなにいっぱいあんねん!!
点が一個やったり2個やったり…。
上が「白」やったり「自」やったり…。
もーーー…。
「責任者でてこーーーい!」と怒鳴りたくなる。
そんなカンジだ。

絶対こんなの、ご先祖様が書き間違えたか、オレの「西」の時みたいに、暇で暇でしょうがない公務員という名のバカ共が勝手に文字作ったかどっちかでしょ!!

今この文章を入力してる時も候補に「渡辺」、「渡部」、「渡邉」、「渡邊」と4種類も出てきとるし。
もうさ。
ヤメちゃいなよ。
どれでもいいじゃん。
一番簡単なヤツだけ残してさ…。
せいぜい「渡辺」と「渡部」の2種類でいいじゃん。
何それ?
どれが格好イイとかあんの???
もう、おじさん、信じらんないよ!



まぁ、ここまでは、おそらく9割方は市役所の陰謀かなってトコですね。

でも、もう1つ言いたい。

IMEの入力で「ツール」→「IMEパッド」→「文字一覧」を選ぶと、入力できる文字の一覧が出てくる。
そこで、「Unicode」を選んで文字は「MS明朝」とかにしてみると、そのフォントで書ける文字の一覧が見れるのだが…。
ここにもある、ある…。

まずは下の図を見てもらおう。
クリックすると拡大できる。



この赤線で囲んだ部分。
「0点」~「24点」までが、なぜか1文字として登録されている…。
オイ!
そんな点数なんか1文字にする必要ないやろ!
そして何で「24点」までやねん!?
どうせなら「100点」まで無いと、誰も使えへんやろう!?
そして「平成」、「昭和」、「明治」、「大正」…。
その横に登録されてない文字が4つ分…。
オマエら…。
絶対次の年号入れる気マンマンやろ!?

そして、お次。



赤丸で囲んだ部分。
これは正式名称「顔郵便マーク」と呼ぶらしい…。

…。

…こんなもん、ただのマークで文字とちゃうやんか!!

…まぁ…いろんな表情の「顔郵便マーク」が無いだけマシ…なのか…???
笑顔郵便マークとか、泣き顔郵便マークとか…。


もう、何もそんなことで怒らんでもイイやんか…と思われる方々。
これにはちゃんとワケがあるのです。

前にも少し「ユニコード」について話を書きました。
いろんな国の文字が入ったとっても便利な文字コードです。
でも、それはいろんな国で共用する大事なスペースなんですね。
文字に対応するコードが無くなったら、それ以上の外国の特殊な文字は登録できないんですよ。
それもユニコード(UTF-16)ではたかだか6万5千種類の文字しか登録できないんですね。
そのうち、ただでさえ日本語は漢字がいっぱいあって、それを全部登録しとるワケですよ。
しかし、漢字は、これが無いと日本語にならんから世界の国々にカンベンしてもらって登録させてもらいましょう!これが無いと話にならんのですわー、ってトコですね。

でもさ、でもさ。

「顔郵便マーク」とか「0点」~「24点」とかって…。
まーーーーーーったく必要ないじゃん!
そんなの入れんなよ!

そんなの入れるスペースあったら、どんなに小さい国の言葉でも必要な「文字」を入れようよ。
というか、将来入れるために空欄にしとこうよ!
それが礼儀ってモンじゃーありませんか!

それを、ヌケヌケと、アホみたいな誰も使わん文字を登録しとるワケですね。

もう、大バカ野郎です!
こんなの文字を登録したヤツらは。

現にですね。
タイ語なんかは、1文字を構成する部分部分の記号しか登録されてなくって、普通の1文字を表示するためにも、同じ位置に2度書き3度書きして、はじめて1文字が表現できるようなフォントしか無いんですよ。
日本の漢字でいうと、「ウカンムリ」とか「シンニョウ」とかを組み合わせて3文字分入力してようやく1文字がなりたつような…。

もう、どのツラ下げて、タイ人の人に、「顔郵便マーク」を日本では登録してるんだよ。っと言えるのだろう!


…っと、まぁ、今日は会社の仕事でめっけた、これらの記号をもとに少し暴言を吐いてみました。
皆さんのご感想やいかに!?
コメント
この記事へのコメント
for…
奇遇にも。
わたしの名前の中には広も恵もあるんです。あとちょいちょいっと増えたらフルネーム。わたしのため?って勘違いしそうでしたw
2006/09/08(金) 09:13 | URL | あお #-[編集]
長っ!ブログor論文?
漢字ね~
元々中国から伝わってきたものだから、昔の中国繁体字と一緒でしょう・・・

だけど、中国の漢字も、どんどん訳分からないように発展してしまい、何が簡体字よ!漢字の美しさがまったくなくなっちゃって……

日本も、少しずつ簡体字へ進むのかなぁ?
というか、、、今の若者…漢字を書けるのかな?
2006/09/08(金) 12:24 | URL | 北京っ子 #TjD7Q8PM[編集]
あおさん!
いやー。
あおさん、広も恵も使ってるんですかー!
難しい漢字ですか??
個性的な漢字ですか??

…。

…こんな記事を書いといてアレなんですが…。

でも、もしも、おとーちゃん、おかーちゃんが、「オマエの恵って字は点があって真ん中はムになってるヤツなんだよ」って決めてくれたんやったら、やっぱそれを使いたいよなー。

…うーん…。
何が正しくて、何が間違いなのか、よくわからなくなってまいりましたね!
ま、マイペンラーイ!
2006/09/08(金) 22:23 | URL | 寅 #-[編集]
北京っ子さん
長い論文を読んでくれて謝謝!

そっか!
北京っ子さんは書道をされてるんでしたよね?
そうかー。
簡体字はあんまり好きじゃないんやー。
私のように手抜き大好きな人にとっては、簡体字はとっても便利です。
日本に帰ってからゴンベンをキチント書いた事が無い気がする。
モンガマエもキチンと書いた事が無い気がする。
まぁ、私は習字とか書道って絵を描くのと近いような気がしてるんですが、実際に上手な漢字が書ける人にとってはどーなんでしょうか??
絵と違って明らかに何か意味ある言葉を書くから、やっぱり絵とは書いてるカンジが違うのかなー?

でもまぁ、そういう芸術の分野でいろいろな漢字があるのは大いに良いと思うけど、日常使う漢字は1つにしてほしいと切に願う野良人でした。
2006/09/08(金) 22:32 | URL | 寅 #-[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/12/03(金) 16:41 | | #[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。