野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散歩道・稲城
2005年04月12日 (火) 23:59 | 編集
map50412.png
2005年4月12日

AM7:30、手机(携帯電話)で起きる。
昨夜寝る前に、小姐が洗脚(お湯で足を洗う事)しといたら疲れとれるでー、って言うんで、洗っといたら、かなりイイ。
疲れが取れた。
こんなに効き目があるとは。

宿の外を少しブラブラする。
昨日は気づかなかったが、ここで毛牛を飼っているらしい。
何匹か宿の外でブラブラしている。

昨日、山の途中で見た野良毛牛と、彼ら飼われ毛牛。
やはりどっか違う気がする。
オレは毛牛で言うとどっちやろ?
野良か?
飼われか?
とりあえず今は野良人である。

宿の前にはコレが止まっている。

コレ。
何て呼ぶんやろ?
宿の人に聞いとけばよかった。
ちょっとカッコイイ。
普通の車は運転したいと思わないが、コレはちょっと運転してみたい。


さてと。
どーすっか。
昨夜ねーちゃんに聞いた話では日瓦までバイクチャーターして100元か、歩いて30km…。
…。
え?
普通は迷わないって?

しかし、そこは野良人。
迷うのである。
そして、普通の人は決してとらない方を選ぶのである。

とりあえず歩いてみよう!


宿で見た太陽。
今日はイイ天気。
太陽が眩しい。


退房(チェックアウト)。
昨夜の晩飯は…もしかしてタダかなぁ~…?
と淡い期待を抱いてみたが、いくらでもイイから払ってとゆーんで、ホナ10元。
ま、何事もタダは無いか。
で、歩く。
泊まった宿はまだ亜丁村じゃなかったらしく、かなり坂を登り亜丁村へ。


AM9:00頃歩きだして、亜丁村を越えて山登りきったあたりでAM10:00。
そこにバイクの兄ちゃんが一人たむろってる。
オレも疲れてきたので、軽く交渉してみる。
兄ちゃんの開始プライスも100元だ。
値切れなくて、歩いていこうとすると、さすがに可哀想と思ったか、70元でOKが出た。
さぁ!一路、日瓦へ。

いやー、遠い遠い。
歩いてたら途中でぶったおれてたね。
マジで。
歩こうとした自分がバカに思える。
というかバカや。



バイクがぶっとばした道。


日瓦(香格里拉郷)の標識。
ちなみに。
中国で香格里拉を名乗る場所はココと雲南省北部の元「中甸」と呼ばれた場所の2箇所だ。
どちらも、シャングリラ…というカンジでは無い。
シャングリラって伝説の桃源郷でしょ?
なんか何も無いよ。
伝説なんてそんなもの??



日瓦のおばあちゃんとチビッコ。


で日瓦についてバスも見当たらんからビスケット食いつつ座って休憩してると、ちょっとだけバスっぽい車が来る。
稲城まで25元とゆーから乗る。
PM2:00前には稲城到着。

こないだ泊まった丁川招待所にチェックイン。
メシ、メシ!
あー腹減った。
糖酢白菜、素菜砂鍋と米、しめて12元なり。
久しぶりにまともなメシや。

こっから先へは明日の朝のバスしか無いらしいので稲城をブラブラと歩きまわる。


街のはじっこに松茸市場と書かれたトコがあった。
この辺りでも採れるらしいね、松茸。
誰かに聞いたけど、松茸食べるって日本人ぐらいやねんてな。
皆、あのニオイが嫌いらしい。
もったいない。

少し北の町外れに小高い丘があり気持ち良かった。




自分で自分の写真を撮る私。
だって、他に無いし、する事。


遠くに見える雪山がキレイや。


そしてまた自分を撮る私。
今度はタイマー撮影や。


この辺やと雲が近いから、雲の影が大地を動いてゆくのがはっきりわかる。
そして、景色の色がすごく淡い。
土も淡い茶色。
こういう色も少し異世界に来たようなカンジを味合わせてくれる。


ドロを食べてんの?
ブタさん?
雲南省の中甸でも池近くのドロ沼に顔突っ込んでるブタがいた。
何してんの、キミ達???
ドロの中に何かウマイモノが混じってんのかな~??


長い道も写真におさめる。


腰掛けてタイマー撮影。
自由気分を満喫中のわたくし。


道のワキにはこんな家も。
倉庫かな?


そして、今朝宿前で見た車?バイク?バギー???、とにかくアレが走ってるトコロ。
やっぱり乗りたい。

街に入ったトコで蔵族の家地帯を散歩する。




やっぱり特徴のある建物ってイイ。
そして蔵族の家はどこか格好イイ。


街に帰り本屋。
稲城のパンフレットを8元で購入。
ネットカフェ1元で30分。
日本語使えず、する事なし。
Win98で変なネットカフェ管理ソフトが入っていて日本語がダウンロードできない。

パイン1元、りんご+なし3元、タバコ3元。
ついでに長距離バス停で理塘ゆきキップ46元。
明日AM6:30発である。

PM7:00頃には招待所に戻り、テレビでこれまで撮影したデジカメ写真などを見たり、これからの旅ルートを練ったり、音楽聴いたり。
昆明の日本人留学生がくれた曲はなかなかイイ。
「Cruisin' in my Super Beatle」とかゆー歌や。
誰が歌ってるんか知らんけど、ノリのいい歌。

さ、明日は5時半ぐらいにゃ起きな。
早よ寝よ、早よ寝よ。

あ、でも洗脚はやっとこ。
疲れは取れるし、気持ちイイし。

宿代20元。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。