野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP3日記008_集会所下位ダイジェスト
2011年10月26日 (水) 12:18 | 編集
はい。
どもども。
モンハン日記MHP3編。
気がつけば村はジエンまでクリアできておりました。
いつもなら、ソロでやるなら、村で武器防具揃えて、集会所をこなすのが楽なのですが、今回は防具はレザー一式で乗りきってしまいました。
さて、どうしたもんか、と、少し考えてしまいましたが、こうなりゃ、集会所下位もこのまんまの装備で突破してやろーじゃないの!!
と、なりました。

すごい高い志やのぅ!!
と、言うわけではなく、どうせ防具作るなら、上位になってから作らな二度手間やなぁ、と思っただけなのであります。

さぁ、しかし。
モンハンというゲームは、武器や防具の強化を考えなければ、基本的にやることは同じです。
ただ上に進むにつれて、少しづつ難易度調整が厳しくなるだけですね。
なので、集会所下位は思いきりはしょってしまいます。
だって同じなんやもん。
そして、日記のペースが遅れてて、既にプレイはだいぶ進んでいて、そして何より大きい理由はの既にプレイ内容忘れてしもてるねんもん!!

忘れてしまうほどに、サクサクと進んでしまいました。

しかし、忘れられないのは、集会所★5のディアブロス。
遂に遂に。
遂に3オチしてクエスト失敗させられてしまいました!!
まずは1死目。
砂漠の小魚がじゃれてきて、じゃれてきて!
小魚とはいえ、紙切れ装備のハンターにとっては、そこそこなダメージを喰らわせてくれます。
そこへディアブロス怒り時の突進。
ガードはしたものの、その後の怒り時の速い連続攻撃をひたすらガードしたら、スタミナ尽きて、突進くらう→そのまんま起き上がりに攻撃かぶされて死亡。
何このハメられゲーム!?
という状態ですが、まぁ、ハメられる方が悪いという状態ですね。
今回も、ダメージを喰らいたくないばかりに、ガードに徹してしまいましたが、途中で諦めて喰らう代わりに武器をしまっていれば、緊急回避で逃げ切れたかもしれません。
うーん。

そしてその後は短いデフォルト体力で戦いましたが、少し削られた状態で怒り攻撃など喰らうとひとたまりもなく死亡。
敢えなく三死でした。

さぁて。
クエスト失敗したら防具を新調する予定でしたが、いきがってるディアブロスをこのまんまにして防具を新調するのは、明らかに負けな気がするので、このまんまでリベンジを行う事にしました。
上位ももうすぐやしね!

用意したのは秘薬。
秘薬さえあれば、一回死んでもまたフル体力に戻す事ができます。
さぁ、リベンジするどー!!!

と、意気込んでいたんですが、意外とあっさり捕獲させてくれました。
前回煮え湯を飲まされた雑魚達を最初に全部狩りまくったのが良かったかなー!
あと、体力は小まめに回復したのも良かったね。

しかし、さすがに厳しい闘いになってきたなぁ。
武器に若干防御力がついているとはいえ、何も戦闘向きスキルもなく、防御力も強化していない、全防御力足して5というのは、やはりマゾすぎるかなぁ。

でも、集会所下位も終盤やから、やせ我慢を貫く事にした。
上位になればスティールSとかいう装備でガード性能と高速砥が付くらしいから、それまではなんとか耐えしのぐどー!!

っと、キバル事しばし。
残りのティガやアグナなども、ひとまず三死はすることなく討伐することができました。
いやー。
ちょくちょく一回ぐらいは死ぬようになってきたので、ポッケにはいつも秘薬を二個入れて出撃です。
これなら一回死んでも元の体力に戻れるため、一回死ぬイコール圧倒的に不利になるという状態は避けられました。

いんやー!
しかし、下位で秘薬なんて。
なかなかええトレーニングになります。

んでも、とりあえず一撃に耐えられれば、なんとかなるものです。
これが、一撃で死ぬ、となってしまうと、全然別のゲームになってしまいますが、まだなんとか、そこまでは行かないようです。

さて。
集会所下位は、ほぼ全て日記をはしょってしまいましたが、なかなか歯応えがありました。
なんといっても、防御力が低いと、緊迫感が違います。
上位でもここまで追い込まれへんで、というぐらいの闘いになってしまいます。
それでも、武器には制限をもうけてないので、そんなに時間はかかりませんから、そこまで過酷ではないかなぁ。
でも、イメージとしては、イベクエの裸ジンオウガを全てのクエストで強いられているような感じです。
なんとか一撃はふんばれる、という。


さぁ、しかし、いよいよ上位。
念願の防具新調です。
フムフム。
スティールSには、グラシスメタルがたくさんいるらしい。
もう、イベクエを使っていち早く上位の凍土に出向きましょう。
善は急げや!

そして、次回。

恐怖のチビッコに出会う事になるのでした!

乞うご期待!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。