野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP2G 『武神闘宴』05・双剣・ソロ
2011年08月11日 (木) 18:48 | 編集
MHP2G 『武神闘宴』双剣・ソロ(期日不明)

とんでも無い事をしでかしてしまいました、私。
武神闘宴・全武器ソロクリアへの旅も、今回で5種類目。
その武器に選んだのは双剣です。
MHPシリーズで初めてしばりプレイをした愛着ある武器でもあります。
一番最初に双剣を握ったのは初代MHPでグラビを倒すのに水双剣を握った時だったと思います。
あの頃は、とにかく乱舞する事しか知りませんでした。
エリアチェンジのギリギリにグラビをおびき寄せて、腹の下乱舞→エリアチェンジを繰り返したのも遠い昔のイイ思い出です。

さて。
とんでも無い事ですが…、何がそんなにとんでも無いかと言いますと…。
武神闘宴・双剣ソロ、最初の1回目のチャレンジでクリアしてしまったのですー!!!

これは結構スゴイ!
…と思うのですが、どうでしょう??

装備は以下のようになっています。

武器:ラストタバルジン
防具:ミラルーツZ一式
スキル:真打、ボマー、砥石高速、ダメージ回復速度+1、不運
といった構成になっています。

防具は、前にガンランスで武神に挑んだそのまんまのものです。
武神闘宴を剣士ソロクリアするのに有効なのは実証済みなので、とりあえずコレで挑んでみました。
ガードのできない双剣で耳栓系のスキルが無いのがどうかと思われる方もいるかもしれませんが、耳栓って、結構無くても何とかなるものです。
特に武神闘宴の場合高級耳栓をつけないと意味が無いので、それだけスキルをつけるぐらいなら、たまに咆哮のせいで攻撃を喰らったとしても耳栓の分を火力に注ぐ方がマシというものです。
立ち回りと回避で硬直を防ぐ事も可能ですし。(…もちろん100%回避できる腕はありませんが…)

ネコ飯は穀物+魚で、体力と防御力をUPさせています。
ネコスキルはネコ火薬、調合術【大】、ネコ調理術が発動していました。
オトモは今回はお休みです。
剣士で行く時は攻撃チャンス的に邪魔にしかならないので。

そしてアイテムですが、ざっと以下のようなモノを持ち込んでみました。

調合書1~3・G
回復&ハチミツセット10個
回復G10個
力&守りの爪護符
大タル爆弾調合分のみ20発分
砥石20個
いにしえの秘薬調合分のみ10個分
閃光玉15発分
強走G5個


やっぱり剣士だと回復系ははずせません。
まぁ、その分、弾や瓶などで圧迫されないので、なんとかなります。
モンハンって、この持ち込めるアイテムの数も絶妙なバランスですよね。

作戦としては、ざっとこんな感じをイメージしていました。
ナルガ…何も使わず。
ティガ…閃光5~7発。
グラビ…爆弾全て
ディア…残りの閃光全て
ラージャン…何も使わず。

今回は毒双剣なので、各モンスターが何回毒ってくれるかの運もありそうです。

さぁ、では開戦。

ナルガクルガ。
剣士なので多少ダメージくらっても回復できるので楽勝です。
適当に乱舞をきめて5:30討伐。

ティガ。
閃光ハメも順調に決まり、閃光6発で討伐。
15:32経過。
ナルガ討伐時はアイテムいっぱいで何も採取できなかったので、大タルを採取しますが、小タル×2で捨てます。
この時、うかつにもあまらしてしまっていた閃光1を捨てました。
そして、これがいけなかったのですが、シビレ罠を期待して、閃光玉2個を採取してしまいました。
するとアイテムいっぱいで対グラビの爆弾が調合できなくなってしまいました。
やむをえず、閃光2発を投げ捨てます。
さっきのとあわせて閃光を3発も投げ捨ててしまいます。
これがディア戦に響く事に…。

グラビ。
多少くらいながらも順調に爆弾20発すべて命中。
グラビームで起爆できない時は、双剣で起爆です。
1回だけ起爆回避が上手くいきましたが、後は自分も爆弾でふっとびます。
でも、せっかくの爆弾がムダになるよりはマシです。
爆弾を使い切ってから強走Gを飲みほして、乱舞してみるのですが、なかなか毒ってくれず大苦戦。
双剣の場合、強走を飲むタイミングの兼ね合いで、なかなか最初に毒らせつつ爆弾というのが難しいのかな?
最初に強走のまずに毒らせればいいだけではありますが…。
そうこうするうちに、怒りの突進をくらって1アウト。
その後も下手な攻めを繰り返してしまい、グラビ討伐で回復Gが残り1個になりましたが、27:00経過で討伐。
ちょっと時間かけすぎました。

