野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森と遺跡(カンボジア3日目)
2007年01月08日 (月) 23:59 | 編集



早起きして、今日もケッタをこいでアンコール遺跡まで。
とりあえず、昨夜、ウチの安宿でくれた日本語パンフレットの情報をパラパラ見てて、すごく気になっていた遺跡に真っ先に行ってみる。
海外での旅の基本は、大事な事からやっていく…だ。
後回しにしてると、何が起こって見れなくなっちゃうとも限らない。


アンコールワットまで10km、目的地はそのまた先だ。
家の軒先で絵を売ってる人がいる。


なかなかキレイな絵やね。
買わないけど。

で、気になっていた遺跡「タープロム」。


















こここそ、遺跡の醍醐味を味わえる遺跡ですなぁ。
遺跡と大木が共存してる。
もう、大木を切り倒すと、遺跡が崩れてしまいかねないので、敢えて木を倒したりはしないのだそうだ…。


いやー。
ステキ、ステキ!

続いて、アンコールトムのあたりを。









そして、今回の遺跡写真の中で、オレが一番好きな一枚。

アンコールトムのバイヨンの上を歩いてると、林立する塔の一つの窓の先にいる遺跡の顔と目が合った。
いやー、こんにちは!
そんな感じだ。


いやー。
ステキ、ステキ!

ステキ…

ステキ…。

ステキ???

…。

…ステキなモノも…、こういっぱいあると…。
もうウンザリしてくる。
もう…もう遺跡はイイや…。
遺跡でお腹いっぱい!

もう、いいや、遺跡は…。
アンコールトムやタプロームの周辺にも、まだまだいっぱい遺跡はあるけれど…。
もう、ちょっとやそっとじゃ、トキメかないぞ!

途中でパン×1、パイン×2を食べる。
結構ボッタクられた感じがする…。
でも、食べたいもん。
もう、いいや。
値切るのが面倒くさくなてきた…。

今日も口笛吹きながら、周っててんけど、ついつい、昔、うちのオヤジが歌ってた曲が思いだされてきた。
確か、「別れても~♪好きな人♪~」とか言う、歌詞だ。

カンボジアでボラれても、うまいパン、うまいフルーツを食べたい気持ちを替え歌にしてみた。

♪ボラれたパインを食~べた~♪
 ボラれたパンを食~べた~♪
 ボラれた~ときはいっつも、ヤツラ笑~ってる~♪

♪ボラれても~♪食べたいの~♪
♪ボラれても~♪食べたいの~♪

この替え歌の元になった曲、ロス・インディオス&シルヴィア「別れても好きな人」。
名曲や。
いや…っつーか、歌詞が迷曲なので、機会があったら聞いてみてほしい。
「♪傘もささずに原宿~♪ 思い出語~て赤坂~♪」
…。

……。

ちょっと、いや、かなり、こっぱずかしい歌詞…???


…。

えー、そんな替え歌をデカイ声で歌いつつケッタマシーン(自転車)を漕ぐ私。

日本人の人が見かけたら、間違いなく引くだろう。


そんなワケで、オレのアンコールワットの旅は、オレの中ですでに終わった。

ちなみに、これがアンコール3日パスチケット。


…で、突然、興味は遺跡から食べ物に向けられた。
昼過ぎなので、店のあるシュムリアップまで自転車こいで帰り、冊子に乗ってた「ブルーパンプキン・カフェ」に行く。

この店…。
もう、完全に、ここがカンボジアなのを忘れさせてくれる店だ。
まず店を入るとすぐの、棚に並べられたパンの数々…。

これだけのパンを作れるお店があるのだ…。
まぁ、東京の私の好きなパン屋のパンにはかなわないまでも、美味しいのは確か。
…というか、カンボジアの道端で売ってるよーなパン、なかなかスゴイと思うけどなー。
特に、中になにか乾燥した肉を薄く引き裂いたような感じのモノが入って、少しパセリか何かを混ぜたようなパン…。
あれ、すげーウマイ。
そして、フランスパンのサンドイッチは、全然、日本の「ビゴのパン」や「カイザー」のサンドイッチよりウマイ!!

話はそれたが、この「ブルーパンプキン」、パンもいいけど、自家製アイスやヨーグルトシェークがすごいウマかった。

また行きたい!
スタイリッシュなカフェやね。


で、さんざん自転車こいだ(30kmぐらいはこいだ)ので、宿に帰って、日本漫画「沈黙の艦隊」を2冊ほど読みふける。
いやー。
やっぱ海外で読む日本漫画は格別だね。
せっかく海外着て、なんで日本漫画読んでんの!?
…っというジレンマと、読みたいから読むんだという、この複雑な葛藤がおりなすハーモニー!
で、結局、やりたい事をやりたい時にやるのが一番幸せだという事に気づき、ボーッと漫画を読みふけってみたりする…。
やっぱり、2~3日の海外旅行では、なかなか、こんなノンビリ気分は味わえんもんなー。
2週間休めて幸せ!!

で、夕方前ぐらいに絵ハガキを出したくて、郵便局を探してさまよう。
いやー、自転車っていいね。
楽チンチン。
さらに排気ガスも出ない。
こんな便利な道具はなかなかナイで。
で、西洋人さんに道を聞いたりしつつ郵便局発見。
絵ハガキを3枚買って日本に送る。
母と、親戚のおばちゃんと、もう1人に。


そして、郵便局の帰り。
口ぶえ吹きつつ、フラフラ来たのは、またも「ブルーパンプキン」。
アイスとレモンフルーツジュース。

う、うまい…。


パンプキン帰りにCAPITALツーリストオフィスも発見したので、プノンペン行きのチケットを購入。
ホーチミン直行便は無いようだ。
無いようだ…というか、よくわからん。
やっぱ英語はなせなイカンね!
プノンペンまで4USドル。


あとは、コンビニで水、ビール、コーラなど買って宿でくつろぐ。




…ん?
そういや、この日は、あんまり人と話しせんかった一日やなー。
一人旅してるワリに、各地でいろんな国の人に会って、話するから、あんまり寂しくないねんけど…。
ま、たまにはイイかも。

なんか、日本人宿ってやっぱり、あんまり好きちゃうなー。
コメント
この記事へのコメント
遺跡
いや~アンコール遺跡は素敵ですね!

野良人さん飽きてきちゃってるようだけど。

タプローム好きなら、ちょっと離れたとこにあるベンメリアも行ったら好きになったかも。

あとカンボジアのオヤツ(スイーツというのか・・・?)はすっごいおいしいと思った!

なんか、マンゴーの蒸しパンとか、南瓜くり抜いたとこにプリン入れて丸ごと蒸してるやつとか、白玉おしるこ(たぶんココナツミルクと小豆)とか食べまくった気がします。

サンドイッチもおいしいし、ほんといいとこですね。


2007/02/17(土) 16:55 | URL | じゅうめい #-[編集]
えーーー!
マンゴーの蒸しパン!?
そんなのあったんやーー!!!
南京プリン?
おしるこ?
何何?
それ全部食べてないよ!

こりゃ、もう1回行くしか!

でも、とにかく、カンボジアのパンは超ウマイですね!
感動した。
しかも、あんな街で野ざらしに売ってて…!
日本だと、ビゴとかカイザーとかでも、何故かサンドイッチは冷たいまま保存してあるけど、カンボジアやベトナムは注文すると、その場でパンに挟んでくれて、で、パンもやわらかくて素敵なフランスパンで。
もう、ホント、うまい!!
また行きたい!!
2007/02/27(火) 22:05 | URL | 寅 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。