野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP3日記002_キャンセル突き
2011年10月19日 (水) 12:18 | 編集
ほい。
どもども。
ただいま、キャンセル突きを猛特訓中のオヤジランサーです。
あれ、なかなか難しいよね、キャンセル突き。

★2緊急のアオアシラ君でも、無駄にキャンセル突きを狙ってみます。
キャンセル突きを取るためには、モンスターの攻撃を受け止める時の立ち位置が重要っぼい。
せっかくキャンセル突きを出せても、攻撃後のモンスターがそこにいないと、どうしょうもないもんなぁ。
ボタンを押すタイミングは回避のシビアなタイミングと比べるとかなり楽な気がします。

しかし、反撃できることより、連続攻撃中にカードに移れる事のメリットの方がでかいかなぁ?

まぁ、まだ使いこなせてないものの、ガードした後、空振りでもズビッ!っと槍で突くのはカッコイイよねー。
負けへんどー、みたいな感じで。

で、村の★2は、アシラや、ドスジャギィ、雑魚狩り程度なので特に問題なクエストはありません。
お次は★3緊急クエストのクルペッコ。
このレベルではドスジャギィぐらいしか呼ばないようなので楽々です。
しかし、小さめの敵には、あまりキャンセル突きのありがたみは無いらしく、まぁ、それでも練習にと、何度かキャンセル突きを狙っていきます。
そろそろ指がキャンセル突きを覚えてくれたみたいで、頭で考えずに出せるようになってきました。
たまにフライングでキャンセル突きを出してカウンターを狙おうとしたら、敵は別の攻撃をしてきて、キャンセル突きにカウンターを当てられてしまうという事も。
カウンターにカウンターを合わせてくるとは…やるな…、みたいな、熱血ボクシング漫画感などを味わっております。

さぁて。
いよいよ、ボルボロスあたりはレザー装備では苦戦しそうかなー??
と、いう所ですが、ひとまずウルクススあたりから。
キャンセル突きの練習台になってもらいます。
ウルクススは結構女性人気の高いモンスターのようです。
ウサギさんに似た容姿と、アオアシラゆずりのガオーとかいいながら、全然怖くないというアンバランス感。
更には女性用防具の暖かそうでカワイイ感じ。
男から見ても、変に『僕カワイイでしょ感』を出しているアイルーよりはだいぶ可愛げがある気がします。
討伐も楽々やし。

あとは、ドスフロギィやロアルドロスも、特に変わった事もなく、順当に討伐。
ロアルドロスあたりは、キャンセル突きの格好の餌食やね!
転がってこようが、水ビチャンてしてこようが、キャンセル突きからの3連打で得した気分になれます!
また、この辺りは、特に攻撃を喰らうわけでもないから、防御力が低くてもなんともありません。
ドスフロギィよりも、周りのフロギィの方がうざいですが、雑魚全滅させるのも面倒なので放置。
攻撃を当ててきたフロギィだけは、何としても倒しますが!

さぁて。
ボルボロス。
狩らねばならなくなりました。
では、行きますか。

低い防御力を省みず、果敢に闘ってみた。
怒りの突進喰らって一回死んだもんの、めでたくクリアー!
結構キャンセル突きも決まったしね!
いえい!
なんか、キャンセル突き強いかも!!
攻撃後のディレイで敵の動きを見る時間あるから、躊躇せずに攻撃してもいい感じ。
素敵です。
でも、3発目を繰り出した後はさすがにキャンセル突きに繋げないから、2発目までに敵の様子を把握した方が良さそうやね。

しかし、キャンセル突きを活用するには、ガード性能のスキルがあった方がいいみたい。
MHP1からここまで、回避性能スキルとか使わないで来てて良かった。
回避性能に頼ってると、素のタイミングでは何も回避できないランサーになってしまいますからね!

さぁ、次はリオレイアかー。
どこまでレザー一式でいけるかなー??
できたらアグナシリーズあたりまで耐えれたら、待望のガード性能装備が作れるねんけどなぁー!
頑張るでー!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。