野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MH3G日記016「反撃開始・闘技大会」
2012年06月16日 (土) 21:23 | 編集
さぁ、前回、ミッチーの熱血モードが乗り移って、リベンジの旅に出たリーマン・ハンターです。

やったるでー!!

まずは、残ったやつを適当にやるかなー。

2~3回のリベンジで行けたもの。

■ラギアクルス(笛)
25:03:23

感想。
これはそんなに難しくはなかったかな?

■チャナガブル&ガノト(笛)
26:53:50

感想。
笛の旋律イチイチ覚えてられんから、自分強化のみだぜー!

■ジンオウガ亜種(ハンマー)
28:43:23

感想。
こいつも、頭がうまく狙えずに、時間切れギリギリまでかかってしもたー!
でも、並の難しさかな?

はい。
とりあえず、ここまでは特に問題なし。

ここからが問題です。

残った2つは、ラギアクルスのヘビィと、ジンオウガ亜種のヘビィ…。
どっちもヘビィボウガンやん!!

そして、どっちもえげつない難易度調整やでー!

ちなみに、今の時点で、ラギアクルスのヘビィは10回ほどやって、全部クエスト失敗!!!
ホンマにカ○コンはアホやなー。
難しいクエスト作るのはええけど、それはもうちょいストレスの無いクエストにしてほしいわ。
何の嫌がらせやろな??
いいクエスト作ってユーザーを楽しませるのと、嫌がらせクエストを作るのは別の事やって気付かないんやろか??

特にただでさえモッサリした動きのハンターを、水中で更にモッサリさせて、更にモンスターは水中で逆にスピードアップ。おまけに装備は変なスキル構成の元々遅いヘビィボウガン。
そら、スピードアップしてバランス調整して作るのは大変やし、逆にハンターにハンデ与えて調整するのが楽なのは分かるけど、それでユーザーは楽しんでると思ってるんやろか??


…。
まぁ、昔のモンハンでも、難易度の高いクエストはあったけど、この水中戦ヘビィボウガンみたいなストレスしかたまらんクエストは無かったわー。

とはいえ、リベンジを誓ってしまったので、意地でもソロで越えてやるー!

そして迎える事12回目のリベンジ!
遂にクリアすることがでけましたー!!
あぁー!
神経すり減った!!

とりあえず、29:20という、参考にも何にもならんタイムやけど、一応、立ち回りを。

開幕、食料二個食べて、毒弾LV1をリロード。
そして水中入りすぐ爆弾2セット。
根性起爆。
そして秘薬をグビッと。
あとはなるべく左肩付近に張り付くように毒撃って、毒ったら、通常弾LV3を隙を見て発射→回避。
怒ったらなるべく逃げつつ閃光玉を2つゲット。
タックルは向かって右奥に回避。
15分くらいたったら、毒LV2を撃って二度目の毒。
その後は怒って無いときに閃光を慎重に決めて、火炎弾をしゃがみ撃ちしたりしつつ、コツコツとダメージ与える。

…。

プハー。
もう、このクエストやらねー!!!

■ラギアクルス(ヘビィ)
29:19:90

感想。
もういい。
もう沢山!!!


さて。
いよいよ残りはジンオウガ亜種をヘビィで討伐すれば!!!

…でもね。
変やねん。
なんか、通常LV2もLV3も、1発しかリロードできへんねん!!
何この銃!??

まさか、しゃがみ専門???

…マニアックすぎるやろ…。
しかし、前回は弾込めたら、あれもこれも1発しか装填できず、あせってるうちに2死して、その後、散弾と貫通は何発か込められるのに気付き、とりあえずそれだけ撃ち込んで諦めてジンオウガ亜種に蹴りで挑んで負けたのだ。
うーむ…。
こいつは、ひとまずyoutubeで参考動画を探すしかなさそうや…。

そして見つけた参考動画。
華麗にしゃがみ撃ちして5分ちょいとかで討伐してはる…。

いやいやいや…。
これ、参考にならんし…。
エスパーか何か??
超人すぎるやろう!!!
間違いなく俺には無理や。
MHP2Gの時も、闘技場でグラビ亜種を罠も何も使わずにアムロばりのニュータイプを発揮して討伐してる人がおったけど…。

教訓。
ヘビィ・マスターになるには、まずニュータイプに目覚める必要あり。


…。
さて。
悩んでも仕方ない。
とにかく、一回騙されたと思ってしゃがんでみよう。
ちなみに、MHP3ではヘビィもソロで一からアマツまでクリアはしたが、しゃかんだのなんて、ほんの数えるほどだ。
さぁ、ジンオウガに通用するのかな??

