野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP2G日記006_将軍との激闘!
2011年09月25日 (日) 12:33 | 編集
ほい。
ようやく2Gでも上位に上がれたおやじランサーの物語りを本日もお届けします。

上位っつっても、まだ村やけどね!

でも、上位になれば新しい武器、防具が作れる。
さぁ、早くそこまで行かなきゃ!

ふむふむ。
上位の序盤のキークエは…

ブルファンゴ討伐かー。
サクッと素材集めしつつクリア。
バサル、フルフル、ババコンガ複数も、特に危なげなく完了。
とはいえ、こちとら紙切れ同然の防具やから。
フルフルの怒り電撃でも喰らおうもんなら、間違いなく一発昇天です。
慎重に。
いやー、この緊張感。
いい刺激になります!

ババコンガは、やはり怒り時の攻撃力は侮れなくて、絶対届かんやろう、と思う距離から大ジャンプしてくるのを確認して回復薬をゴクリと飲もうとしたら、ジャンプが届いて昇天させられたけどね。
しかも一匹目に。
ババコンガも村上位からブレス吹きまくりで、なかなかガードランサーには手強いけど、バックステップさえ上手く使えば、ブレス中に横にまわって突き放題やしね。

さて、お次は、二頭のモノブロさん。
ディア系は既にお手のものやから、ちゃっちゃと片付けた…、と、言いたいとこやけど、またしてもオトモを置いてくるの忘れてたーー!!

仕方ない。
ボチボチ狩りました。

さぁ、しかし、村上位も中盤まで来ました。
ここまで来たら、上位のギザミ君に会えます。
そして、斬れ味+1装備のギザミSが作れます!

やっほー!!!


ただし…
そのためには、バリバリ無強化の新米装備でギザミを狩りまくらねばなりません!!

何々…
ギザミさんは火山で複数出現クエストのみか。
今の火力では50分で10頭のギザミを狩る余裕は無いけど、2匹ずつ狩っていきますかー。

と、まぁ、気楽に爪破壊用の爆弾やシビレ罠を携えて火山にピクニックに行く事3回。
ぷはー!!
疲れた!!
精神的にキツいです。
下位の無強化防具で上位ギザミを狩りまくるのは!
ギザミがギザミたる所以は、あの、怒り時の鎌のスピードと、逃げる隙さえ与えないくらいの猛ラッシュやと思うのですが、ペラペラ装備やと、一回ダメージを喰らった後のラッシュを捌ききるのが難しい。
というか、ガードの殻に閉じ籠って耐えしのげば、耐えしのげない事はないけども、ちょっと、プレイヤー的にはそれもつまらんから、ちくと動いてみると、あっさりと葬られたりするわけです。
二度は、二匹を討伐したのですが、三戦目はあえなく撃沈、三死を喫して、貴重な通勤狩猟時間が無かった事にされてしまいました!!
くそー!
ギザミ!!
強いじゃん!!

そんな訳で、ギザミが怖くなって、ひとまず、今あるギザミ素材でできる防具を作るのに足りてない虫や鉱石を集めに出掛けて参りました!

いやー、ギザミさん、怖いんですもん!!

とりあえず、マレコガネは、森丘で虫網アホみたいに振ってきた。
そして、鉱石はギザミのクエストを採取だけして自殺して、集めた。
でも、ユニオン鉱石だけは、旧火山のお世話になった。

そして、作れる防具を作っていくと、まぁ、何と言う事でしょう!
足りないのは、鎌蟹の脚。
下位の素材だけではないですか!
んじゃあ、最後の3死は、いったい何のために…!!

最後の素材を集めるために、村下位の将軍ギザミを狩りに出掛けます。
あっさり狩れましたー!

…。

………。

でも…
でも、何か違う。
何か足りない。
というか、上位の将軍に負けたまんまじゃないですか。
クエストで負けただけではなく、気持ちまでも、キザミに負けたまんまじゃーあーりませんか!
これじゃあ、何のためにわざわざ貧弱装備でMHP2Gに挑んでいるのか分からないではありませんか!

立て!
立つんだ、じょー!!
(イビルジョーじゃないよ)

はい。
そんなこんなの葛藤が、オヤジハンターの中に沸き起こりまして、気がつけば、上位火山のギザミ連戦クエのフィールドに立っていた、私の分身がいました!

さぁ、狩るぞー!!!

ギザミさんのサイズにもよるけど、案外しれーっと、脚の下をランス構えて歩いていけば、楽々後ろを取れる事もある。
もちろん、ギザミの挙動には細心の注意を払って、攻撃が当りそうなら、ガード。
モーションがでかければ、反転してステップだ。
この装備やと一撃で狩りの流れを持っていかれかねないから、ハンターを操る指にも自然と力が入る。
でも、カチコチになってはかわせるものも、かわせなくなるから、そこは少しリラックマして、タイミングをはかります。
ギザミの鎌攻撃は、ステップでかわせたりすると、かなり俺すごくねー??って思えていいです。
一匹目、爪破壊で捕獲。

二匹目、突進を交えつつ、手に汗握る闘いの末、討伐間際の泣き声が漏れてきた。
よし!
後少し!
突いては回避!突いてはガード!
そして、二頭目も大きな断末魔を残して蟹さんは崩れ落ちるのだった。

よしー!
一度も死なずに狩れたぞー!
やればできるやん、俺ー!!

いつもは軽く狩れるギザミさんも、今回は苦労した分だけ嬉しさも倍増なのでした!
残りの鎌蟹の脚もこれで見事に揃って、念願のギザミS装備完成ー!!
やったね!
斬れ味+1が付いて、少し攻撃力もUPやー。
嬉しいなー!
今回のギザミS装備は、いつものギザミSと違って、少し誇らしい感じがするのでした。

あ、でも、砥石高速のための装飾品があと1個足らない。
ボチボチ揃えるか。
防御力マイナスは…
まぁ、このまんま行くかー!

さぁ、まだまだ、狩るどー!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。