野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「パンの本」
2007年09月04日 (火) 23:44 | 編集
S7090407.jpg




ハイ。
本日はパンの話題が2連チャン。


今日ふと立ち寄ったコンビニで目に飛び込んできた1冊の冊子。

■「パンの本」(京都・大阪・神戸)!!!!
 京阪神エルマガジン社
 雑誌コード 61903-52
 定価(税込)780円



なんと!

なんと、なんと!!!

こういう本を待ってたんよ、おじさんは!!!!

即買い!
アーーーンド、2冊買い!!!

はい。

これは、買いでしょう。

迷わず買いでしょう!!!

大阪はイマイチ、書籍が足りてない。
本屋行っても関西のパン屋の本なんか、ちょっと古くなった使えねーのが数冊しか見かけんし…。



やばい…。

体重アップ確定…。


おー。
さっきブログに書いた「ムッシュアッシュ」も前の方に見開きで紹介されてる!
うんうん!
こりゃ、オススメしたくなる味や。
わかるわかる。

他には、ルシュクレクール…ちょっと不便なとこやねんな…。
ディマンシュはかわいいパンがいっぱいやし、
アッシュもやっぱり美味いしね。
パンカンテもなかなか。
ブルディガラもかなりのモンや。

他にも、うわーー!
ほとんど知らんパン屋の名前ばっかりや!

すごい!

これは…。

「聖書」や…。

関西パン界の聖書が出現であります!

さぁ、パン好きの関西人の皆さん。
たった今!
今すぐ本屋かコンビニへ!!!
ダッシュだ!!!


……。
…なんか…出版社の回し者みたいなオレ…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。