野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP2G 『武神闘宴』04・ライト・ソロ
2011年08月11日 (木) 18:47 | 編集
MHP2G 『武神闘宴』ライト・ソロ(期日不明)

やりました。
武神闘宴、ライトボウガンでもクリアしました!
ほどほどに嬉しい。
何といっても、前回のソロクリア(弓)の翌日です。
サクっといけてしまいました。

スキルも悩む事なく。
まさに、このクエストに挑むためだけにあるようなライトボウガン「阿武祖龍弩」。
そして、まさにこのクエストに挑むためだけにあるような防具「ミラルーツZ」一式。

スキルは聞きなれない『剛弾』というのが発動しています。
これはミラルーツZのガンナー装備一式でしか発動しない特殊なスキルで、通常弾・貫通弾・散弾、すべてが強化されるというシロモノ。
まさに阿武祖龍弩にうってつけの装備です。
…まぁ、一番強化される散弾が撃てないのが少し悲しいですが…。
で、スロットも結構空いてるので、あと1つ何かスキルがつけられます。
ここも迷う事なく「属性攻撃強化」を発動させました。

このよーな、武器も防具もミラルーツ…という真っ白ないでたちで、武神の5頭との対決です。

ですが…。
予想していたとおり、ナルガクルガに大苦戦。
ナルガに何度も殺されます。
弓の時に、回避性能+1にどれだけ助けられていたかという事ですね。
10回以上、ナルガに殺されるのを続けた後、ようやく一度だけディアブロスまでたどりつけました。
ナルガさえ狩れれば、後は何とかなりそうです。
…と言いつつ、この時はティガに1回、グラビに1回、ディアに1回と、全メンバーに殺されてきたのですが…。

そして、また数回ナルガに殺されリセットを続けた後。
やっときました。

あ、そういえば、ネコスキルはネコ火事場、ネコ火薬、ネコ調理術の3つが発動していました。
アイテムは、通常Lv2、貫通Lv1、2、3、属性弾4種、調合分としてカラハリとカラランを持ちこみました。
カラの実がダブってますが、そこは様子を見て使いたい方を調合するという事で。
もともと、錬金を使ってカラの実+鉄鉱石=カラの実5、を使う予定だったのですが、何回か前のディアまで行けたとき、かなり弾があまってたので、いらないか…っとはずしてきました。
鉄鉱石と調合書Gをハズした所に、音爆弾と大タル×3を入れておきます。
今回も弓と同じく回復系は0でいきます。
そんなにくらう事もない…ハズなので、回復Gを現地調達していこうという魂胆。
…まぁ、結果的には2死するものの、1度も回復薬を使う事なくクリアしたんですが…。

(そのかわり2回死んでます。詳細は以下で。)
あとは、鬼人薬Gと怪力の種といういつものメンバー。
大タルは調合分や大タルGは持ち込んでいません。
何といっても、属性攻撃強化つきの水冷弾がうてますし、まぁ何とかなるでしょう…と。

弓の時もそうでしたが、罠は一切持ち込んでいません。
闘技場でシビレ罠拾えたらイイなーって。


さぁ。
いよいよ開戦です。
BCでこんがり肉、鬼人薬を飲み干し、火炎弾を装填。その後怪力の種をカミカミしてからナルガとご対面です。
出会いがしらに、大タルを1個設置して、弾で起爆。
いきなりのけぞるナルガクルガ。
ざまぁみろー!!
…武神闘宴でナルガに狩られまくって、かなりナルガに悪意が芽生えております。

で、ナルガですが、今回は一度もくらう事なく狩りきれました。
たまにこんな事もあるようです。
時間は6:30経過。

火炎弾の残りを捨てて、回復G3コを剥ぎ取ります。
そしてティガ落下地点に残りの大タル(ネコ火薬で大タルG相当)を設置。
爆弾を採取しに走りますが、小タル×2でガックリ。
しかし、この小タルが今回の武神闘宴クリアを大きく後押ししてくれるラッキーアイテムだったとは、この時はまだ気づいていませんでした。

そこへティガが降りてきたので、雷弾で爆破。
さぁ、勝負です。
…が、ちょっと焦って変なタイミングでリロードしてしまい、あえなく一発昇天。
少し体力減ったままだったのと、ティガが怒り中だった事、そして、ミラルーツZの龍耐性の低さがなせる技でした。
まぁ、とりあえず続行してみるか…と、再びBCで初回と同じような準備をして戻ります。

