野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若葉への道(11)
2007年10月10日 (水) 20:49 | 編集



はい。
本日も、半日ちょい、教習所。

いやー。
学科は昨日7つ、今日3つで、全16個のうち、10個終わってしもた。
でも、技能教習とのかねあいで、今後は、学科をスイスイとは取れないらしい。
技能教習とセットの学科もあるし。

ほいで、今日も技能2時間。

昨日の反省から、今日は落ち着いて、あんまり教習所内でのみ通用するようなマニュアル的載り方はしないようにしてみた。
たとえば、障害物(路駐車)を進路変更で超えて、また第一車線にすぐ戻るみたいな。
何も考えんと戻ったら、またすぐ障害物(路駐車)にでくわす、みたいな。
一旦超えつつ、前の状況で判断。
ふむーーー。
いいかも。
でも、よく考えれば、当たり前の事やもんなぁ。
普通に自転車運転とかしてて、いちいち避けて戻って、避けて戻ってなんてしないもんな。

で、1時間目は、特に大ポカもなく終了。

そして、2時間目。
なんと、幸運にも、また師匠様が指導員だ!
やった!!

路上に出てから、師匠は、あれやこれや言わず、見守ってくださっている感じだ。
そして、オレがブレーキ踏んで減速してるけど、減速が足りない時に、追加で補助席についてるブレーキを踏んでくれているように感じる時があった。
理想的な減速のスピードを体で覚えさせてくれようとしているのではあるまいか…?
…それとも、ただの気のせいなのか…???
…とりあえず、よくわからん事。
で、よくわからん事は、師匠様に安心して任せる事にした。

路上に出てから、よく、師匠は世間話みたいなのや、直接運転技術とは関係ない話をされる。
ちょくちょく、オレが師匠に人生相談をしてもらっているみたいな時もある。
…と、言っても、オレが何か相談してるんじゃなくて、師匠の話を聞いてるんやけど、なぜか的確な人生アドバイスをくれるのだ。
師匠は、もう、かなり的確にオレの長所・短所がおわかりのようなのだ。

…スゴイ!!!

…。

…きっと、今、師匠に怪しい宗教団体とか誘われたら、きっと迷わずハンコを押すに違いない!!!

…。

…それでいいのか、33歳!??

うむ。

いいのだ。

今日はちょっと、中国ブラブラしてた話や、ベトナムやカンボジアの旅の話をできて、楽しかった。


…あ、もちろん、車運転中なんで、話ながらも、運転の手は抜いてないからね。
信号待ち停車中も、ルームミラーやサイドミラーをチラチラ見たり、信号・歩行者の状態を目で追いつつの会話だ。

…。

…あれ?

…なんか、こう、そうやって、話したり笑ったりしつつも、運転してるって…。

なんか、ちょっと、すごくない???

…そんな錯覚を覚えたりするのだ。

…が、まだ錯覚だ。
でも、本物になる錯覚な気がする。


よく、師匠は、運転は頭でするんとちゃう。
こう、ビビビッっと体で反応してするんや、と、アドバイスしてくれる。
…特に、オレは頭でっかちで、いろいろ考えこむクセがあるから、そういうタイプ用に、特に繰り返してくださっているんやろう。
今日少し師匠がおっしゃっていたが、やっぱり、その教習生のタイプ別に、その教習生にあった教え方をするのがよいんやそうだ。


もし。

もし、師匠に第一段階の早い段階で指導してもらってなかったら、オレまだ、仮免検定も行かず、頭でアレコレ考えて考えて、パンクしてたやろう。

…ほんとうに、師匠に会えたおかげで、今の状態まで来れたと思うし。


そう。
そして、本日、教習中、師匠にイイ本を紹介してもらった。
帰宅後、すぐに買いに行く。
近くになかったんで、梅田のデカイ本屋まで。

あ、あと、オレがパソコンの仕事とかしてるのを知ってて、なんでもいいから花を机に置いとくのも、イイでって言ってはったんで、花も…。

あ!!

花を買い忘れた!!!

今、何時や?
6時55分???

まだ花や開いてるやろか???

買ってこよう!!!


→自転車で商店街に花を買いにひとっ走り。


購入!

