野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Espinacas con pinones
2007年05月06日 (日) 21:07 | 編集
ハイ。
NHKのスペイン語講座のLeccion5。
今回の料理は、松の実入りほうれんそう炒め。

これこれ!
こういうのを待っとった。
ちゃーんとご飯のオカズになるもん。
もう、焼きリンゴとか、いらん。
ちゃんとおなかの膨れるもんがええ!

が、しかし、ちょっとアレンジした方がおいしくなりそうや。

が、まずは、レシピ通り作ってみる。


簡単に説明すると、松の実や、豚バラ肉や、ほうれんそうをオリーブオイルでがーっと炒める。
でもって、そのほか、ニンニクや干しブドウなども一緒に炒める。

オリーブオイル使ってるのに、なぜかちょっと中華っぽい気がした。
ニンニクを結構いっぱい使ってるからやろか?



でも、このスペイン語講座で一番おいしいオカズや。
これは、うちの料理のローテーション入りさせよかな!

で、松の実がまたウマイねんね。
独特の風味。

が、干しブドウが余計な気がすんねんね。
あれ…?
干しブドウって、レーズンの事やんね?
ありゃ?違うんかな?
干しブドウって書いて売ってるモンもあったけど、英語でレーズンとか書いてあったから、もう少し少量で売ってるレーズンを1袋買ってんけど、もしかしたら違てたんやろか?
ま、いいや。
どっちにしろ、いらん。
干しブドウ入れなきゃ、かなりオススメできそうなお味。
うん。

あ、あと、レシピ通りやとオリーブオイル使いすぎとちゃうやろか?
もうちょっとオリーブオイル少な目のほうがヘルシーかつおいしい料理になりそうやし。

そんなワケで、一人で1皿食べきれんかった分は、明日の弁当のオカズにしよう!

いやー。
もう、最近、スペイン語講座聞いても、ぜんぜんスペイン語の勉強してないね。
なんやったら、料理の解説してるトコだけ聞いてもえーぐらい。
まぁ、一応半年以上スペイン語やってるから、今のレッスンでやってるあたりは、とっくに勉強したトコやから、つまらんっつーのもあるし。
あと、講師の日本人先生が女のおばちゃん先生やけど、オレ、イマイチ嫌い。
話し方が。
うん。
前の福嶌先生が良かったなーーー。
あの、寒いギャグがもう一度聞きたいね!

でもまぁ、今回のスペイン語講座は、スペイン語ではなく、料理番組として見ているので、これでイイのだ。


…。

…いやー。
しかし…。

このブログ…。
食べ物があふれてきたね。

ここ最近の記事…すべて料理の事ばっかりやし…。

ま、食は文化ナリ。
文化は食ナリ。

生きるために食べるのではなく、食べるために生きているのだ。
私の場合。

…そろそろ、マジに体重に気をつけなアカンようになってきた、今日この頃。
ま、なんとかなるやろう。
アディオース、アミーゴス!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。