ディア。
閃光を3発投げ捨ててしまったのが響いたのと、途中2~3発はずしてしまったので、強走Gが切れる頃には、閃光もつきてしまいました。
仕方なく地中からの突き上げ時に尻尾などを狙いつつ討伐。
36:07経過で討伐。

前半ナルガ&ティガで稼いだ時間をグラビとディアでだいぶ無駄にしてしまいました。

残り時間約14分。
ラージャンを狩るには十分だろうと思う時間を残せました。

しかしここに来て、急激に心臓がバクバクしてきました。
何せ1回目のチャレンジです。
まさかこのタイムでラージャンまで来れようとは…。
もしや…この1回目のチャレンジでいけるのではないか…?
かなりバクバクです。
これに失敗したら、今回の50分近い戦いがムダになるだけではなく、また何度も何度も挑戦するハメになってしまうかもしれません。
この千載一遇のチャンスを何とかモノにしたい…。
そう思うとかなりプレッシャーになってしまいました。
ここでスリープさせて少し休憩をはさみます。

よく考えたら双剣でラージャンはしばらく狩っていません。
どう立ち回るんだったっけ???
ニコニコ動画で急遽上手い人の武神闘宴でのラージャン狩りを見て、イメージトレーニングをしたりしました。
30分ほど休憩して、思い切って戦線復帰。
ディア討伐後に砥石を使用中にスリープしていました。
回復Gを1個飲み、ディアを剥ぎ取って回復Gを10個にしました。
残りアイテムは、いにしえの秘薬セットが9個分(1つは1アウト後に使用)。
回復&ハチミツセットは6回分。
強走Gは各モンスターに1個ずつ使用したので残り1個というところです。
砥石はまだ6個か7個残ってたので、強走Gの効果があるうちにこまめに研いでダメージを多めに与えたいところです。

ラージャンは他と違い約1分で登場するので、時計を見つつ直前に強走Gと怪力の種を服用します。
登場と同時に腹の下乱舞。
2回フルヒットしました。
その後はスキの多い時以外は乱舞を控えて、1~2発攻撃→回避を繰り返します。
確定動作のバックジャンプやビーム放出中、空中回転アタック後は乱舞しまくりです。

何度か空を舞わされつつも即回復で安全に立ち回ります。
砥石も3個までは早めに研いで、残りは青ゲージになったら研ぐようにしました。
久々の双剣でラージャン狩りですが、案外体が覚えているようで、そこまで大変な戦いにはなりませんでした。
が、そうこうするうちに強走Gが切れ、鬼人しない立ち回りを強いられるようになります。
しかし、△○での移動攻撃ができるようになるので、リーチの短い双剣にとっては、そう悪い事ばかりでもありません。
それほど時間を気にする事なく的確に攻撃を当ててラージャンの体力をけずります。
残り5分ですがアナウンスされて少し経った頃。

「目標を達成しました。」

きましたー!
武神双剣ソロ・1度目のチャレンジにてクリアできましたー!!!
残り時間3分5秒。
46:55でのクリアとなりました。

いやーーー。
今回は他の武器の時とは違う興奮に包まれました。
何と言っても1度目のチャレンジです。
まったく想定外の展開でした。
まぁ、双剣に関しては、他の武器よりも自信はあったのですが…。
まさかまさか。

ヘビィボウガンが4回目でクリアできたのですが、あっちは、明らかにヘビィボウガンの火力が高すぎて、プレイヤーのスキルいらずでクリアできたので何だか感動が無かったのですが、双剣の場合、1回目でクリアとはいえ、ちゃんとある程度のプレイヤースキルを使っての1回目クリアなので、充実感がありました。

ガンランスの挑戦時の装備という経験にもかなり助けられました。
「真打」。
使った事が無い人も多いと思いますが、斬れ味レベル+1と攻撃力UP【大】と同じ効果を発揮するこのスキル。
武神闘宴を剣士ソロでクリアするためには非常に役立つスキルです。
まぁ…ミラルーツZ装備自体の龍耐性が低すぎるため、普段使いには何かと困る事も多いですが…。
火力をとにかくUPしつつ、砥石高速とボマーをつけれるこの装備。
まさに武神闘宴にはうってつけの防具と言えそうです。

さぁて、次はどの武器で武神闘宴挑もうかな?

しかし、昨夜ライトボウガンで武神闘宴ソロクリアした次のクエストが武神闘宴・双剣ソロクリアなので、ギルドカードで見ると結構すごい感じになっています。
武神闘宴ソロが2連チャンですから。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。