ジャン!


商店街の閉店直前の花屋で購入。

店のおっちゃんに、これ何てゆうのん?
聞いてみた。

「えーーーー…
 何やったかいなぁ…????
 わからん。
 もう年や!
 グワハハハハハハ!」

…やっぱ大阪や!

そういや、商店街では、犬を散歩中のおばはんが、自分の犬に話かけてた。

「○○ちゃん!
 …。
 …………。
 オイオイ。
 無視かい!?」

自分の愛犬と一人漫才してるおばはん。

…やっぱ大阪や!

ちなみに、さっきの花は、「シーマニア」というペルーやボリビアに咲く花だそうや。
そして花言葉は「コミュニケーション」。
うんうん。
大事やね、コミュニケーション!



さぁ。
ほんで、車の運転について。
路上教習が始まってから、第一段みたいに、特にコレをやろうっていう事なく技能教習が過ぎていく。
でも、やっぱり路上に出て自分が運転して、周りの交通の流れの一部になるってのは、もう、それだけですごい勉強になるなぁ。
スピードも調節せなアカンし、右折・左折、これまで習った事を体が覚えてくれてるおかげで、そんなに苦労せず、なんとか無事に走って帰ってこれてる。
とりあえず、何をマスターするってのはないけど、これから、気をつけたいこと。

1.更に目線を柔軟に。
  今もいろいろ見てるけど、たぶん、余計なトコ見てたり、大事なトコ見落としてたりしてる。
  →まずは、街にある標識・表示ぐらいは見落とさないようにしたいなぁ。
   あと、当然、信号、歩行者、自転車、バイク、車。
   ルームミラー、サイドミラーを活用できるようにならなな。
2.スピードにメリハリを。
  まだ、スピードを出すべきとこ、スピードを落とすとこ、加減速するスピードが、まだまだアカン気がする。
  アクセル踏んでー、とか、もっと早く減速しぃ、とか、指摘される事が多い。
3.危険予測。
  とりあえず、ベタな危険は予測できるけど、車の動きがからむと、とたんに経験不測が響いてくる。
  まぁ、まだわからんモンはわからんから、教科書のとか読んだりするけど、これも実際で生かせるには、実際に体験せなわからんやろなぁ。
  結局1番と一緒になるけど、今の段階では、危険予測の材料になるモンを目とミラーからいかに多く仕入れるか、を強化していこう。


ハイ。
そんな感じです。
今は、車から降りてるから、多少アレコレ考えるけど、車に乗ったら、アレコレ考えない。
そん時できるかぎりの走りをして、あと、スピードは抑え気味に走る。
あとは、走って走って、走ってナンボやな。

とにかく、最優先は、「見る」って事やな。
うん。
きっと間違ってない。
体がそう言ってる気がするし。



いつも通り長いブログになってもた。
ま、ええか!


あ。
で、今日は修了検定を受ける2人に休み時間に会った。
「眠り姫」と「無線っ子ちゃん」。
えー、眠り姫はここ2~3日毎回登場してる子で、無線っ子ちゃんとは、無線教習で一緒やった子だ。
無線っ子…と、勝手にブログに書いてみたが、趣味は無線…とかいう変わった女の子ではナイ。

…ハズだ。
よく知らん。


そして、帰りがけ、無線っ子ちゃんはたまたま会って、技能の検定受かったのを聞いたが、眠り姫は会わんかったので、結果不明。
技能受かれば、学科はなんとでもなる。

受かってたらえぇよな。

さぁ。
そして、いよいよ明日あたり。
明日か明後日あたり、特製オリジナル「仮免許練習中」プレートが活躍するかな???

第二段の技能予約は2時間までで、1日は最高3時間(途中要1時間休憩)までだそうだ。
とりあえず1日2時間ペースで来週末ぐらいまで予定を組んでみた。
これに、当日予約で1時間入れれば3時間になるんやが…。
2日間受けてみた感覚では、一日2時間が今んところベストかな?
体がなんとなく、そんな感じらしい。
路上なんて1時間おったら、たいがい目と精神が疲れますぜ!
3時間はやるとしても、もうちょい慣れてからかな。

さぁ。
がんばるでー!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。