野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP3日記014_上位中盤
2011年11月01日 (火) 12:17 | 編集
はい。
前回は幸運にも、イビルジョーが乱入してきてくれて、★8を待たずに力の爪を手に入れた所まで書きました。
いやー、ホントにラッキー!

さぁて、ではジャンジャン行きますかー!
後はモンスターを倒しまくるのみ!
まずは、原種で残っているウラガンキンから。
こいつも、なんかウザイよねー。
何がウザイんやろ?
後退りや、グルングルン回りまくるのもウザイけど、やっぱ一番ウザイのは…、顔かな!!
顔と声。
いや、これは冗談じゃなくて、MHP3のモンスターは、どいつもこいつも、顔と声はかなりイライラの原因になってる気がするなぁ。
MHP2Gまでは、素直に、おっかねー!とは思うものの、イラつく顔や声ではなかってんけど、MHP3では顔、声、動きと、事あるごとにイライラさせられます。

とはいえ、ウラガンキンも体から発するガスにさえ気をつければ、その他の攻撃はガードや回避でどうにでもなります。
まぁ、そのガスですが、何度も闘っていると、なんとなーくガス来そうな雰囲気もわかってくるものです。
もちろん、100%見抜くのは無理ですが!
これはハンターの位置で察知してるんかなー?
無意識に。

ま、そんなこんなで多少ダメージを何度か喰らいつつも、めでたく討伐。
これにて、ようやく全てのキークエが出てきました。

さぁ、狩るぞー。

とりあえず、なんかムカつくウラガンキンからさっさと終わらせる事にしました。
まったくもって、あのモンスターは無性に腹立たしい!
やっぱ顔かな!
体ぐるっとひねったり、顎連打後のドヤ顔。
ムカつくー!

というわけで、一捻りしてきました。

まぁ、しっかり回復Gは大量消費したけどね!


しかし、気がつくと、しっかりアイテムを消費し続けていたらしく、消費系アイテムは、ハチミツが残り10個をきったし、こんがり肉は、残り2個というありさま!
こんがり肉は、フィールドで焼くという、少し変わった縛りを設けてしまっているため、焼いていない肉があまり放題や。

しかし、いつもなら、防御力の高い装備で闘うから、このあたりまでほとんど回復Gは使わずに来れるんですが、今回は下位からずっと、低めの防具で来ていたので、農場などでハチミツをゲットするスピードよりも、消費するスピードのほうが遥かに多い。
深刻なハチミツ不足です。

ま、とりあえずハチミツは農場でも手に入るので、今回行ってなかった火山の鉱石堀りを二回ほど行ってみました。

すると!
お守りで、スロットこそないものの、観察眼10、高速設置8という、なかなか便利なヤツをゲットしてしまいました!
これまでは、特にいいお守りが無かった事もあって、盗み無効10という護石をつけていましたが、こいつに変えよう!
観察眼は捕獲しやすくなるし、高速設置もあるとないとでは、罠の使い勝手や爆弾の成功率が大幅にアップします。
いやー、ええもん拾った!
武器スロットも余ってたしね。
ついでに、スティールSの空いているスロットに爆師珠をつけて、ボマーも発動しときます。
なかなかスキルが充実してきました。

さて。
あとは、ベリオ亜種、レウス、ネブラ亜種、と、残りのキークエをサクサクとクリアしてきました。
しかし…。
やっぱり、MHP3のモンスターは面白くない動きが多すぎる。
それは、恐らく、MHP2Gまでは一頭を討伐するクエストが多かったのに対して、MHP3では複数と同時に闘うのが前提になってるからなんやろかなー。
そのために、各モンスターは攻撃力は低めのやけど、逃げにくい攻撃が増えて、ダメージを回復しながら闘うのが前提になってる気がする。
そうすると、結果的には同じ時間で討伐できても、逃げようのない攻撃をされた分だけ、ハンターにはモヤモヤが溜まっていく、みたいな。
うーん。
なんだかなぁ。

複数と闘うにしても、ゴッドイーターのようなキビキビした自由に動けるハンターならいいけど、モンハンのハンターの動きは、かなりもっさりしてるから、複数と乱戦するには向いてない気がするよなぁ。
まぁ、もちろん戦えるし、クリアもできるけども、それでもなんか、スッキリしない感じは拭えないなぁ。

ま、いろいろあるけど、モンハンが他のゲームより遥かに長い時間楽しめるゲームなのは間違いないねんけどなぁ。
きっと、プレーヤーの要望もどんどん高く、多様化してるんやろね。
更には、さすがに少し趣向を凝らさんと、長年やってるプレーヤーには飽きてこられるやろし。
人気ゲームの続編作るってのも、なかなか大変やろねー。


ま、そんな事は置いといて。
とりあえず、緊急クエストのジンオウガ二頭が登場です。

次回をお楽しみに!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。