今度はあせらずに、落ち着いて狙撃をくりかえしますが、またしても、攻撃をくらって吹っ飛ばされます。
今回は怒ってなかったので、死亡はしませんでした。
ここでピーンっときました。
ネコ飯で、「ネコ火事場」が発動しています。
さらに、都合のイイ事に持ち込んでいなかった、小タル爆弾が2コあります。
慎重にタイミングを見計らって1発目の小タル爆弾をあびます。
少し体力を回復させて、2発目の小タル。
バッチリです!
バッチリ、ネコ火事場が発動しました。
これも、弓ソロ武神闘宴で、ネコ火事場を何度も練習したおかげかもしれません。

さぁ、こうなったら、圧倒的に火力に余裕ができました。
もうムチャはしません。
閃光づけにして、危なげなくティガを撃破。
閃光は5発ちょうど使い切りました。
この時点で15分ほど経過。

お次はグラビですが、ネコ火事場まで発動したからには、余裕です。
水冷弾を全弾。
あとは貫通Lv1を打ち込んでみると勝手に死んでくれました。
この時点でちょうど22:00経過です。

そしてディアブロス。
こいつがちょっと鬼門でした。
あろう事か、閃光弾の切れ目にリロードしており、怒り状態での猛突進を喰らってしまい、まさかの2アウト!
閃光弾が調合分10発まるまるのこってたので、楽勝だとふんでいたのに…。

荷車でBCに運ばれながら、どうしようか考えます。
グラビ討伐で残り時間は28分。
一時的にとはいえ、ネコ火事場が残してくれた余裕は非常にありがたいものでした。
ディアブロスさえ狩れば、後はガンナーなら安全に狩れるラージャンのみです。
ここは手堅く戦っていくべきでしょう。
閃光弾も8発ぐらい残っています。

BCで最後の準備を行い、いざディアブロスを閃光づけに!!!

…と思いきや、閃光外しまくってしまい、瀕死に追い込んだ頃に閃光がつきてしまいました。
後は気合で、もぐり突き上げ時に貫通弾を尻尾に、という狙いを何度か繰り返し、見事ディアブロス討伐。
残り時間は16:40を指していました。

ラージャン1匹に16分です。
これまでの武神闘宴チャレンジで最長の時間を残せました。
後は安全に戦うのみです。

まず氷結弾を使い、その後貫通Lv2あたりを使っていこうかと。
ネコ火事場のおかげで、貫通弾もかなり残っています。
というか、貫通Lv1以外は無傷で温存できています。
さすがにラージャンに貫通Lv1を5連射してたら、余裕で反撃をくらってしまいそうなので、貫通Lv1は封印。

そして、ラージャンが登場。
まず氷結弾をおみまいしてやります。
しかし、怒ってない状態ならまだしも、怒りモードでは、ちょっと反撃をくらいそうな感じです、速射。
そこで、通常時は氷結、怒り時は貫通Lv2、3を使っていく方針にしました。
あくまで手堅く。
でも、攻撃する時には攻撃して。
ラージャンの動きはすでに手にとるようにわかっているので、弱点は狙えないまでも、移動先にあらかじめ速射の弾を撃っとくイメージで戦います。
少し経つと、残り10分の文字が。
まだまだ時間ある。
そしてまた少し経つと、残り5分の文字が。
ん…。

そして、残り5分が表示されて、結構時間が経過した気がします。
とっくに氷結弾を撃ちつくし、貫通Lv2も撃ちつくし、残った貫通Lv3を打ち込んでいました。
これ撃ちつくしたら、何撃とう?
貫通Lv1?あ、そういやまだ通常Lv2を一発も撃っていないか。
それでいこう…。
などと思っているところで、アナウンス。

「目標を達成しました」

何度見ても、このクエストのラージャンが崩れ落ちる絵は感動的です。
苦労が多い分、達成感がすごいのでしょう。

残り時間は2分1秒になっていました。

…これ…ネコ火事場が発動しなかったら、完全にアウトだったな…。

…と、まぁ、そんな幸運のおかげで達成できた、ライトボウガン武神闘宴クリアでした。

いやー。
いつもみたいに、武器選びや装備選びの試行錯誤がなかった分、ヘビィボウガンに次ぐ楽さでした。
阿武祖龍弩…。
普段のクエでは、その使い勝手の微妙さから、あまり使っていなかったんですが、これからは、ごくたま~には使ってやろうかな…と思った本日の武神闘宴クリアでした。

あ、そういえば、闘技場でシビレ罠は拾えませんでした。
閃光×2で、2発ともディア相手に閃光弾失敗でムダ使いしてしまったのでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。