野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP2G 『武神闘宴』01・ガンス・ソロ
2011年08月11日 (木) 18:44 | 編集
MHP2G 『武神闘宴』(期日不明)

本日、たった今!
武神闘宴をガンランス・ソロでクリアできましたー!!
やったーーー!!
本当に長い道のりだったー!!!

いつ始めたのかも忘れてしまいましたが…。
ガンランス縛りのキャラクタで、かなり上達した(気がした)ので、ここは一発、武神闘宴をソロでクリアしてやれ…、っと軽い気持ちで始めたのに、ずるずると泥沼の中に入りこんでおりました。

最初は、アカムのガンスで、回避性能+1、斬れ味+1、心眼、というスキルで挑んでいましたが…。
まったくもって、タイムも遅く、そして何より、3番目のグラビモス亜種が倒れない倒れない…。
かなり涙目でした。

そこで、スキルを見直して、回避+1、斬れ味+1、ボマー、高速砥石、というスキルでグラビモスを爆殺する方針にしました。
爆殺…というか、足ひきずり出したら捕獲するんですが…。
これでまぁ、なんとかグラビは10分ちょいぐらいで倒せるようになりまして。
よーやく4番目のディアブロスの顔もちょくちょく拝めるようになってきました。
この時点ですでに2~30回はやってたんじゃないでしょうか…。
その大半はナルガクルガに狩られてたんですが…。

さぁ、しかし、今度はディアブロス…。
こいつはまぁ、なんとか倒せはするものの、閃光玉が空振りまくったりで、よーやく倒せても残り時間4~5分とか…。
これじゃあ、大将に控えるラージャンとは、とてもじゃないけど、倒せません…。

そこで、更に火力UPをはかるために、新しく次のスキルで挑みました。
斬れ味+1、業物、ボマー、高速砥石。
ここまでガンスで愛用していた、回避性能をついに捨ててしまいました…。
まぁ、回避性能自体は、武神闘宴に出てくるメンツではナルガクルガにあったらいいなー、ぐらいなモノなので…。
ナルガはガード主体+尻尾振りぐらいは回避でいく事にしました。

このスキルで、数十回はやって、ようやく1度だけ10分残しぐらいでディアを倒せはしたんですが、すでにアイテムもほとんどなく、2死していたり…。
軽く狩られてきました。


この時点で、かなり煮詰まってきてまして…。
もうスキル的には、グラビを爆弾でいくかぎり、これ以上火力UPする方法も思いつかないし…。
という事で、もうネコの食事スキルを突き詰める事にしました。
グラビ爆殺のため、「ネコ火薬」がついた状態でセーブしてたんですが、再度ネコ飯をやりなおし、がんばって「ネコ火薬+防御術【大】+ネコの弱いの来い!」の3つをつける事に成功!!!
バッチリセーブして、もう武神闘宴クリアするまで、一切保存しないぞー!!という決意をば…。

その甲斐もあってか、数回チャレンジで、何度かラージャンに到達できたし、1度は9分30秒残しでディアを倒せたりもしましたが、それでもことごとくラージャンに返り討ちにあいました…。


この時点で軽く100回ぐらいはチャレンジしてたんじゃないでしょうか…。

さすがに、半ば諦めの境地になりまして…。

もう1度修行しなおして、腕を磨かなければ…、っと…。
せっかくいいネコの食事スキルがついてたのに、kaiで他の人とクエ行ったりしました。

が、その時、狩り友が、「モンハンルーレット」をやろう!
と言いだしまして。
ルーレットなるものはやった事なかったんですが、どこかのサイトでランダムにクエや使用武器が決められる…というものでして。
じゃ、このキャラはガンス縛りだから、何でもアリの2ndキャラでやるよー…っと。
で、何回かクエにでて、その日は寝たんですが、翌日。

何気に、その2ndキャラの装備を見ると、ミラルーツZ一式があるじゃないですか。
ミラルーツZには、「真打」という、専用のスキルが備わっていまして、これは「斬れ味+1」と「攻撃力UP【大】」の2つが発動しているのと同じです。

お…!?
これは…。

もしや武神闘宴に使える装備では???


これが大きな転機になりました。

それまで挑んでいたガンス縛りキャラではミラルーツZはまだ持ってなかったので、2ndキャラにて武神闘宴を続行!!
ミラルーツZ一式にボマーと高速砥石をつけました。
更に、この数回前から、アイテムを見直して、回復薬、秘薬、力の護符を捨てて、調合所5と、いにしえの秘薬10セット分を持ち込むことにしていました。


まぁ、どれぐらいやれるか見てみようか…。
っと、練習気分で挑んでみると…。
なんと!!
2~3回目には、1オチはしたものの、13分30秒残してディアブロスを倒せたじゃありませんか!!!
しかも、いにしえの秘薬の調合素材は手つかずで10セットも残っています!!
ちょっと軽いノリでやってただけに、とたんに、心臓バクバク…!
…これ…いけるんちゃうか!??