闘技場に入り、とりあえず近づいて適当なタイミングでしゃがんでみた。
ぶっとばされた…。

さすがにすぐ回転回避をできんとなると、しゃがむタイミングは少し考えなくてはならんよなー。
いくつか攻撃を避けつつしゃがむタイミングを探してみる。
突進をかわした後というか、軸をはずせた後にすぐしゃがむのはありみたいやね。
そして、しゃがんで反撃くらうかなーって剣士的な感覚でも何か喰らわんときが多い気がした。
というか、ジンオウガ亜種とは、この闘技大会以外は港のキークエを1回やっただけやから、あんまり亜種の動きを知らないだけかもしれんけど。

どうやら、まずはしゃがんでみて、その後はジンオウガが隙のある動きをしてくれたら、しゃがみ撃ちをビシビシ当てるくらいがいいのかもしれない。

と、順調そうに書いてはきるが、既に2回死んでれら。

やっばり、ちょいと食らった後に起き上がり重ねられて、更にピヨったりされると、どうしようもないなぁ。

さぁ、しかし、時計はいつの間にか15分針。
そしてジンオウガが怒りモードに。

…ん??

…そもそも、今回は、軽くお手合わせ願おう適度の軽い気持ちだったが、しゃがみ撃ちを試していたから、結構な数を当てていた。

もしかして…。
このまま行ける??

そう思うと、既に2死して、まだしゃがみ撃ちせんでいい弾が残ってて、更にジンオウガが怒りモードということは、ちょっとしゃがみ撃ちはお休みして、散弾と貫通弾撃ち込んでみたほうがええかな…。

そこからは、これまでMHP3までで鍛えたヘビィの立ち回りで、散弾と貫通弾を消化してみる事にした。
その間に残り10分のアナウンス。
これは…これは行けるか!??

しかし、散弾も貫通弾も尽きてしまう。

うー…。
こうなりゃ、玉砕覚悟でまたしゃがみ撃ちの練習するか…。
と、思った時、ジンオウガが疲労モードに!!

おおおおおーーー!!
チャンス到来ーーー!!!!

すかさず残ってる通常弾LV2をしゃがみ撃ち!
ズビズビと当たりまくります!!!
マジで行けるんちゃうん!!??

しかし、咆哮一閃!
ジンオウガが怒りモードに。
万事休す…か??

でも、ここまで来たら諦める訳には行きません。

倒れろ!
倒れろ!

隙を見てジンオウガ亜種にしゃがみ撃ちしつつ、祈ります!

ズビシ!!!

最後の一発がやけに大きく闘技場に響き渡るとともに、視点が代わります。

昔からそうですが、モンハンに夢中になって、きわどい戦いを繰り広げていると、クリアした時には、一瞬訳が解らず攻撃ボタンを連打していたりします。


やったー!!!!

クリアしたー!!!!!

ついに闘技大会!
ソロで全部制覇したぞー!!!!

この感覚。
達成感。
これは逃げていたのでは味わうことはできません。

ラストのジンオウガ亜種にヘビィはラギアクルスにヘビィよりも、もっと時間かかると思ってたのに、嬉しい誤算。
リベンジ1回目でのクリアとなりましたー!!!

やった!!

■ジンオウガ亜種(ヘビィ)
23:36:50

感想。
ぶはー!!
疲れた。
神経が…、かなりすり減りまくり。
タイムの事は…言わないでね!
ひとまずクリアできただけでおじさん精一杯やから!!


さぁ。
まずは、闘技大会リベンジ完了です。

次は、英雄の証明。
こいつをリベンジしてやろうじゃありませんか!!!

行くぞー!


そういえば、闘技大会終わった後に、受付のねーちゃんがビアス二個くれました。
何やら船の資材かなんかをゲットしちゃうと貰えなくなるとか聞いてたから、船のパワーアップをしてなくて良かった。
まぁ、何かセーブデータの修正とかしたら、そうなってもピアス貰えるらしいけど、やっぱり直接貰えた方が嬉しいよなー。

いえい!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。