野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP2日記005_ディアブロス再び
2011年09月03日 (土) 12:39 | 編集
さて。
本日も張り切ってブログ更新です!
ティガとの宿命の闘いを終えたら、お次はディアブロスです。
今回のMHP全シリーズ・ランスの旅の決まり事として、すべてのシリーズで黒ディアのランスを作ることに決めたので、必然的にこいつとは戦う宿命なのです。
そうと決まれば、早く戦って、早く武器を強化するに限ります。

いざ、勝負。

あっさり勝てた。

あれー??
MHP1よりなんか曲者度がだいぶ下がってるような。
て、いうか、これが普通ぐらいの強さかな?
1は、なんか特別な飛竜オーラが出てたもんな。
ディアブロス。

尻尾も切ったし、角も折ったし。
で、ねじれた角はゲットしたけど、角竜の甲殻が4つ必要なのに1つ足りなくて、再戦。
1つ足りないと嫌やよなー!
ま、2回戦目も、さっくりと終わり、ブロスホーンができあがり。
ランパートさんはひとまず引退で、ブロスホーンをメイン武器に。

しかし、武器スロットがなくなって、自マキがなくなったー!
うーん。
便利やったけど、攻撃力が100くらい違うからなぁ!
ま、各モンスターが行きそうな所は知り尽くしてるし、なんとでもなるでしょう。
角槍への強化には上質なねじれた角が必要なんやけど、ディアブロス亜種の角破壊の方が出やすいらしいので、村★6の四本の角まで待とうかなー。
あれなら、原種、亜種で2頭分の角破壊報酬もらえるし。

しかし…
今回ディアブロスを狩ってて思ったのは、アイテムが効きまくるって事。
ランスなので、アイテム無くても充分余裕を持って戦えるんやけど、早く倒そうとしたら、やっぱり閃光や音爆で動きを縛るのが一番。
これに比べて、3rdやと、効果が有効な時間が減っていくし、そもそも効果のある時間が少ないしで、イマイチな使い勝手。

でも、どっちがええんやろなー?

閃光で少しハメちっくになるけど、攻撃力は強いから、ちょっとミスると結構なダメージをくらう。
かたや、3rdのように閃光の効きは悪いかわりにダメージは控えめ。
確かに、大勢で絶えず閃光玉を当てた状態にして狩るとかは、面白くないのはないねんけど、アイテムがよく効くというのは、モンハンの重要なポイントだったはず。
初心者には戦ってる最中にアイテムを使うのは難しいけど、使うと有利に戦えるから、練習して使えるようになる。
閃光玉にしても、きちんとピヨらせるのは難しいから、各モンスター毎に、こうすれば当てれるかなー?とか、いろいろ工夫する。
そして、ちゃんとアイテムを使えるようになったら、次はアイテム無しでも戦えるように練習する。
たいがいのモンスターの攻撃は回避なり、ガードなりで防げるし、手数も、今まではただ逃げていた敵の攻撃をかわした後に近づいて攻撃して離脱、など、攻撃のチャンスを増やしていく。
そうこうしてる間に、腕も上達していく。
すると、その後には、村のラストクエストや、武神闘宴などの難関クエストにでくわす。
そうなってくると、制限時間との闘いでもあるので、いかに無駄なく、いかにアイテムを配分して効率よく戦うか、という側面も出てくる。

確かに大勢でアイテム使いまくられた日には、モンスターがカワイソウなぐらいな時もあるんやけど、それはそれで、モンハンのように同じ敵を何度も倒して素材を集めなあかんゲームでは、ありな要素やと思うしね。

あと、少し話はそれるけど、ハメ技みたいなのも、同じ理由でありやと思うしなぁ。
2Gやと、代表的なとこで、テオを火山岩ハメヘビィボウガンとか、マガティガを闘技場の壁際突進待ちのランスやガンスで倒したり、2ndやとキリンを雪山の洞窟くぐった先で散弾撃ちまくりで倒したり。
素材集めの友として以外にも、新しい武器を試してみようという、大きな機会になってたよなー。
ハメがあんまり無いのは3rdの悪いところかな。

…まぁ、おれが知らないだけでいろいろあるんかもしれんけど!

はい。
そんな感じで、途中からディアそっちのけで語ってしもたけど、とりあえず、ディアブロスは完了!

うん。
岩に刺さりまくってくれるディアはある意味、素敵やね。
男らしい!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。