野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP3日記013_あら、こんな所でお会いするとは!?
2011年10月31日 (月) 12:30 | 編集
はい。

前回までで、晴れて上位装備も完成しまして、めでたく上位攻略に復帰できました。

MHP3では、MHP2Gまでのように100匹倒さなキークエ出てこない、とかは無いんですが、この辺りから、キークエの亜種を出すには原種をクリアせなアカンというのが多々出てきます。

まぁ、100匹の穴埋めにクック先生を狩るよりは、上位のモンスターと戯れる方がモチベーションも上がるというものです。

さぁ、狩りますかー!

まずは、ハプルボッカ二頭。
キャンセル突き、カウンター突きの格好の練習台です。
一頭とだけ闘ってると合流されるので、一頭目と適当に闘ってから二頭目と闘うと、なんかほとんど合流されずに一頭目討伐できた。

お次はベリオ。
原種を一通り終わらせる事にしました。
原種→亜種連戦やと飽きがくるからね。
ベリオロスもなんかあんまり好きになれんなぁ。
ノーモーションから噛みついたり、モンハンは予備動作があってこそ、楽しいとおもうけどなぁ。
まぁ、噛みついてきそうな気配はなんとなくわかるから、知らない間になんか予備動作があって体が覚えてるのかもしれんけど。
とりあえず、こいつも、キャンセル突きの練習してるうちに討伐。
ふと、操作をミスってガード歩きまたいなのが出てんけど、もしかして、これ、結構使える???
突進を除いて移動力に乏しいランスにとって、ガードしたまま数歩歩くというのは、かなりありがたいかも。
これもちょっと練習せなあかんなぁ。

お次はギギネブラ。
まずウルクススを狩って、そこからギギネブラと戦います。
しかし、ギギネブラも、なんか闘っていて、いまいち楽しくないモンスターですよねぇ。
ま、MHP3は、そんなモンスターが山ほどいますが…。

んでも、とりあえず、討伐しないと先に進めないので、討伐しました。

すると…

ピーコン、ピーコン!
と、乱入を知らせるブザーが鳴ります。

お!!!
もしや!!??

ひとまず、取ってなかった支給品と、ベッド休憩のためキャンプにもどります。
乱入用の支給品もあるので、ザクザクです。

そして、陶土をうろついてみると…

いた!
ヤツです。
イビルジョー君。
★8まで待ちきれずに登場です。
さぁて。
どうするかな?

回復Gは、後8個。
まだ捕獲セットを使わずに温存してあります。
というか、落とし穴も3個、手付かずで持っています。

これは、行くしかないでしょう。
いざ!

イビルジョーとこの防具で戦えるかは不安がありましたが、どのみちいつかは闘う相手です。
狩ってやるー!!

しかし、さすがにイビルジョー相手に防御力150ちょいというのはキツイところです。
一撃くらえば、ノーマル状態でも相当のダメージを喰らいます。
怒り状態やと、もう、一撃で瀕死の重傷を負わされます。
かといって、弱点属性でもなく、攻撃力UP系のスキルが発動しているわけでもないので、怒っていようが、逃げていては勝てません。
ここは、勇気を振り絞って闘うしかありません。

怖いけどね!

しかし、ランスは、イビルジョーと相性はいい。
ガード性能と体術までついてるからねー!
凶悪な攻撃もガードしてしまえば、OKですから!
イビルジョーに限らず、MHP3では、相当高いバランスでほとんど全ての敵に対して他の武器より安定して立ち回る事ができる武器だと思います。
しかも、2Gまでは、ガードは防御の手段でしかなく、ガードよりも回避というのが上級者に求められてきましたが、3rdでは攻撃的ガード=キャンセル突き&カウンター突きがあります。
もしかすると、ランスが最も立ち回りが変化した武器かもしれません。
変化した、というか、バリエーションが増えたといった方がいいかもしれません。
そして、その増えたバリエーションは、MHP3での嫌らしい動きをしてくるモンスターにかなり有効なモノだと言うことを、このイビルジョー戦で確信しました。

キャンセル突きがなければ、お見合いになってたり、際どいタイミングでの回避を余儀なくされている所を、ガードしつつ攻撃ができます。
更には、相手の次の動きを見切れていないタイミングで、お見合いになるところを、キャンセル突きなら2発目の攻撃まで繋げられるから、積極的に攻撃できます。
もちろん、たまにはダメージ喰らいますが、そこは距離を取ったり、ヤバそうならエリアチェンジして回復します。
回復Gもそんなにストックないしね。

すると、意外にも、え?もう??
ってな感じで足を引きずってくれます。
しかし、喜んで緊張感が切れてしまったのか、追撃途中で尻尾を喰らって昇天。
うーん。

しかし、後はイビルジョーの巣に先回りして、いにしえの龍骨採取エリアを漁って(出なかったけど)、捕獲して任務完了!!
めでたく鉤爪もゲットでございます!

いやー、ランスはやっぱりええわー!!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。