野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若葉への道(20)
2007年10月19日 (金) 16:25 | 編集
はじめての高速。
雨の高速、立ちはだかるトラック、そしてパンク…。
野良人の運命やいかに…!





はい。
本日は、初の高速教習。
そして、初の雨天の運転。
そして、パンクです…。

はぁ…。

なんか、今日は、朝からトラブルだらけ。
そんな日も、あるよなぁ。


まずは、最近日課になってる、父親との自主運転練習。
「仮免許練習中」プレートをテーピングして、雨天仕様に。
プラスチックの板に、A4の普通の紙に印刷した字、書類の穴開け器で開けた穴、そして固定用ハリガネと、普通のビニールをかぶしてあるだけやからね…。
雨が入ったらグシャグシャや。


で、いつものように、教習所付近のコースをドライブ。

しかし、今日はいつもと同じでは無かった。

何やったか、ちょっとミスした事を、グジグジ、グジグジと5回も10回も同じ事を注意されて、なんつーか、頭にきて、父親とケンカ。
もう、こんな心理状態では運転でけへん!
っと言って、近くに停車して、父親に運転を任せ、オレは歩いて雨の中を家まで帰宅。
何べんも同じ事をチクチク注意されるんも、我慢してたけど、今日はなんか、我慢できずに怒鳴ってもーた。

はぁ…。

これでも33歳やで。

あ。
そういや、中国の旅でも、一回グループを飛び出して帰った事あったっけなぁ。

オヤジも仮免のオレに付き合ってせっかく乗ってくれてんねんけどなぁ。
アカン…。
もう、限界。



で、教習コースの近くを徒歩で歩いて帰ってると、なんと、師匠様の教習車が。
で、師匠は、いったいどんだけ周りを見てはるのかわからんけど、オレを発見して手を振ってくれて、いつものように師匠スマイルを残して去っていかれた。
いやー。
普通気づく??
その辺歩いてる歩行者は、オレとかやと、ただの歩行者で、あ、スピード落とさな、とかで終わりやのに。
ほんでオレは師匠の車が曲がる歩道とかにおったワケじゃないのに。
スゴイなぁ、師匠!



さて。
でも、そんな事で落ち込んでるワケにも行かず、帰宅後すぐに雨の中チャリンコで教習所へ。

さぁ!
初の高速教習や!!!

…ドキドキ…。


まずは、車の点検。
タイヤ、エンジンオイル、冷却水、停止表示器材、などなど。

OK!

そして、普通は2人とかで受けるらしいけど、本日この車はオレ一人。
行きも帰りもオレが運転だそうだ。
この雨の中を…。


高速の入り口までの道を確認して、いざ出発。

と、そういや、本格的な雨の中の運転もこれが初めて。
今日は初づくしやね!

ほんでもね、雨の影響か、道が混んでる混んでる…。
自転車のほうがよっぽど早いぐらいのスピードでノロノロ…、ノロノロ…っとちょびっとずつ動く。
渋滞してると、皆イライラするって言うけど、オレ的には、かなり安全に運転できて、良かった。
まぁ、左折車や右折車を何度かかわさなアカンかったけど、大して危険も無く高速のインターへ。

ETCとか言うのが付いてるので、スイスイスイっと、で道ナリに進むと、どうやら、噂に聞いていた「加速車線」らしきところへ。
指導員さんが、「ハイ、加速してぇー、ハイ、もっともっとぉー!」
っと、指示。
ほんで、本線を走るトラックの後ろに入ろうとしていると…。
なんと、そのトラックが、ぐわわわわぁ~っと、加速車線に寄って来るではありませんか…。
目の前にデッカイトラックが完全に目の前をふさぐ。
トラックの後ろには十分スペースが開いてて、こっちも結構なスピードに加速できてたんで、もう、気にしないで本線に合流して加速していったけども…。
合流した後、チラっとバックミラーで見たら、あのトラックはどうも、加速車線で停車したもよう…。

オイオイオイオイ…。

いいの?

そんな事して?

教科書にゃあ、本線合流時に、加速車線に入ってくるトラックを避けるとか…、書いてないよぅ…。

何が起こっても不思議じゃないのが、現実の交通。

とは言え、これは、あんまりじゃねーの???

