野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンサナ・アサダ
2007年05月06日 (日) 20:38 | 編集


スペイン語の料理第4弾。
マンサナ・アサダ。
なんの事はない。
焼きリンゴ。


…ちょっとテンション落ちるが、まぁ、やってみる。

リンゴ切って、芯くりぬいて。
中にバターやらハチミツやらブランデーやらシナモンやらを突っ込む。
焼く。

以上。



味。

微妙。

以上。


もうちょっと、ちゃんとしたスペイン料理を頼んますで、NHKさん。

書く事ないから、近所に咲いてたタンポポの写真でも載せようか。



タンポポっつーのは、いいね。
なんとなく。

以上。


…まだ、少ないので、ゴールデンウィークの事を。
実家に3日ほど帰ってきた。

今回は、なんと!
なんと!
新幹線!!!

…いやーーー。
文明は進歩を感じますな!
東京→大阪がたったの2時間半。
いつもは夜行バスで一晩かかるのに!

…。

…いや、一応ボケですよ。
オレが言うとホンマにそう思てると思われそうやから…!

で、今回のお土産は「クリスピー・クリーム・ドーナツ」

なにやら、とんでもなく人気で2時間待ちはザラやという、新宿の例のアレだ。

ちなみに、これが2回目だ。
今回のは写真撮り忘れたので、前回の写真。


これは、12種類セットのヤツ。
…。
でも、これは、ちょっと普通なお味。
いや、ウマイけども、そないに騒ぐモンでも無いかなという。

で、後から知ったのは、ここで騒がれてるのは、どうやら、「オリジナル・グレーズド」とか言うイースト発酵さしたドーナツやで、との事。

そんなワケで、今回の帰省で、そいつを買って帰ったのだった。

で、お味。

ウマイ!

けど、2時間待つほどじゃねー。

ウマイけども!

ふんわりしてるね。


でもって、今回は実家で覚えたてのタイ料理をふるまってきた。
そう。
カオマンガイだ。
このために、わざわざタイ調味料の「タオチオ」と「シーユダム」を持参したほどだ。
ジャーーーン。



いやー。
料理って、大人数分作ると嬉しい感じになるね。
思う存分作ったよ。
でも、皆、パクチーはダメらしくて、ほとんどのっけなかった。
パクチー載せて初めて完成する味やのに!
代わりにパセリを載せてた…。

…。

…確かに「パ」ではじまるし、色も似てるけども!

…。

だがしかし、やっぱり、カオマンガイのタレは大好評。
2人と大きな甥っ子も、カオマンガイ食べた後、白いご飯をおかわりして、タレをかけて食べてた。

…。

…大きくなるよ、そりゃ…。

子供の頃のオレを見ているようや…。


最後におまけに、その甥っ子が作ってた巨大紙製あやつり人形。

なかなかスゴイね。

オレも工作したくなった!
以上。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。