野良人inモンハン
 ~野良人・寅の旅(モンハン編)~ 
 
  モンハン [325]  車 [44]  旅 [106]  走 [35]  パン [21]  食 [49]  歌 [62]  痩 [16]  童話 [10]  他 [116]  東京 [24]  スペ [6]  中国 [20]
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第04回:無情の体重計
2004年10月05日 (火) 19:44 | 編集
さて。
今回は体重計について。
前にも書いたが、体重計をあまり気にしてはイケません。
確かに、ダイエットをする人にとって、体重の増減は最も気になる点かもしれません。
でも、それを余りに期待しすぎると、しっぺ返しのダメージが大きすぎるのです。


それではココで1例。
Aさん、Bさんの2人がダイエットして3kg痩せる事ができました。
図に示すとこんな感じ。

diet_019.png


ダイエットを終えた2人は、またいつもの生活に戻りました。
そして、1週間後。
2人の体重をもう一度量ると、Aさんの体重はまた元の体重に戻ってしまっていました。
Bさんは若干増えただけです。
なんでこんな事が起こるのか?

体重は、2つの部分に分けて考えよう!

1つめは、「日常」の状況の変化とかで変化する変動体重。
これは簡単に増加減少します。
食べ物を食べれば増えるし、ちょっと汗かいたりすると減る。
2つめは、身体の「基本」となる筋肉や骨格、そして脂肪などの体重。
これは身体のベースとなるモンだけに簡単には減らない。
特に脂肪…。

さっきの例の2人のダイエットを図にしてみると、こんな風。

diet_020.png


Aさんは、「日常」的に増減する部分がいっぱい減ってただけ。
水分をとらないとか、何も食べないとか、ムチャなダイエットをすると、こんな事になる。
Bさんは、「基本」的な体重がいっぱい減ってたから、そう簡単には元にもどらない。
言い変えると、Aさんは体重は減ってたけど、肝心の脂肪は全然減ってなかった。
Bさんはちゃーんと脂肪が減ってた。


それじゃー、今回のテーマ。
「体重計をあまり気にしたらアカン」に話をもどそう。

もちろん皆、脂肪を減らして痩せたい。
ほんでも、ダイエットは飯を減らして運動してってするから、どうしても「日常」の体重も減ってしまう。
それは、どーしょーも無い。
で、ダイエットの成果やと思って喜んでたら、「日常」体重ばっかり減ってて、何かのタイミングでまた戻ってしまうとかゆー事になりやすい。
ホンマに減った体重(脂肪)は何kgなんか?
この見極めはなかなか難しい。
だから、あんまり気にしない。
体重量るんは、何kg減ったか見るためじゃなくて、ダイエットの効果があるのか無いのかを見るぐらいにしよう。


ダイエットは健康に痩せないと意味が無いと思う。
いくら体重が減っても不健康になったんじゃダメ。
さっきの例でAさんのダイエットは不健康で危険なダイエットやと思う。
効果が無いばかりか不健康で危険…。
世の中、努力は必ず報われるモンじゃない。
やればやるほど危険。
ダイエットっつーのは度を越したり、やり方を間違うと、命に関わりかねんので、ご利用は計画的に!

健康なダイエットの基本は、少しずつ飯を減らして、少しずつ運動を増やすしかない。
絶食とか怪しい薬とか、もっての他。
薬とかに高い金払うなんて勿体無い!
飯の減らし方も、何かだけ食べるとかじゃなくて、普通の飯を少しずつ減らしてけばイイ。
普通に食べてりゃ栄養が偏る事も少ないやろし。
オレもダイエット最盛期でさえ、朝飯・昼飯は、アレがダメ、コレはダメとかゆー制限はせずに、食べたいモンを食べてた。
夜は果物だけやったけど。
それも少しずつ減らしていった結果行きついたのが果物だけやったから、ちょこっとずつ減らしていったのだ。

飯を減らして、入ってくるエネルギーを減らす。
運動して使うエネルギーを増やす。

やっぱりコレ。
一番健康なダイエット!


それでは私の1週間の体重を報告。

10/03(月) 78.4kg
10/04(火) 78.6kg
10/05(水) 78.4kg
10/06(木) 78.4kg
10/07(金) 77.4kg
10/08(土) 77.0kg
10/09(日) 77.4kg
10/10(月) 78.8kg

…。

…えー…。

…今回、何故、こんなテーマでお話ししたかとゆーと…。

私の体重も、元通りに…というか、先週頭以前の体重に戻ってしまいました!!!

…もちろん、ダイエット歴の長い私は、こんな事には全く動揺しな…。

…。

…しないワケねー!!!
土曜には77kgにまで減ったのに!!!
なんでやねん!
毎日朝走ってるし、夜は野菜と果物だけやで!
いぃぃぃぃ~~!

…ハッ!

…ゴホン。

…ブログでお見苦しいトコをお見せしました。
まぁ、えらそうな事言っても、やっぱり体重計は気になんねん。
…今回のテーマぶち壊しやけども!
ぶっちゃけな話が。


以前、第2回ダイエットの体重変化グラフを公開した。
下のグラフだ。

diet_018.jpg


またまたクリックしたらデカくなるワケやが、そこの11月25~28日ぐらいを見てほしい。一気に2kg減ってまた元に戻ってる。
これも、つまり「基本」体重が減ってたんじゃなくて「日常」体重が減っていただけとゆー事である。
こん時は、前日運動できなかった分、この朝2~3倍のトレーニングをした後やから、水分などが異常に減ってたんやろう。

しかし、減った先が酷である…。
2kg減って、体重は100kg。
そう、10年以上到達した事の無かった区切りの100kgである…。
喜んだのは1日だけ。
まぁ、翌日の1kg増はある程度予測してたが、2kgも元に戻るとは…。
ダイエットの神様もイタズラ好きのようである。
その後再び100kgを突破するのは、それから約2週間後の事であった…。

そん時は順調に体重も減ってたから、絶対減るハズやと信じて同じダイエットを続けたから良かったモンの、1つ間違うと、嫌気がさして挫折してたかも…なのだ。

皆さんにもきっとこんな試練がやってくるやろう。

怖いですねー。
恐ろしいですねー。
ムカつきますねー。
でも、頑張りや!
野良人は、全ての頑張るダイエッターを応援します。
コメント
この記事へのコメント
 ダイエット・・・仰るように体重計の1キロや2キロは簡単に減らすことができますよね(笑)。

 でも3キロとなると、簡単にいかない気がします。

 基本的に短期間で太った人は短期間で痩せることができるし、長期間で太った人は長期間かかります。
 
 ワタシは1ヶ月に1キロ減を目標に少し頑張ろうかと思います。食欲の秋の入り口です(笑)。
 中国に行くと不思議と少し痩せて帰ります。不思議ですね。
2005/10/10(月) 21:11 | URL | なおぽん #-[編集]
歓迎光臨!
ども。
なおぽんさん。
初めまして!

そっかー。
短期で太ったら短期で痩せれるんやー。
オレは超長期やったからなーーー。
十数年かけて太った…というか、十数年太り続けた…。

お!
なおぽんさんもダイエットやるんや!
ガンバレー!
ちょっとずつ、ゆーっくり、焦らずに!
そして、オレもガンバレー!

あれ?
中国留学生仲間の間では、中国行くと男は痩せて帰ってくる、女は太って帰ってくる…てゆーのが定説やったけどなー。
不思議!
2005/10/10(月) 22:00 | URL | 寅 #-[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/23(金) 11:14 | | #[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



読んでくれてアリガト!

Powered by FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。