ちょっとタイミング間違ったら、事故ってるよ、オレ。

全国のトラック運転手さんへ…。

…本線車線から、加速車線には入ってこないでね…。
せめて、オレみたいな、仮免のへっぽこが運転してる車の前には…。



さて。
で、高速。
入っちゃうと、教習では、追い抜きとかはしないみたいで、前に80km/hぐらいで走行するbBに車間距離をとってついてっただけ。
右のミラーをチラチラ見てると、写る車が次々に大きくなって、ビュンビュン抜き去って行く。
あれが100km/hぐらいかぁ…。
雨なのに、みんな速いなぁ。
でも、前のbBは、カーブ曲がる時に70km/hを下回るぐらいのスピードになったりしてたので、ヘナチョコの分際で追い抜こうか…と、何回か思う。
でも、そうこうするウチに、終点。
で、行きに渋滞してたため、ブースを出たかと思うと、指導員の人の指示に従って、そのまま反対向きの高速に入ってトンボ帰り。


…実はね…。
この高速教習の目的地は、「西宮」ってとこでね、前に紹介した、オレが関西No.1と思ってるパン屋さん「ムッシュアッシュ」があるトコやねん。
だもんで、チャンスがあれば、西宮でそのパン屋に寄って、教習中にパンを買えないか…っと密かに思ってたのだが…。

…トンボ帰り…。

高速下りたぁ…っと思ったら、また高速や…。

で、折り返しても、やっぱり前に、オレと同じぐらいの80km/h~90km/hで走るヘナチョコカーがおるので、一緒に走る。

いやぁ…でも、高速って、なんか、追い抜いたりせんかったら、ホンマに何もする事がないね…。

んでも、雨降ってるし、気を抜かずに行こうとしてたら…。

タイヤがパンク!!!!!

…。


…とかもせずに、無事、高速を下りる。

高速下りたばかりでは、スピードが遅く感じたけど、すぐにいろいろ見なアカンから忙しくって、スピード感は元に戻った。

途中、片側1車線の道で両脇にトラックが路駐してるトコがあって、更に自転車がナナメ横断…。
さらには、左のトラックからも、右のトラックからもドアが開き人が降りてくる…っという、危険予測のひねくれた問題集に出してもイイような場面に遭遇。
…とりあえず、自転車が見えた時点で十分減速してたから、焦らずに済んだけれども。

教習中の皆さん!
減速!
大事やね!


で、なんとか無事帰宅。
いや、帰教習所。

ホッとしたのも束の間。

指導員さん「はい、じゃあ、縦列駐車行ってみよう!」


んあ!?

縦列駐車??

え?
どっちや?
お尻から車庫入れするみたいなヤツ?
あれは方向転換やっけ?

あれ?
横からスルって入ってくヤツやっけ???

現場に着いてようやく思い出した。

横からスルってヤツや。

えーーーっと?
何からやっけ???

焦ったワリには、なんとか、その場その場で記憶がよみがえってくれて、指導員さんの「はい、そろそろかなぁーー」という掛け声にも助けられ、キチンと縦列駐車完了。
そして車庫に戻り、技能教習完了!

ふぇ~~~~~~~。

ようやく終わった…。

もっとも長い2時間やったで。

もう、半日ぐらい車運転してた気分。

中身濃い、濃い。



車内で「卒業検定」用の自主経路を書いたヤツをチェックしていただく。
ちょっとオレの考えたコースやと、信号の無い交差点を曲がって坂に入って行くとか、めんどうな箇所があるのを指摘してもらった。
直しとこっと…。

帰り支度してロビーに戻ろうとしてると、昨日一緒に教習したスポーツマン君出現。
スポーツマン君は、他の人と一緒に高速教習を受けてきたそうだ。


「…いやぁ…。
 雨で大変やったなぁ」
とか、世間話。
そして、オレも、スポーツマン君も、高速教習が終わったっつー事は、最短であと2時間乗って、ミキワメOKをいただければ、晴れて試練の「卒業検定」を受けれるトコまで来てるのだ…。
「がんばろーな!」っつって別れる。

せやねん。
このブログの現在の目標である「若葉マーク」…。
それに、もうあと1歩のトコまでいつの間にか来てるねん…!

あぁーー!

早く卒検受けたい!!!



でも、まぁ、高速教習、おつかれサマでした。


(-。-)y-゚゚゚スハー   (←パクリ)
しばし一服。



一服しつつ、教習コースの窓の方をぼんやり見てると、テーブルの反対側に座ってる人が、手を振ってる。
あ、オレの後ろに知り合いか誰かおんねんなぁーっと思ってたら。
チラっと見ると、超お久しぶりの「無線っ子」ちゃんがおった。
そう。
第1段階のミキワメ直前の無線教習が一緒やった女の子や。

ちょろっと世間話。

無線っ子ちゃんは、忙しくって、第2段階はまだちょっとしか車に乗れてないそうや。
おいちゃん、ついつい、ハンコいっぱい押してある教習原簿をみせびらかしちゃったよ…!
大人気ない!!!