ちょっと落ち着くために、PSPを一時停止してみるが、なかなか落ち着けはしないモノです…。
が、どうせ練習気分でやったんだ。
こうなりゃ、やるだけやるまでや。
指にいつもより力が入りつつも、ラージャンを追いかけまわします。

ガンスでラージャン自体は、結構戦ったので、ある程度動きはわかっているつもりですが、やっぱり激昂ラージャンは怖い…。
ガード性能もないため、空中からのアタックなんかをガードすると、ちょっとガードできてないぐらいにダメージくらいます…。

残り2分ぐらいの時に、痛恨の2オチ目を喫してしまいます。
もう焦って焦って…。
それでもなんとか鬼人薬Gと怪力の種を飲んで…。
いにしえの秘薬セットはまだ4セット残ってる。
もう攻撃あるのみ。
すでに2~3回激昂してるし…。
きっとラージャンもそろそろ…!!!
そして、ちょっと無茶しつつも攻撃、攻撃!!
もう倒れるはずだ…。
この1撃で…。
あと1撃…。
執念でガンスの突きをお見舞いします。
もう倒れる…!
倒れろ…!
倒れろ!!!

と祈りつつ突きをお見舞いしたら、「ガオー!!!」

倒したか!?

…と思ったら、予想に反して、再度激昂になった合図。
急いで確認すると、もう残り10秒くらい…。
突撃するも…。
ラージャンの腕ぶん回しに吹っ飛ばされて、ゆーっくり、どっしん…っと地面に落ちている間に、タイムアーップ…。

…。

…あと1撃…いや、2~3撃もあれば…。
おそらく倒せたはず…。
それぐらいに、ラージャンを追い詰めていた感触と、悔しさが…。

しかし…。

武神闘宴をソロで何度も何度もやっていると、この悔しさが結構前向きに悔しがれるようになってくる。

しかも、今回はここまで追い詰めれたんだ。
本当にあと数回、ガンスの突きをお見舞いできれば、というところまで。
今回が13分30秒でディアを倒したなら、次回は14分あれば…。
今度こそ…。


こうなったら、そのまま再度挑戦です。
ミラルーツZ一式と、そのスキルは間違いなくガンス武神闘宴ソロに有利な装備だと確信しました。


2~3回、ナルガやグラビに狩られた後…ついに…。

ちょっと、ティガとグラビの討伐時間がうろ覚えですが、以下のペースで。

41:53残し…ナルガ討伐
34:50残し…ティガ討伐
23:30残し…グラビ捕獲
14:08残し…ディア討伐

きました。
ついに14分残せました。
ディアにうまく閃光が決まったのが良かった。
いつもは閃光使い果たしてしまうのに、この時はディア討伐後にまだ2個あまってました。
回復Gが10個、いにしえの秘薬は6個、怪力の種も4つほど残っていました。
1オチしていましたが、あともう1回オチれます。


そして激昂ラージャン戦。

なぜか、この時の戦いは、その直前の13分30秒残しの時と、かなり重なって記憶の中に残っています。
そして、この時も、先ほどと同様、何度かラージャンを激昂させた後、2オチ目を喫してしまいました。
残り時間は3分ぐらいだったでしょうか…。

MHP2Gは途中でセーブとかできないから、さっきの悔しい戦いで、あと30秒あれば…とかいう事は後の祭りで、やり直したりできないんですが、この時の戦いは、まさに、さっきの続きを神様がさせようとしてくれているかのように思えました。

さっきの敗北…。
あと一突き…、あと一突きをラージャンにお見舞いできていれば…。
その場面をもう一度、用意してくれている気がしました。

今度は、さっきのように後悔を残したくない。

いにしえの秘薬を飲んで、体力スタミナをUPさせて、いにしえの秘薬を調合すると、これが最後のいにしえの秘薬でした。

慎重…かつ大胆に。

再び闘技場に戻ると、激昂したままのラージャンが、奥の方にいました。
案外近くにいっても気づかれませんでしたが、あわてて懐に入り攻撃しようとしたら、腕ぶん回しで空中を飛ばされます。
距離をとって、回復Gを飲む。
焦るな…焦るな…。
まだ時間はギリギリではありません。
スキの大きな攻撃をして来い…。

ラージャンが直線ビームを出してから、再び格闘が始まりました。
ラージャンの攻撃を避けて、攻撃…。
攻撃をくらって、逃げ…。
回復をして、攻撃…。

最後の場面にラージャンが何の攻撃を出したのか、覚えていません。
しかし、何かの攻撃をかわしたあと、懐にもぐりこんで、1撃、2撃…、突きを食らわせて、フィニッシュの3撃目を出したときに…。

「目的を達成しました」



…。

夢にまで見た、文字が…。
闘技場に崩れ落ちるラージャンをバックに、表示されました。


ついに…。

ついに…。

やってしまいました…。

モンハンをやってて、何度も何度も味わった、強敵を倒せたときの、身震いと感動…。

最近ではめっきり味わえるような好敵手がいなくなってしまっていた、この感じを、すごく久しぶりに味わえました。

これです。
これですよね、皆がモンハンに夢中になる理由って。
強敵を倒せたときの、この何と言っていいかわからない、この感じ。

これだからモンハンはやめられません!!


これで、ようやく私もガンランスの上級者になれたのかな…。

でも、ガンランス…まだまだ奥が深いです。

武神闘宴では、回避性能スキルなしでやったので、あまり使えませんでしたが、ガンランスの奥義は…。
攻撃を絶えず続けつつ、敵の攻撃を、敵の眼の前でヒラリヒラリとかわしていく…。
この境地には、まだまだ長い道のりがありそうです。

ちなみに、ラージャン討伐時のクリアタイムは残り時間47秒の激闘でした。

以上。
とりあえず、ガンス縛り終了!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。