ほんでも、マイペースでゆっくりでも、しっかり身につけるんが一番やもんね。
いくら速く免許取れても、交通事故起こしたら、そんなん、意味ないもんな。
「がんばりやー!」と言って別れる。

とりあえず、無線っ子ちゃんも、元気にがんばってるみたいで、良かった!
…。
そういや…、ちょっと気にはなっててんけど、修了検定で一緒やった「眠り姫」はどないしたんや???
がんばってるんやろか???
ドロップアウトとかしてなければえぇけどなぁ…。
もしかしたら、どっか邪魔されずに眠れる場所をみつけて、教習所内で眠ってるから会わへんだけやろか???
眠り姫もがんばりやー!
あきらめたらアカンでー。



で、帰宅。

しようと思ったら。

教習所内で、オレのチャリンコの後輪がパンクしとる…。

あちゃーーー!

っと思ったもんの、これが、高速教習で高速走ってる時に車のタイヤがパンクしたんで無くって良かったぁ…と思った。
それを思えば、チャリンコのタイヤの1つや2つ。
全然問題なし!!!

教習所の近くに自転車屋が無いか、雨の中さまようが、自転車屋なし。
人に聞いてもわからず。
そうこうしてる間に、また教習所の近くに出てきた。

で、思いついた。
そうそう。
無線っ子ちゃんに、このブログを教えといたろう。
まだ第2段階あんまり進んで無いなら、ちょっとはこのブログに書いたんが役に立つ…かも!

で、教習所で学科が終わるのをちょいと待って、このブログの名前とURLをメモ書きして渡しといた。

なので、そのウチこのブログを読むかもしれへんな!
オーーーイ!
無線っ子ちゃん!
がんばりやー。
マイペース、マイペース!
あ、そうそう。
高速の加速車線では、駐車してくるトラックに要注意やで!!!

以上。
本日も長いブログ終了。


残り技能教習、明日の2時間。
ミキワメもらえんかったら、追加1時間受けて来よー!
で、来週火曜か木曜には…「卒業検定」…受けれるかなー!!!?
がんばれ、オレ!
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様デーーース
高速教習お疲れ様でした★・゚・(´∀`*)σ゚・・。

高速に合流するのって怖いですねぇ!!早くもビビッてきました!

高速にのるまでの経路も、いつもの教習コースとは違うんですよね?
しかも雨!!

私は今日、危険予測を受けてきたのでなんだか危険予測の復習をしたように思えました。

はぁ・・・・ドキドキする。

なにはともあれ、お疲れ様でした♪


あ、自転車のパンクって意外とショックですよね。うちのチャリも2~3日前の教習帰りにパンク・・・子供二人乗せて約30キロの荷物だからな(^^;)





2007/10/20(土) 00:04 | URL | yatoka #-[編集]
高速
雨でもしかすると、高速自体は易しかったのかも…。
まわりも多少スピード抑えてるやろうし、かなり空いてたし。
あのトラック以外は、危険を感じる事はなかったかなー。
通過するインターで合流してくる車も少なかったからね。

yatokaさんのブログ読ませてもろたけど、危険予測でシミュレータ使ったんやー。
いいなー。
ウチはシミュレータやらんかったでぇー。
ゲームみたいなんで、人とかイロイロ飛び出してくるんでしょ?
オレもやってみたい!

自転車のパンク…どころか、タイヤももうボロボロで、タイヤ交換。
2620円ナリ!
せめて晴れの日にパンクしてよ!
って思ったけど、やっぱり車が走行中にパンクするより全然安全やからね!
2007/10/20(土) 12:36 | URL | 寅 #-[編集]
うふふ。。修理負けてないですカラ★

うちもチューブとタイヤ交換で3700円!!ありえん・・・・(@@;)

なんて、こんなので競っても悲しい・・・。


シュミレーターはいかにも!って感じで、学科でこういう場合は気をつけましょう、って習ったまんまの状況でしたよ。
住宅街に入ったらボール+子供が飛び出してくる、とか、横断歩道の手前に停車してる車があって、人が横断してきたりとか、トラックの後ろで信号が変わってた!・・・とか★

でも。。。おもしろかった(^^)
2007/10/21(日) 12:32 | URL | yatoka #-[編集]
シミュレータ
話を聞けば聞くほど、やってみたかった!!!

あ!
そういえばね、ちょっと前に「免許の鉄人」っていうゲームがゲームセンターにあったらしいよ。
そのゲームは安全運転するためのゲームらしくって、きっと、いっぱい、ありえないトコロからありえないモノが飛び出してくるんやろうなぁ…。
これもやってみたかった!
大阪に無いんやろか!?
2007/10/22(月) 21:56 | URL | 寅 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。